女将ブログ

日本秘湯を守る会

  • HOME
  • 女将ブログ

わさびとホキ美術館・・の巻

「パパ パパ わさびほしいなあー」
「・・・枡玉だな。・・わがっだ。」

DSCF611666
お願いしてすぐの翌日 雪の中にお出かけした館主・・<わさび>をゲットしてくれました。

おらが村★大蔵村産のわさびデス♪

DSCF611444
DSCF611555

「す・ば・ら・し・い!!」

なにをするのか・・というと
エヘヘ 実は絵を描くモチーフにしたいのでした。

ho1000
こちらは 以前私が描いた<わさび>の絵デス。

ho1002こちらは かれこれ30年前△▽エヘヘ・・・大学時代に制作した彫塑デス。

ずーっと長橋阿久於先生のアトリエに入り浸って制作してたッケ。
大学は山形大学教育学部でした。
それよりもっと前
アラフイー私が若かりし∴女子高校生時代には美術部に入り・・
なんだかバカみたいに絵ばっかり描いてたッケ◎
長ーいスカートに短めのセーラー服 ペッタンコのかばん
ちょっと不良っぽいスタイルだった私なのに・・
歴史ある名門山形西高の先生たちは・・・とっても寛容に
「ほっちゃんなら まっいいか」 みたいに見守ってくれてたッケなあー。
真夏の美術部合宿は 毎年庄内の加茂で。
加茂のお母さんたちの手作り料理で、風よけの板戸からみえる海の風景やら舟を描いたなあー・・。

・・・・・・・あれから30年
ずーっとずっと 描きたい 描くぞ・・と思いながら なかなか手をかけられずにきた時間。
この冬こそ きっと!ぜひ!! と意気込んでおりました。

DSCF612111

DSCF611888
先日 山形の本屋で偶然手にした一冊の本

タイトルは <水彩画 静かな光を求めて あべとしゆき制作ノート>

DSCF801333
「す・ば・ら・し・い!!」

どちらかというと 水彩画には距離を置いていた私。
性格的に 油絵=塗りつぶしがOK =描き直しOK が合うみたいに思っていたので・・。
しかーし
この本に出会って 「水彩やってみよ」 と火が点いてしまったのでした。
実は 先日熱が出たのは この熱くなったせいのような気がする▽

しかーも
あべとしゆきさんが山形県酒田市のご出身と知り・・なんだか勝手にドキドキしてるのでありました。

hoki0777
こちらは・・・昨年夏に訪れた<ホキ美術館>の作品デス。
3年前に千葉にオープンした日本の写実絵画のみを展示するという美術館
オープン広告を某新聞でみてから ずーっと事務室にはっていたのです。
念願かなってようやく行けた昨年の夏・・。

DSCF41544 DSCF41499

美術館にあるイタリアンレストラン「はなう」のデザート
その日にお電話して・・わざわざかけつけてくださった千葉のお客様★赤津サンです。

ホキ美術館HPはこちら

hoki0888
思っていたより ローカルな駅に降り立ち タクシーで15分の山手へ・・。

コンパクトな美術館・・・かなーりかなりステキでした♪♪

hoki0222

・・・・・・・・・・・・・・・
「パパ パパ ちょっと本格的な<イーゼル>買ってもいいですか?」
「・・・・?!」
「やっぱり なんでも道具から入らないと・・ねえ。 照明も替えてっと・・」
「・・・・?!」
「んー やっぱり5枚ぐらい描けたら イーゼル買ってもらいます!!」
「・・・んだな」
ほっとしたような館主です。

さあ この冬に本当に描けるのか?!
プチチョコづくりもあるしー  つるし雛もあるしー

日が長くなるにつれて 独りであせっている私なのでした。

描けたら・・・館内のどこかにこっそり飾る予定です。
エヘヘ お楽しみに♪

DSCF802222

アラフイーのつぶやき | コメントはありません

コメントをどうぞ

ご予約・お問い合わせ:0233-76-2259

MOVIE

ピックアップ

  • 元河原湯のこだわり
  • 観光案内
  • 無料送迎

携帯からもご予約いただけます

INFORMATION

  • 交通案内
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ

お問い合わせ

宿泊予約

アクセス

ページ上部へ戻る