女将ブログ

日本秘湯を守る会

  • HOME
  • 女将ブログ

館主の一句★炭の話し&灰ならしのこと・・・の巻

2016.11.180111111
「でぎだ。」
館主がひらひら いつものように和紙を片手に事務室に入場デス。

「ほっほー!」

そうなんです。
元河原湯では
季節の変わりめに<館主の一句>が必ず登場してきました。
ココからこの冬へいよいよスタートダッシュなのであります。

「そっかあー 新そばに そうだよねー 師走だニャー∴
やっぱり パパの筆字は<上手い!> ありがとうございます!パパ◎◎」

いつものように ほっとしたような ちょっと照れた感じの表情で・・・
頭を掻き掻き ニコニコ退場となりました。

サンキュ パパ◎

・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・
さて
冬の足音が近づく中
ロビーの囲炉裏の炭火の周りに・・・
「たっだいまー!」と朝市から帰って手をかざすご夫婦
お昼には コーヒーで談笑されるファミリー
夜には・・・ 将棋を指しながら真剣勝負のカップルさん たちがいらっしゃいます。

ime-ji03333333

robi-2
上の写真は プロカメラマン★大沼さん撮影のロビー風景♪ 「さっすがー!」

こちらは 私のスマホバージョンなのですが・・・〇△□ 1476098027661111
「あーあ なんだか灰汁がずいぶんだニャー▽▽」
ずいぶん ぼこぼこになった灰汁が目に入った私。

チェックイン時間前の静寂の中・・・
しばらくぶりに<灰汁ならし>タイムを始めた次第デス。

1479464339546666
1479464408529999
なんだかぼこぼこ▽ せっかくの囲炉裏が台無しではありませんか▽△

1479464418598888
灰汁を網で振るいながら 少しずつぼこぼこを整えていきます。
なかなかにぼこぼこ
炭のくずが灰汁の中にかなーり潜んでいます∴

振るっては均し・・・ 振るっては均し・・・・
1479464350221111
なんだか 夢中に均していると・・・
「なんだか 気持ちが落ち着く♪ 気持ちいい♪♪」
さらに 均す私・・・・
ハマっている自分がいます。

1479464426521111
「あと もう少しダケ もう少し・・・。」
ひとりで 時計とにらめっこ。
振るって均す・・・ 振るって均す・・・

気持ちが本当に落ち着き フーッと和らぐ感じデス♪

もうちょっと続けたい気持ちを抑えて
「さっ まずはここまで・・・・。」

すっかり きれいになった灰汁に ひとりほくそ笑むのであります!!

1479464615795555

「千賀チャン なんか違うトコ・・・気づいた?」
休憩から戻った千賀チャンをつかまえて 早速クイズ・・。

「わっかりましたよー! ありがとうございます。」
「エヘヘ・・・はまった はまってしまったッキャ∴∴」
(通訳: ・・・ついつい灰均しに夢中になってしまっておりましたわ∴∴)

1479464623733333
コレ 本当に気持ちいいんデス♪

ぜひ 元河原湯の囲炉裏にいらしたら<灰均し体験>お薦めデス!!
ぜひ ぜひ♪

さらに・・・
「夏下冬上・・・なあーんだ?」
sumi028
sumi01
答えは・・・
「炭火のおこし方の口伝で
火だねを夏は炭の下に、冬は炭の上に置くと火つきがよいということ。」 だそうです。
実は、13年上の館主=パパに教えてもらったことば。
物知りな面があるので、ときどき大変勉強になります!ときどき・・。
なので・・・
写真は 春~秋の置き方 なのデス。
詳しくはこちら

「どっちだっけ? パパ パパ!」 と時々忘れてしまう私
炭を置くときは「夏下冬上(カカトウジョウ)」を ブツブツ言っちゃうのでした〇△□。

こちらも 元河原湯にいらしたら 要チェック!
ぜひぜひ体験チャレンジどうぞ♪♪

冬スケッチ, 秋スケッチ | コメントはありません

コメントをどうぞ

ご予約・お問い合わせ:0233-76-2259

MOVIE

ピックアップ

  • 元河原湯のこだわり
  • 観光案内
  • 無料送迎

携帯からもご予約いただけます

INFORMATION

  • 交通案内
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ

お問い合わせ

宿泊予約

アクセス

ページ上部へ戻る