女将ブログ

日本秘湯を守る会

  • HOME
  • 女将ブログ

新そば登場★美味しい秋◎コンシェルジェ♪・・の巻

1541995081772222
「パパ パパ あの裏のバケツに入ってる土つきの野菜 かぶ? だいこん?」
「ちょっとわからないンダな。辛味だいこんだと思うんダケド・・。」
「なに わからないって?? 植えた人がわからないって変なの∴(ゲラゲラ)」
「・・・・まず洗ってみてケロ。 たぶん辛味だいこん だと思う(困った顔)」
「変なの∴∴」

そして 土を落として洗うと・・・
「アラあー きれいな紫色♪」 ナントきれいな紫のだいこん ではありませんか!!
「コレ 辛味だいこん ジャネ?!」

奥山クンを呼んで すり下ろしてもらうと・・・
「うわあー いい辛さ♪ 美味しい!!」
「ウン やんばいダッスね!」
(通訳:はい とてもいい辛さでございますね。)

karami0111
そうです!!
<新そば>が出るこの時期に しっかり合わせたように登場する<辛味だいこん>!!

「まったく<そば>にぴったりの辛味 だよニャー!」
「なんか パパのそばが食べたくなったハ∴」
「ハイっす!」

papa101111
こちらが 館主の打った<そば>デス♪

15
なんでも「角が立っている」「水切れが抜群」
と 山形県内の有段者の方々からも 大変お褒めいただき・・・
なんと雑誌<男の隠れ家>さんに2回も取材を受けちゃっている館主 のそばなのであります!!

03000
そばの香りが口いっぱいに広がる館主のそば!
「私 お世辞じゃなくて やっぱりパパのそばが日本一美味しい と思うよ。」
もちろん まだまだ出会っていないお蕎麦はたくさんありますが・・
アラフイー56歳
=美味しいもの大好き
=あまり多くは食べられなくなったケド やっぱり<食いしん坊>
その56年に渡る<そば探訪>経験からいわせていただいた次第◎◎

そしてそして・・・
こちらは 佐藤チーフ特製の<そば豆腐>デス♪
この秋ゲットした山形<せと藤>さんの入ったばかりの器に・・
「ナイス!!」
ピッタリではありませんか◎◎◎

1541986935440000
今 旬のなめことゆずの香りを添えて・・・♪

そば豆腐は そば粉と吉野葛を混ぜて練り上げていきます。
だまにらならいように ゆっくりと かなり時間がかかる作業・・。
切なくなるほどの丁寧なお仕事ぶり
=佐藤チーフ なのであります♪

1448189977866666
そして こちらは・・・
今 まさに旬の<もってのほか>デス♪

<もってのほか>
*注釈
秋の山形を紹介する味として、「食用菊~もってのほか」は欠かすことのできない旬の食材。独特の風味と味の良さ、美しさから、「食用菊の王様」と呼ばれています。
正式には「延命楽(えんめいらく)」という名の品種ですが、「もってのほか」「もって菊」という愛称で広く知られおり、この一風変わった名前の由来は、
「天皇の御紋である菊の花を食べるとはもってのほか」だとか、「もってのほか(思っていたよりもずっと)おいしい」といったことだとかいわれています…。
(Aコープ東北HPより抜粋)

1541987001575555

1541986965545555
たっぷり沸騰したお湯にお酢を入れます。
シャキシャキ館が残るように サッと茹で すぐに冷水で冷やします。

1541986976167777
シャキシャキ感と菊の香りが最高デス!!
ポン酢でも◎

IMG_1296666

 

そしてそして・・・
「うわあー! あん肝の季節なんだニャー♪」
こちらは佐藤チーフが仕込む<あん肝>。

IMG_8541111
たっぷり仕込みます。
こちらも かなり手間のかかる調理ですが、コツコツコツコツ・・・
佐藤チーフお得意分野の仕込み デス♪

IMG_9164444

ラストを飾るのは・・・
アノ<柿男>奥山クンが大好きな庄内柿を使った一品。
<庄内柿の白和え>デス!

山形せと藤さんで見つけたリンゴ模様の器がかわいらしく
柿の白和えにピッタリです♪♪

IMG_0004444

やっぱ 庄内柿はいい!!
1541986764118888
またまた いきなりですが・・・

「庄内柿の白和え」レシピ★★

◆材料 約10人分として
・庄内柿3ケ ・とうふ半丁 ・むきくるみ適量
・砂糖少々 ・塩少々

◆作り方

1,下準備として
①豆腐は水を軽く切っておく=キッチンペーパーで包み 水気をとる。
重しはいりません。軽く切った方がフワッと仕上がるようです。

②むきくるみをすり鉢で擦っておく。
お好みの分量でOK。私はたっぷりたっぷり使いますが・・。
大きめのくるみがある程度細かくなればOKデス。
1541986786548888
たっぷりのくるみが◎

1541986778119999
2.すり鉢で擦ったくるみに 水切りした豆腐を入れます。

3.ほどよく混ぜ合ったところをみて、砂糖、塩を少々。

1541986794733333
4.庄内柿を食べやすい大きさに切り、軽く水気をとります。

1541986886812222

5.3に4を入れて 軽く混ぜ合わせます。
完成!!

siraae0111

実りの秋に うれしくなっちゃう食材&お料理がバッチリの今・・
こうなると 地酒だべ◎◎

そうです!
こちらは オラが村が誇る<小屋酒造>の地酒=花羽陽デス♪
花羽陽辛口はスタッフ奥山クンのお薦め・・・
キリキリっとした飲み口が ブラボー!!
もっきりでキュッとどうぞ♪

IMG_68444444
私は 熱々のお燗で 花羽陽秀選 が大好きデス♪
キュッと喉を通るときの「し・あ・わ・せ」

IMG_3130000
こちらは いわなの骨酒デス♪
いわなの香りと花羽陽が「合・う」んだものオー
美味いです!!!

「イヤアー ココで飲んだ骨酒が 一番うまかったよ ナ。」
と チェックアウトのときにいわれることもしばしば。
「ありがとうございます! 良かったデス!!」

やはり いわなをじっくり焼いて
熱々のところに 燗酒をジュッと・・・
慌ててしまうと×。
ここでも 佐藤チーフのコツコツさ 丁寧さ が欠かせませんデス◎

kotuzake0444
エヘヘ
アラフイー私は 今はこちらの芋焼酎<一刻者>で締める毎日。
だってだって 美味しいし&次の日に残らないカラ◎
日本酒は 今はたまに・・デス。

IMG_688222
秋の夜長を
美味しい秋旬&旨いお酒で・・・ぜひぜひ!!

以上 コンシェルジェでした!!

秋スケッチ, 美味しいスケッチ | コメントはありません

コメントをどうぞ

ご予約・お問い合わせ:0233-76-2259

MOVIE

ピックアップ

  • 元河原湯のこだわり
  • 観光案内
  • 無料送迎

携帯からもご予約いただけます

INFORMATION

  • 交通案内
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ

お問い合わせ

宿泊予約

アクセス

ページ上部へ戻る