女将ブログ

日本秘湯を守る会

  • HOME
  • 女将ブログ

おおらかな秋の夕日★和代さんのコト・・・の巻

1506041041674444

「なんておおらかな景色♪」
泣いた泣いた帰り道。
信じられない気持ちで 腫れた瞼のまま 帰途についた私。
55歳・・・私と同い歳で逝ってしまった和代さんのお葬式の日・・・。

なんとも おおらかに照らす秋の夕暮れの中・・・
「おおらかな和代さんみたいだ。」
と また泣ける。
カレコレ 30年前・・・
私が教員として赴任した大蔵中学校に一緒に養護教諭としていらした和代さん。
二人とも独身時代
ずいぶん やんちゃだった私を
いっつもハラハラしながら見守ってくれていたッケ。
一緒に地蔵倉に登って 「いいご縁がありますように!」ってお参りしたッケな。
新採3人で仮装した大蔵中学校の大忘年会・・・かなり受けて・・すごかったよニャー・・。
まじめに真剣におバカができた私たち〇〇 20代 おもしろかったニャー。

1506041035176666
お葬式に行くまで
2年7か月の闘病生活だったことも 全く知らず・・・なんにも知らなかった。
さぞかし悔しかったベナ
さぞかし 彼女らしく・・・静かにがんばっていたんだろうなあー と。

「ヒデホさん きょうはありがと・・ニャ!」
おおらかに 秋の日が沈むとき なんだか和代さんの声が聞こえるよう。
「和代さん バイバイ!バイバイ!!」
車の中で 大きく独り言の私・・。
「みててな 和代さん。」
「わかった!」 と ニコニコうなずく顔が浮かびます。

1506041029366666
「みててな。」

アラフイーのつぶやき, 秋スケッチ | コメントはありません

コメントをどうぞ

ご予約・お問い合わせ:0233-76-2259

MOVIE

ピックアップ

  • 元河原湯のこだわり
  • 観光案内
  • 無料送迎

携帯からもご予約いただけます

INFORMATION

  • 交通案内
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ

お問い合わせ

宿泊予約

アクセス

ページ上部へ戻る