女将ブログ

日本秘湯を守る会

  • HOME
  • 女将ブログ

涙のあとの復活★山形じいちゃん♪・・・の巻

1431265430684444
ラジオ聞いてる患者さん いるんだあー
元気な患者さんでいいなあー
・・・・・・・
しばらくぶりにやっと父の見舞いに行けた5月8日のこと

「おはよう ジイちゃん!」
「!オハヨ!!」
「エッ ラジオ聞いてたの じいちゃん??」
「ソッー なの。」

1431265416684444

・・・・・・・・
実家の父は 心不全に加えて入院中に脳梗塞を起こし、たいへん危険な状態になったのは昨年11月のこと
先生の説明を受けながら
「もう無理か」 と皆で何度 涙を流したことでしょう。
それから 半年・・・・
状態が落ち着いてきた1月から<篠田病院>にお世話になっていました。
食事は摂れず
今も鼻からの経管栄養だけ、自分ではほとんど動けません。
状態は
ペースメーカーのため・・・身体障害者手帳<1級>
さらに 2月に認定された介護度は<5>

「介護度<5>って滅多にいませんよ・・・今」 とのコト

そんな中、会う度に覚悟してきた私 なのでした。
が・・・

「エ エッ エー! 元気なときの顔だよ。 ジイちゃん♪ すごーい!
介護とリハビリのおかげダネー ありがたいネー ジイちゃん♪」
「ハイ ソウッ アリガチネー」

びっくりするほど ちゃんと受け答え
とても顔色が良く しゃべる言葉がずいぶんはっきりしています。

「!!! ?? じいちゃん すごい すごすぎー」

まさか こんなに元気な顔に会えるとは夢にも思っていなかったもので・・・
びっくりマークの連続となりました。

「ジイちゃん 皆にメッセージ お願いします。」
「ハイ」
「!」
スマホ動画に出番デス。
「ミンナ ゲンキ?
おかげさまで こんなに元気になりました。 みんなもがんばってね。 バンザイ」

「す すごーい!!! すご過ぎだあー ジイちゃん!」
ゆっくりだけれど しっかりわかる言葉

次男泰平と
「あの時はずいぶん泣いちゃったよねー△ アノ涙 返してって感じだね(笑)」
「ホント ホント 泣いたっけねー」

今日はうれし涙 だね♪♪

143126549908444

車いすに乗ってのリハビリも見学させてもらいました。
途中、看護士さんたちを笑わせたり・・・・
「松沢さん 楽しいネー」

いっつも 周りを楽しませるのが大好きなジイちゃん <復活>じゃありませんか。

経管栄養&ペースメーカー&脳梗塞 だけど
こうして会話ができることがすばらしいデス。 有難いデス。

篠田病院のみなさん ありがとうございます。

うれしいうれしい・・・感謝&感謝の5月の始まりなのでした。

・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・

そして ナント今 われらが館主
<篠田病院>にリハビリ通院中 デス。

papa01
2度目の脳梗塞で倒れたのが10年前のの5月17日深夜
毎年5月になると その時のことがよぎるのでした。
あれから早10年
現在も左腕だけが思うように動かせない状態 ではありますが・・・
片手で何でもしちゃいます。
そば打ち&畑&書・・・今年はなんとスキーも復活しちゃいました。

papa100

 

aki51111111

harunome0777

IMG_003555
そして 今年の5月は
ジイちゃんがお世話になったご縁からのリハビリ・・・に再度チャレンジ!
おかげさまで
左肩と腕の筋肉がとっても柔らかくなっています。

本当に 不思議なご縁 デス♪

うれしい春のスタートから1ヶ月・・・
お天気に恵まれた5月から いよいよ6月へゴー

この10年で、ずいぶん社会的に介護環境が整備されてきたのを実感する私。
10年前 館主のお父さんが認知症になったときは、まだまだたいへんな状況▽△だったものですから。

有難い介護環境の中・・・
ふたりとも 「あわてないで・・・がんばろうね♪」

アラフイーのつぶやき, リハビリのコト | コメントはありません

コメントをどうぞ

ご予約・お問い合わせ:0233-76-2259

MOVIE

ピックアップ

  • 元河原湯のこだわり
  • 観光案内
  • 無料送迎

携帯からもご予約いただけます

INFORMATION

  • 交通案内
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ

お問い合わせ

宿泊予約

アクセス

ページ上部へ戻る