女将ブログ

日本秘湯を守る会

  • HOME
  • 女将ブログ

菖蒲湯のとき★足に◎皮膚に◎!・・・の巻

IMG_0277777
IMG_0285555
「お母さん 菖蒲とよもぎ・・・」
6/5夕方 館主がいつものハケゴに菖蒲とよもぎを採ってきてくれました。
「あっ 危なーい▽ うっかりしてた。 パパ サンキュ!!」
スタッフ奥山クン
猛烈ダッシュで○△□ 菖蒲を玄関と浴槽に飾ってくれました。

「ウーヒー あせりました。」

IMG_0290000
菖蒲湯を終え 翌日の朝
山形ばあちゃん(アラフイー女将の母デス)が湯治にきており・・・

「ママ すごいよー ちょっと」
「?」
「夕べ上のお湯にしばらくぶりに入ったらネ・・
すごいの!! 足の痛いとこにジンジン ジンジン 沁みるのわかるんダヨー
そしたらネ 朝起きたら 足が軽いの!!とっても軽いんダヨー!うれしいなあー♪」
「!!へー!良かったニャー ばあちゃん」
「本当にすごいよー♪ かわら湯・・・ 上のお湯と下のお湯 効きめ違うの わかるワー」
(注釈:上のお湯=展望風呂、下のお湯=貸切風呂 のコトです。)
「フーン♪」

貸切風呂ができてからというもの・・
<下のお湯>大好き山形ばあちゃんでしたが、
今回<上のお湯=展望風呂>に感動の巻でした。

・・・・・・・・・
・・・・・・・
その3日後のこと・・・
「オガミ 来たよ!」
「アダチさん しばらくでしたあ♪」
さくらんぼの収穫に忙しいはずの村山のアダチさん 30年来のお得意様デス。
「なんだがよー 腕の皮膚具合悪いミダイで 忙しいトコ 職人に内緒で来た。
前に女将ブログで見た<かわら湯>効くの 思い出したのダッダナアー。」

「そっかあー!!
んだのよ! 本当に効くんだあー ヤケドとかアトピーの人とかいいみたい♪」
「まず 入ってみるべ!!」

furo01

2泊してお帰りのとき
「アダチさん どう? 腕は??」
「いい!」
「やっぱり効グナ さすが かわら湯だあ」
「いがったあー♪」
「さくらんぼ終わったら まだすーぐ来るヨー」
「ウン!」

そうなんです。
元河原湯源泉って不思議なお湯なんデス○△□

館主のお父さん=菊太郎さんが元気なときには
風邪気味といえば 「湯サ入る」
歯が痛いといえば 「湯ですすぐ」
やけどしたといえば 「湯で浸す」

始めは「なにしてるんだべ▽」とびっくりしていた若かりし私
・・・・今では なるほど と年々実感するばかりデス。

・・・・・・・・・・
・・・・・・・
下の写真は 元河原湯源泉の配管断面図デス。

20年来の設備屋さん★長南さんも驚く 湯花の多さ!!
直径25センチはある配管が 2ヶ月弱でこのようになってしまいます。

「オガミ 見てミロン!!すっごいぞー」

IMG_4216666
IMG_1697777
その長南さん・・・・
以前に ボランテイアで野焼き作業中に・・・ナント大やけどを負ってしまったことがありました。
そのとき!!
この<元河原湯源泉>の効きめに改めて 皆驚いたもです!!
詳しくはこちらonsen

そして 源泉エキスパートのスタッフ奥山クンも
日焼けビリビリのときに・・・・びっくり効果を実感!!
詳しくはこちらasemo

<元河原湯源泉>の効果をまさに実感しているこの二人が・・・
メンテナンス部隊なのです♪
そして・・・・
メンテナンス部隊の陰ながらの大奮闘のおかげで・・・・今日も いい湯をとっぷり♪♪

元河原湯源泉・・・詳しくはこちらyu00066666
kasikiri0044444
さあ 今日も 皆様に<いい湯>お届けします!

源泉力をどうぞ | コメントはありません

コメントをどうぞ

ご予約・お問い合わせ:0233-76-2259

MOVIE

ピックアップ

  • 元河原湯のこだわり
  • 観光案内
  • 無料送迎

携帯からもご予約いただけます

INFORMATION

  • 交通案内
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ

お問い合わせ

宿泊予約

アクセス

ページ上部へ戻る