女将ブログ

日本秘湯を守る会

  • HOME
  • 女将ブログ

館主の左腕&Progress・・・の巻

「ほっちゃん 今すぐNHK見れる?」
  9月某日
 秋晴れの朝8時過ぎのこと・・
 山形に住む従妹ハルちゃんからケータイに着信。
 (注釈:ほっちゃん=女将の名前「秀穂」のほ
      →幼い頃から「ほっちゃん」なのでした。)
  珍しいコト
  「おはよう ハルちゃん! なにや?」
  「なんだがよー 脳梗塞のリハビリですごいリハビリしてる!!
   すぐ早くテレビ見でみで」

  「えーっ んでも 私すぐ今出がげらんなねがら 録画してケロ ハルちゃん!」
  「ウーン 録画でぎっがわかんねげど してみっば!」
私生まれも育ちも山形市内なもので・・山形の人としゃべるとみごとにスグ 
生粋の山形弁と独特のイントネーションに切り替わります。
・・・・
通訳&要約すると
≫今NHKで脳梗塞リハビリのすばらしい方法=川平式リハビリを紹介しているからすぐに見てみたらどうですか?
≫みたいけれど・・・今出張で出かけるところなので、録画してくれませんか?
≫録画方法がよくわからないけれど、何とかしてみますよ。
・・・・・・・・・・
テレビの内容は
<脳が蘇る~脳卒中・リハビリ革命~>
「4年間リハビリを頑張ってきても動かなかった指が、わずか10分の訓練で動き始めた」。今、脳卒中の治療で新たなリハビリが次々に開発され、驚異的な効果を上げている。約280万人にのぼる脳卒中患者、医療の発達で命を落とすケースは減ったものの、マヒの問題は深刻で、介護が必要になる原因の第一位だ。解決にはリハビリが重要だが、発症後6ヶ月を超えたあたりから効果が落ちるとされてきた。しかし最近、脳科学の急速な発達により、傷ついた脳が再生するメカニズムが次第に明らかになり、時間を経過した患者でも、マヒを改善する手法が発見されている。リハビリの効果を上げる誰でも出来る意外な方法や、脳波とマシンを連動させる最新科学まで、脳卒中リハビリの最前線で起きている急激な変化を取材、人間の脳に秘められた驚きのパワーに迫る。キャスターは、これまでもNHKスペシャルで脳卒中リハビリを取材してきた、藤田太寅さん(自らも脳卒中を経験、今もリハビリを続けている)。
・・・・・・・・・・・・・・・・
ということでした。 

 実は当館館主=私の主人は7年前そして4年前の2度の脳梗塞で、左腕にマヒがあり自由が利かない状態です。

2度目の脳梗塞発症から180日の間は、様々なケアに守られて
治る気一心でリハビリできたけれど・・

その後はなかなか思うようなリハビリ施設もなく
一昨年は 秋田角館病院での最先端治療に望み、またまた挫折▽▽
ブログアーカイブはこちら
それからは 残された機能を最大限に生かすしかないのダナ・・と
また以前のように<自由に動かせるようになる>ことをあきらめていました。

<動くかもしれない★館主の左腕>
もしかしたら 治るかもしれない!!!!!!
2年ぶりにスイッチがフッと切り替わったハルちゃんからのTELなのでした♪

偶然にも
出張の車の中で この前なにげなく買ったCD スガシカオ を聴いていると
  テレビで何度か耳にした
    ♯あと一歩だけ 前に 進もう♯
   「フーン なんかいい詩ダナ」
  その曲はProgress(piano ver.)というタイトル
  Progressって?
  =進歩、発展、前進 とか
  気に入るととことん聴いちゃう私。
  その中に・・・
 ♯ねえ ぼくらがユメ見たのって 誰かと同じ色の未来じゃない
 誰も知らない世界へ向かっていく勇気を ”ミライ”っていうらしい ♯
 
♯君とぼくの甘酸っぱい挫折に捧ぐ あと一歩だけ、 前に進もう ♯

ホントだなアー 挫折の連続だもんなあ イロイロ・・・なんだかウルウルする。
・・・・・・・・・・・・・・・・
出張から戻って 早速館主のむくんだ左手を擦りながら
  ho「ちょっと ねあーパパ 生きてるといろんないいコトあるねー きっと治るナ」
        「治ったら みーんなに20倍孝行してもらうっチャ わがった?!」
館主「わがっだ」
私のこの盛り上った高揚感を他人事のように傍観している雰囲気の館主。
まっいいや
もう勝手に<治る気満々!>の私。
行動力だけはおまかせの私・・早速<川平式リハビリ>の情報収集と相成りました!

動くようになったら 欽ちゃんに報告しなくっちゃ・・・
(注釈:TV番組<旅のかおり>で来館→「治ります」欽ちゃんに誓った館主)
来年の9/30には動いてるかなあー ワクワク♪ 
「やるぞー!」
夢中で夜中に情報収集している私をみて
館主「はやぐ 寝ろハ」
(通訳:いい加減にして早く寝なさいよ 朝起きられないんだから▽)
まっいいや

さあ 明日から10月
♯あと一歩ダケ 前に進もウ♯

リハビリのコト | コメントはありません

コメントをどうぞ

ご予約・お問い合わせ:0233-76-2259

MOVIE

ピックアップ

  • 元河原湯のこだわり
  • 観光案内
  • 無料送迎

携帯からもご予約いただけます

INFORMATION

  • 交通案内
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ

お問い合わせ

宿泊予約

アクセス

ページ上部へ戻る