女将ブログ

日本秘湯を守る会

  • HOME
  • 女将ブログ

夏の終わりに★館主の一句・・・の巻

2014.8gatu0111
「お母さん コレ・・」
朝・・館主がニコニコと1枚の紙を持って、事務室にやってきました。

「!」
みてみると お約束の<夏の一句>デス。
「さすがー すごーい いいにゃー パパ!!」
いつものように 照れくさそうに頭をかきながら スーッと退場していきます。
ナイース♪ パパ♪♪

・・・・・・・・・・・・
前日
「社長 湯の台に行ってるそうです。 大根と白菜の種まきするそうです。」
という奥山クンのメモをみて・・・
「私も行ってくる!」
一服のお菓子とジュースを持って・・車で5分 湯の台高原に向かいます。

IMG_001333
「ごっくろうさまー」
「おー」
お手伝いのファーマーすずきサンとふたり ニコニコしています。

「ずいぶん広いニャー♪ なに蒔いているの?」
「辛味だいこん あっちは青菜・・」

「どうやって蒔くの?」
と聞くと
なんと 一粒一粒 手で蒔いていく というではありませんか!?

IMG_000555
IMG_000777
IMG_001777
こんなに小さな種を 一粒ずつ・・・
「エッ ちょっと大変だにゃー すずきサン コレ ここまで蒔いてくれたんだあー!?」
「ン んだよ ちょっと大変ダナ」
と淡々というすずきサン 脱帽デス。
なんと ちょっと気が遠くなるような 広さ でないかい?

「私も手伝ってみる!」

IMG_001666
IMG_001888
IMG_002000
こうして・・・アラフイー52歳にして 実は初体験<種まき> となりました。

IMG_002111
種を蒔いたあとを ローラーで均していく館主デス。

この春 数年ぶりに トラクターを乗った館主
=10年前、2度めの脳梗塞発症で左半身に麻痺が残ってから ちょっとトラクターの運転からは遠ざかっていたのでした。

左腕がちょっと動かないものの トラクターを右手1本で操り 乗れた・・とのコト。
心配するから しばらく私に内緒にしていたようですが・・
だいぶ自信がついてから
「お母さん トラクター乗れた。乗れた。」 とホントにうれしそうに報告した館主なのであります。
以来
「畑に行くときは必ず皆に断ってから行って下さいヨ・・パパ」 と条件提示した私。

・・・・・・・・
・・・・・・・
畑のまわりをみると そばがずいぶん伸びてきています。

「すずきサン 今年 そば伸びるの・・早い感じするニャー」
「ンダナ いつもより早い 早い」

IMG_002555
そばの花も咲き始めています♪

IMG_002999
夏から秋へ・・・
山はグングン秋色に移っていきます。

館主の一句 | コメントはありません

コメントをどうぞ

ご予約・お問い合わせ:0233-76-2259

MOVIE

ピックアップ

  • 元河原湯のこだわり
  • 観光案内
  • 無料送迎

携帯からもご予約いただけます

INFORMATION

  • 交通案内
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ

お問い合わせ

宿泊予約

アクセス

ページ上部へ戻る