女将ブログ

日本秘湯を守る会

  • HOME
  • 女将ブログ

大晦日☆山のお年越し準備顛末・・の巻

気がつけば・・・年末○Δ□
  「ごくろうさん ウーウー 大変だったべえ エライエライ!!」
  12/28 かなりの雪の中・・・
  父さん(館主)は山へみず木切りに出かけました。
  りっぱなみず木♪
  お正月に飾る<だんご木>を作るために・・必ず必要なのデシタ。
  ・・・・・・・・
  師走に入ってまだ晩秋の趣きが残る雪のないとき
  「お母さん 柳渕でいいみず木見つけたガラ。」
  「んだ! んじゃ今年は早めに切ってきてケロな」
  「んだな。」
  なのに
  私の入院騒ぎなどがあったために、全ての予定が仕切りなおし・・。
  なので・・・かなーり誉めたワケです。

  この木についた餅を花に見立て<だんご木>を作ります♪

そして私アラフイー女将は・・
お花の入替え&おせちづくりに大わらわ!
・黒豆 ・昆布巻き ・田作り が当番。
「アラー 佐藤さん いいにしんだゴドにゃー♪」
(通訳: 質の良いみごとなにしんですねえ)
 
①にしんを米のとぎ汁に浸す。 
②昆布を水に浸しておく。  (12/29一晩浸します)

       12/30
   さあ 巻きます!巻きます!!
   にしん2箱と昆布4棹分
   夜なべの巻き・・巻き・・
   さあ 大きななべにたっぷり入れて
   調理酒、濃口しょうゆを入れて煮込みます。   
   コトコト コトコト コトコト・・・
   約10時間=夕方までゆっくり煮〆
   これから 砂糖を入れて・・また2時間ほど煮ます。

   12/30 <田作り>完成デス♪
   1.田作りを口の広い平なべに入れる。
   2.ゆっくり ていねいに木べらで混ぜながら煎る。
    焦がさないように注意!
   3.からめる<あめ>を仕込みます。
    砂糖3、みりん1、調理酒0.5、濃口しょうゆ1 
     (この割合が一番いいようです。)
   4.3のあめの具合を確かめ火を止める。
     (固くなり過ぎない様に注意)
   5.2に3をからめて出来上がり!

   
 ◆くりきんとん☆絶品デス♪佐藤チーフ仕込        ◆きんかん☆最高デス♪佐藤チーフ仕込

「どうですか?」 
「いいンネ♪」
女将 佐藤チーフ 長年コンビでの定番おせち仕込み中・・何度もお互いに味を確認するのでした。

実は・・
例の退院から すっかり下腹は治まってきた もう大丈夫♪・・と思いきや
入れ違いに ナント 胃が痛い▽
7月にまな板の鯉状態で胃カメラをとったことを思い出しました。
「これはもしかすると・・」
無理して決行したクリスマス&忘年会12/25の翌日
痛みに耐えかね▽大好きなY先生に受診→胃カメラ(まな板の鯉)
「りっぱな十二指腸潰瘍デスヨ」
あーあ アラフイー。
ナント 筋腫用の鎮痛剤が十二指腸潰瘍には良くなかったトカ▽▽▽
そんなこんなで・・かなーり体力的に自信がなくなっていたもので・・おせちいつもどおりできるかな?!
・・と不安だったのですが
お薬&摂生&若い?から・・のおかげで
しっかり 年末の大忙しに間に合ったのデシタ!
・・・・・・
無理しないで 出来合いのおせちに頼ろうかな などと弱気になっていたのは誰?
ほっとした佐藤チーフの顔が全てを物語っています!
・・・・・・
さあ 今日は大晦日
今年も全国津々浦々からお馴染みのお客様7組様&初めての山のお年越しされるお客様5組様
ありがとうございます!!! 大入り満室の大晦日デス♪

「パパ パパ  耕作と門松ヨロシク! 書初めの和紙準備したー?」
「はい 奥山クン コウイチ君部隊は除雪できれいにお迎えしてくださいヨー」
「サトーさん 今日も美味しくよろしくお願いしまーす」
「千賀チャン 金屏風、金銀の柳、啓翁サクラ飾るから・・準備ヨロシク!」
「かなチャン あやかチャン だんご木飾るよー 折鶴もね」
「長沢サン  ピカピカお掃除でヨロシクお願ーい」

さあ 山のお年越し あったかテイスト&ゆったりテイスト 
そして何より美味しく楽しくお過ごしいただきましょう!!

ふー アラフイー間に合って良かった。
「終わり良ければすべて良し」ダナ。

冬スケッチ | コメントはありません

コメントをどうぞ

ご予約・お問い合わせ:0233-76-2259

MOVIE

ピックアップ

  • 元河原湯のこだわり
  • 観光案内
  • 無料送迎

携帯からもご予約いただけます

INFORMATION

  • 交通案内
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ

お問い合わせ

宿泊予約

アクセス

ページ上部へ戻る