女将ブログ

日本秘湯を守る会

  • HOME
  • 女将ブログ

240プラン★女将会パワー健在♪・・の巻

「りっちゃん 下チームがんばっべ!!ところで・・夜試作するべ!」
「はいきた!いいよオー」
・・・・・・
何をしているのかというと・・今回の肘折希望大橋開通記念企画第2弾!
2/11~3/31 の期間 肘折希望鍋プラン企画として
我らが<女将会>に鍋の試作が依頼されたのでした。
・・・・・・・・・・
条件:大蔵村産の米粉ラーメンを使用すること
・・・・・・・・・・
なぜ?というと
今回できた希望大橋=240メートルのループ橋
=ラーメン構造桟道橋としては日本一の長さ なのだそうです。
ドイツ語からきているというこの<ラーメン>にひっかけての企画・・ちょっと長い説明になってしまいました。
・・・・・・・・・・・・・・・
依頼を受けて
4チームに分かれて試作したところ
2/1の女将会内輪の試食会では 「さ・す・が!!」のアイデア鍋が勢ぞろいしたこの日。
まるで<鍋合戦>のような様相となってきました!
・・・・・・・・・・・・・・
それから5日後の2/6 いよいよテレビ局も入っての試食会本番を迎えます。

玉乃屋・りっちゃん、斉藤旅館・美和さん、勇蔵旅館・さっちゃん+私の4人でのチーム
2/1の失敗&トラブル(りっちゃんが日にちを間違っていた)を元に・・先ほどの会話となった次第。
山菜採り名人=りっちゃんの発案をもとに・・ひねりにひねって・・

<すっぱ辛いが◎青菜サンラータン>


 
【材料】
豚バラ肉、鱈、青菜の漬物(塩を抜いておく)、月山竹、豆もやし、水菜、人参、ほうれん草、ミニトマト、卵
胡椒、酢、中華スープの素、塩、ピンクペッパー 
【作り方】
①鱈は2センチ大に切り、塩 胡椒 生姜汁でもんでおく。
②豚バラ肉を切らずにフライパンで焼き、その肉汁で青菜を炒める。
③ほうれん草は切らずに、人参は千切りにしておく。
④③をサッと茹でる。
⑤茹でたほうれん草をまな板に広げ、①の鱈を丁寧に巻く。
⑥②の豚肉を広げ、月山竹、茹でた人参と水菜を丁寧に巻く。
⑦土鍋に青菜、豆もやしを乗せ、その上に④⑤をバランスよく並べる。
⑧中華スープの素、酢、胡椒で味付けしたスープを入れる。
⑨仕上げに湯ぬきしたミニトマト、周りに米粉ラーメンをあしらう。
⑩最後に好みで卵と片栗粉を混ぜてからめ完成!

俄然やる気満々のチームの中・・4つじゃちょっとナア・・ということで
乗ってきた会長=私・・・エヘヘ♪5つめの試作をしてみました。

<丸ごと大蔵★とまとループ鍋>  元河原湯

【材料】
 山形地鶏、肘折かぶ、にんにく、エリンギ、ミニトマト、じゃばら大根(お湯で戻しておく)、きくらげ、米粉ラーメン
たらの芽、ブロッコリー、ホールトマト缶詰、横山農園トマトソース(仕込み済み)、ケチャップ、赤ワイン、コンソメスープ塩、黒胡椒、砂糖

【作り方】
①山形地鶏を食べ易い大きさに切り、すったにんにくと一緒に炒める。
②肘折かぶはよく洗い皮を抜き、地鶏の大きさに合わせて切り、串が通るくらいに茹でる。
③にんにくは皮を抜き、そのまま炒める。
④①、②、③をつまようじに刺し、鍋の大きさに合わせて数を作る。
⑤ミニトマトは湯むきし、エリンギ、山形地鶏と同じようにつまようじに刺す。
⑥土鍋に戻したじゃばら大根ときくらげを乗せて台にする。
⑦⑥の上に串にさした④⑤を形よく並べる。
⑧トマトのスープは、にんにくとたまねぎにホールトマト、ケチャップでのばしローリエを入れて仕上げる。汁を漉し、準備していたコンソメスープでのばしワイン、塩、黒胡椒で味を整える。
⑦に注ぐ。
⑧米粉ラーメンは油で揚げ、茹でたたらの芽と彩り良く盛り付ける。

さてさて・・
ライバル強豪★チーム試作鍋を紹介いたします。

<肘折希望大橋で縁を鳥もつ鍋>   三春屋 村井旅館 三浦屋 松井旅館
<肘折あったか薬膳鍋>   松屋 大穀屋 大友屋 肘折ホテル
 

<米粉ラーメン入りキムチ鍋>    西本屋、亀屋、観月、木村屋、伝蔵

やっぱりやるじゃん★底力のある女将たちだなあ・・♪
今回の鍋試作で感心してしまった次第デス。

2/6試食会本番の様子は地元TVでもかなり大きく取り上げられ・・ちょっと照れました∴。
取材の記者さんやカメラマンさんたちにも食べていただき・・
「俺 コレ好きっスネ!」 と<とまと鍋>好評だったことホントにうれしかったです♪
エヘヘ 
だって今回は・・佐藤チーフに頼らないで作った<丸ごと大蔵★とまとループ鍋>だったから。
2/1には日にちを間違ったりっちゃんは、この日はしっかり間違わなかったし・・
「いがったやアー♪ やんばいだ!!」
(通訳:よかったわよー♪ いい感じ いいお味ですわ)
「やった!うまいじゃん♪・・いがった いがったにゃー」
(通訳:よかったわよ!美味しくてほっとしましたわ)
とチームみんながニコニコ笑顔で・・夢中で∴ばくばくばくばく鍋をつついている最中

「アノー お話し聞いてもいいですか?」
さくらんぼTV&山形テレビ&山形新聞テヅカ記者さんなどが次々にマイクを向けられる私たち。
終わってから・・
アラ▽準備で化粧は落ちてるし ヤダ▽お鍋をつついて顔はテカテカ状態のままに気づいたのでした。

まあ 鍋合戦?が楽しく終わりいよいよプラン本番を迎えます。
期間中 皆さんにお楽しみいただきたく
さあ スープ仕込むッチャ!! 

美味しいスケッチ | コメントはありません

コメントをどうぞ

ご予約・お問い合わせ:0233-76-2259

MOVIE

ピックアップ

  • 元河原湯のこだわり
  • 観光案内
  • 無料送迎

携帯からもご予約いただけます

INFORMATION

  • 交通案内
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ

お問い合わせ

宿泊予約

アクセス

ページ上部へ戻る