女将ブログ

日本秘湯を守る会

  • HOME
  • 女将ブログ

初秋のレシピ☆いちじく&とび茸・・の巻

 「あっ いちじく!!」
  厨房に下りると 平鍋に出来た ての<いちじく>♪
  「うわあーい もう<いちじく>なんだ。 秋だにゃー」

やさしくて甘酸っぱい佐藤チーフ仕込みの<いちじくの甘露煮>
この時期の絶品♪デス。
・・・・・
ここで いちじくの煮かたをご紹介します。 
 
◆いちじくの甘露煮レシピ
材料:いちじく4キロ、グラニュー糖1キロ、水600CC、調理酒少々、レモン1/2ケ
作り方
1.いちじくをきれいに洗いざるにあける。
2.水気をきったいちじくを平らな鍋に並べる。
3.鍋に 計ったグラニュー糖、水をいれて、中火にかける。
4.そのまま約5分 焦げないように注意する。
5.火を弱火にして、調理酒を加える。
6.そのままコトコト・・いちじくの汁があめ色になるまで煮詰める。
7.最後にレモンをしぼり・・完成♪

肘折温泉のある山形県最上郡は、実はきのこの宝庫!
夏から初秋の朝市に並ぶ<とび茸>は、まさに最上郡ならではのきのこデス。
私も嫁にきて初めてみたこの黒いきのこ・・・
お値段的にもちょっと高級品!
香りはあまりありませんが、夏から初秋の茄子と相性ぴったりのきのこなのデス。
・・・・・
◆とび茸と茄子の煎りものレシピ
材料:長茄子10ケ、とび茸1キロ、赤のパプリカ1/2ケ、しその葉5枚
    出汁、調理酒、濃口醤油、味噌、砂糖それぞれ少々 サラダ油少々
作り方
<下ごしらえ>
1.茄子は洗って乱切りにする。
2.沸騰した湯にとび茸をいれて、1分ほど・・ざるにあけ水にさわしあら熱をとる。
3.2を水から取り出しサッと手で洗い、きのこの間を掃除し、食べやすい大きさに手で割く。
4.パプリカは千切り。しその葉は刻んでおく。
<炒ります>
5.鍋にサラダ油をひき、乱切りにした茄子をいれる。
  

6.茄子がしんなりしてきたところで、下ごしらえしたとび茸をいれる。①②
7.全体に火が通ったところをみてパプリカを加え、調理酒、濃口しょうゆ、出汁を加える。
  

8.さらにみそと砂糖を加え、味を整える。
9.仕上げにしその葉をぱらぱらと混ぜ・・完成♪

さあ・・
きょうも美味しい<とび茸>が入りました!!
そして ますますきのこの美味しい季節に向かいます♪

美味しいスケッチ | コメントはありません

コメントをどうぞ

ご予約・お問い合わせ:0233-76-2259

MOVIE

ピックアップ

  • 元河原湯のこだわり
  • 観光案内
  • 無料送迎

携帯からもご予約いただけます

INFORMATION

  • 交通案内
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ

お問い合わせ

宿泊予約

アクセス

ページ上部へ戻る