女将ブログ

日本秘湯を守る会

  • HOME
  • 女将ブログ

おかげさまでの<58>★本日88センチの肘折から東京闊歩へゴー♪・・の巻

「おはようございます!」
「おはよございます。修さん!」
「イヤアー・・・ うちのトコなんか・・土の匂い してきたミダイだよハアー。焦っちゃうナアー。(笑)」
「ンだよニャー∴ まんず降らネも∴」
「今 1月ダジェ。」
「ンだのよ。・・・。」

通訳すると・・・

「イヤアー うちのところ(肘折から車で15分の集落=白須賀)では、雪が降らないので もう土の匂いがしてきましたよ。」
「そうですよね。
全然雪が降らないですもの∴」
「今は 1月なのですよ。いつもなら大雪&大雪なのに・・。」
「そうなのですよ。・・・。」

いつも穏やかな修さんは当宿のドライバーさんデス!
修さん=農家が本業なのでした。

<土の匂い> なるほどオー∴∴

こちらは 湯の台からのワンショットです。
ソシアルダンスレッスンの帰りにパチリ♪

19651111

「雪 少ない!」
こちらは 湯の台の今。

ここから車で15分の下界には全く雪がない中・・・
湯の台は まあご覧のとおり= でも かなり少ないデス∴

19649999

19648888
いつもなら・・・

torii0111

湯の台の鳥居はすっぽり隠れるぐらい1月下旬なのですが・・。

いつもなら・・・ こんな感じになる湯の台道路。

yukimiti0111
IMG_0071111
まあ 32年 肘折の冬を経験してきたアラフイー私もびっくりデス。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・
そんな 雪の少ないこの 2020.1月に
おかげさまで
なんとか
ついに・・・
アラフイー私=<58>のお誕生日(小さな声で58歳∴)を迎えさせていただきました!!

「ありがとうございます♪」

今年の誕生日は お休みをいただき
山形1泊 → 東京1泊 → 静岡へ の<誕生日に歩く>テーマに ひとり旅を満喫して参りました!!

東京に行くにあたり
夏にランチしたあのお店に行こう!と長男=耕作にライン。

「耕作 あのサ 私 東京に見たいものがあってひとりで行くんだけど・・・
アノ美味しかったイタリアンのお店の名前・・なんだっけ? なんか舌噛みそうな名前?? 教えてくれる?」
「ウン わかった!」
と まもなくライン・・・

<リストランテ・ヒロ・チェトロ>丸ビル店

やっぱ 舌噛みそう・・覚えられませんネ∴

・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・

こちらは 昨秋 長男のお嫁さんになった<京ちゃん>と
<リストランテ・ヒロ・チェトロ>にて・・・

31EE084F-50D2-494C-B918-61419FA7C2E9-L0-001111
新婚だし・・・
お仕事バリバリ忙しそうだし・・・
と 完璧に ひとりで行こうと思っていた私。

なんと 耕作&京ちゃんからの サプライズ会食会◎ となり・・・
なんと 私のお誕生日ケーキまで手配にびっくり!!
うれしい&うれしい1月9日の夜 となったのであります♪

A4531AFC-21AA-4116-933C-ADEC3F5AD70C-L0-001111
F0B7B8CE-D88E-410A-98A2-97C70EB8EBE3-L0-001111

今回の東京&静岡へゴー★ひとり旅歩きプラン の一番の目的は蔵前の<マイト>。

たまたま観ていた「NHK・Eテレ ヘウレーカ」という番組で<藍染>を紹介していました。
その中で登場した蔵前<真糸>というお店。
「行ってみたいな♪」とメモっていました。

ウオークナビを武器∴に 山暮らしの私・・・なんとかたどり着いたのであります!

店内に入ると 想像していたよりはこじんまりとした店内。
にこやかなスタッフさんの笑顔に迎えていただきました。

商品を手にとり ゆっくり見ていると・・・
ありました! TVで観た染め物のマフラー♪
なるほど
想像以上に
すばらしい色味♪ すばらしい風合い♪

「山形の肘折温泉から来たんデスウー。」と
スタッフのナカムラさんと楽しくおしゃべりしながら・・
「エッ!」
気づけばあっという間の2時間∴∴。

ナカムラさん ありがとうございました!!

18812222
18810000
お泊りは東京八重洲のホテル<レム>

眠りにこだわっているコンセプトに惹かれて泊まってみました。
その目の前に・・・エッエー!!!
「美味しい!」とお気に入りになり・・・
お客様にぜひお出ししたいな♪ と なんとか仕入先をみつけてもらい
ちょうど発注したばかりの<チンザノワイン>がずらりとデスプレイされているではありませんか?!
そうです!!
仕入元の<明治屋>ではありませんか♪

18816666

びっくりしました!
店内を覗いて・・・もうわっくわくデス♪

18821111
蔵前 →浅草 →八重洲 →丸の内 と都内をウロウロと闊歩し
「面白い」1日 から 翌朝は 静岡へゴー!!

目指すは 芹沢けいすけ美術館♪

18823333
昨年に引き続き やって参りました!!
この日の気温はナント16℃

びっくりするような暖かさの中、大好きな芹沢作品に触れての時間デス。

こちらは 館内のグッズ売り場で昨年もお世話になったクリタさんとのツーショットです。

18828888
「ヒャー ひとり旅満喫だあー♪♪」
「さあ 帰るよ。」
取って返して 山に帰ります!!

58歳。
もうひとつ大人の階段を上った私・・・こうしたひとり時間は本当にしばらくぶりデス。

アラフイー58「毎日ニコニコ!」が大目標。
お仕事ばりばりはもちろんですが・・・
今年は ソシアルダンスをまたまたがんばっちゃいます!
4月の試験で ラテン種目ブロンズ級&スタンダード種目シルバー級に挑戦しちゃう私。
そしてそして
今年は もうひとつ考えているコトがあるのでした!
ムフフ◎◎

さてさて 毎日ニコニコ 行ってみます!!!
さあ 進んでみます!!!

アラフイーのつぶやき, 冬スケッチ, 未分類 | コメントはありません

やっぱりこうでなくっちゃ★大寒翌日の朝♪・・の巻

19385555

「うわあー きれいデスねえ♪ アイオイさん 見てみて!」
「ウン やっぱりこうでなくっちゃね。・・」

大寒の1月20日のニュースでは・・・
「大寒の今日は 全国的に暖かく・・。」ばっかりで
あのキーンという寒さが未だにほとんどないこの冬∴。

「少ないネー。 オカミ こんなの初めてだよネ?!」
と毎年 大寒のこの時期にいらっしゃるアイオイ様ご夫妻 チェックインのときの会話でした。

と 大寒翌日の朝・・・
少しお早い朝食の場所にお邪魔した際の 囲炉裏処カウンター席からの眺めデス♪

19351111

19349999

19354444
「それッツ!!」
4階まで階段ダッシュ!!

きれいな雪景色を見たら なんだか元気になっている私がいます◎

「やっぱ こうでなくっちゃ♪」

19371111

 

こちらは目の前の駐車場デス。
周りに雪があっても 駐車場はご覧のとおり
=廃湯で溶かしています◎◎

19377777

そしてそして・・そして・・・
<チェックイン生ビール> も大好評♪♪

湯上がりに 美味しい<生>・・・私 こういうサービスがあるとうれしいので!

19373333

4階から取って返して ダッシュでロビーに到着。

いつも定位置でホワッとすわっているのは館主。

「おはようございます!
パパ パパ・・・ なんだかサアー 私 元気!になる。雪を見ると♪」
「・・・・んだが。」
(通訳:そうでございますか。)

ロビーの<かんじき>も似合う景色♪

19344444

コットンも♪♪

19345555
ここで・・・
館内の掲示物 を少しご案内させていただきます。

元河原湯では <きれいきれい大作戦>展開中!

皆様に より快適に 気持ちよくお過ごしいただけるように・・・

その1:<スリッパ>は拭き取りのあと、オゾンで洗浄しております。

その2:お部屋の<毛布><枕><布団>寝具類についても、オゾン洗浄しております。

19357777

そしてそして・・・
お待たせいたしました!
<キャッシュレス5%還元>がようやくスタートです!

19358888
クスッ ゲラゲラ の楽しそうなお声♪
そうなんです。
あまりに楽しそうな皆さんに・・・<シルバー川柳> どんどんシリーズが増えております◎

19360000
そしてそして・・・
<積雪予想クイズ>の掲示♪
毎日続々と回答が届いている中での、来館の皆様にもご参加いただいております。

19016666

「エッ! 積雪量の予想?? コレは難しいわあー・・・出していきます!」

チェックアウトの際の 真剣なお顔がステキです!!

19017777

元気なアラフイー私 今度は2階へゴー!

こちらは 2階囲炉裏処デス。

大寒を過ぎて 爽やかな明るい花々が花恵さんから届きました♪♪

19388888
19387777
水仙 菜の花 そして大好きなスイートピー◎◎

19386666
19389999
「すごーい! きれいな雪景色ってここまで元気をくれるんだあニャー♪」

ハー ハーッ
今月 ついにお誕生日を迎えた▽△アラフイー女将58歳∴ 息を切らしての実感でした!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・

「さあ みなさーん 雪クイズ始まりましたヨー!!」

そうです! 毎年スタッフ版予想クイズも始めるのであります。

「オレ 商品券1万円だど 燃えるンだっす!!」 とスタッフ奥山君。

「今年は難しいッスよ。雪が少ないから反って∴。」 と 前回みごとに<ピタリ賞>ゲットした千賀ちゃん。

「ヨークベニマル商品券 ほしいデス。」 とりく子さん。

「難しいッス。」 とイトウ君。

「・・・。」 それぞれ首をひねりながらも その目は真剣モードになりつつ・・・なのでありました◎◎

「締切は1月27日(月)午後8時!! だから! 遅れたら×ですよー。」

「ウーっす!!!」

19439999

さあさあ 誰が ピタリ賞をゲットするのか?!
ドキドキ♪♪

冬スケッチ, 未分類 | コメントはありません

本日の積雪75センチ★やっぱり始めちゃいます♪「2020積雪予想クイズ」・・の巻

18958888

「フーッ 最高♪♪」

館内メンテナンスに合わせて
私3日間のお休みをいただき、帰ってすぐに直行するのは・・もちろんコチラ!

「お湯に入りたいヨー!」と大きな声で独り言をいいながら、都会の空気から帰ってきた1月10日のコトです。

18959999
夜に入って 早朝にもザブン♪
エヘヘ◎◎オカミの特権でございます◎◎

18961111
「なるほどオー。やっぱ少ないワナ∴」
浴室からの雪景色はご覧のとおり。

まあ いつもとは少し違う景色となっています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・

「おはようございます!」
「奥山クン 雪やっぱ少ないニャー∴。」
「んだッス!! オレは楽ダッス!」
「まあネ。」

バスのお見送りで外に出ると・・・
「アッ チラチラしてきた♪」

「遠いところ、ありがとうございました!」
香川からお越しのK様とお話し。
「雪がいつもより少なくて・・・∴。」
「エッ いやいや十分 楽しませてもらいましたよ。 少ないンですか? これで・・。」
「はい。とっても・・・。」
「!そうなんですねえ。」
「次回は もっと降らせておきましょうネ。」

と皆さんとおしゃべりしながら外に出ると・・・
「アッ チラチラ降ってきた♪」

18962222
お見送りの後・・・
ロビー定位置に いつものようにちょこんと座っている館主がいます。

「パパ パパ・・ 今までで一番降ってない感じですか?」

「んだガモしんねナ。」
(通訳:そうかもしれないですよ。)

「フーン そうっか。」

「でも わがんネぞ。一晩で1メートル・・簡単に降っガラな。」
「ウーン 確かに!」
「ンだ。 ココをどこだと思ってるんだ ッて な(笑)」
「そだね。 肘折ダガラ!」

冬_014444

こちらは・・去年2月 我らが大沼カメラマンさん写

冬_029999
いつもなら こんな感じデスから・・。

冬_033333

加えて・・・
フェイスブック上でいつもご覧いただいているSさんから・・・
「今年は絶対当てちゃいますヨー!」 いいねサインとともにいただいたコメント♪
「反って 難しいかも∴」

と いつもとは少し雪のボリューム感が違うココ=肘折温泉ながら。

やっぱり やっぱり 今年もドーンといってみましょう!!

<積雪予想クイズ> いよいよ&やっぱり・・・はじまります!!!

クイズ03333

2月3日まで後19日!!
どういう展開の雪 になるのか・・・・ 肘折から目が離せません。

さあ 皆様からのたくさーんのご応募を 首を長くしてお待ち申し上げます!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ご参考に

以下・・・
昨年2019<積雪予想クイズ結果発表>のお知らせ をご紹介いたします。
この度は2019<積雪量予想クイズ>にご参加いただき、誠にありがとうございました。
元河原湯宿泊券を送付させていただきましたので、ぜひご利用下さいませ。
結果については以下のとおりです。
2019.岡田様01★松戸市・岡田様からのイラストです♪

節分正午★積雪量】
2019.2月3日(金)正午 肘折の積雪量は 266センチ でした。
応募総数 663通のご応募をいただきました!!

◆ピタリ賞は・・・1名様!!
 埼玉県小山市 アライハルヒト君(4歳)!!

 おめでとうございます!!
元河原湯宿泊券<1万円券>
を送付させていただきます!

◆近似値賞は・・・11名様!
     惜しい!! 惜しかったニャー!!
1センチ違いの方が11名様でした。

実は 2/3正午直前の11:50発表の積雪量は<267センチ>
ナント 10分の間に・・・1センチ沈んだ 次第でございます∴
あーあ あーあやっぱり惜しいなあー∴

というワケで 近似値賞は5名様のところ・・・
館主の太っ腹決済にて◎
11名様に 元河原湯宿泊券5千円券を送らせていただきます♪

◆参加賞 651名の皆様 ありがとうございました♪

 最小予想154センチ~最大予想444センチまで・・・ご参加いただいた皆様には
651名の皆様には 元河原湯宿泊券<1千円券>を送付させていただきます!

クイズです, 冬スケッチ | コメントはありません

2020も◎ちゃんと美味しい朝からスタートです★ザ・山のお正月♪

料理_133333

お雑煮0111

「サトーさん 今回のお正月のテーマは<2020美味しい朝から始まるお正月!>です!」

「飾りも大事ですが あまりごちゃごちゃにならないようにして・・・
手作りのおせちがひとつひとつ お客様にキチンと伝わるようにしたいデス。
何よりも段取りが大事・・・
時間をかけて ふたりでキチンと今できる渾身で・・・美味しいおせち 一緒に丁寧に仕込んでいきますべ!」

「はい。 わかりました!」

「で・・・定番の<黒豆><昆布巻><田作り>は私担当。
お餅はたっぷり突いて下さい!! 後はサトーさん お願いします!!」
「・・・・・。はい! 餅は5升です!!」
「はい♪」

5734444

5742222
天気予報とは違って・・・
穏やかなお天気となった肘折の元日朝。
たっぷりのお餅と手作りのおせちでスタートいたしました<元河原湯の朝食>デス♪
お正月らしいお琴の音をバックに・・・
ゆっくりと たっぷりと とても和やかな朝をお楽しみいただきました♪♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「やっぱサア 黒豆は丹波だよニャ?!」
「今から 無理ッスべ▽」
「うーん アキラさんに聞いてみて下さい。サトウさん!」
「・・・・。」
と 平然と佐藤チーフを困らせるのは私。

「オカミさん アキラちゃんさすがでした!間に合いましたヨ。」

相当無理をして八百屋のアキラさんが手配してくれた=山形産<丹波の黒豆>が到着。

「失敗できネな。」
(通訳:アキラちゃんのためにも・・私絶対に失敗できませんわ。)

今回は 仕込み方法を画期的に変えて 仕込みました!!

*参考レシピはこちら

https://www.odagaki.co.jp/recipe/re002_003.html

 18261111

 圧力鍋はちょっと苦手なので、お鍋で。
黒豆は最初に冷たい水で戻すのはNG。
レシピ変えて ドキドキ挑戦したところ・・・
「やったあー!! アキラさんのおかげだニャ♪ 丹波◎◎♪♪」

大成功となりました!

18262222

こちらは<昆布巻>
米の研ぎ汁でアク抜きをした硬い身欠きにしんをきれいに洗い
竿前こんぶ2枚でぐるぐる巻き、タコ糸で縛ります。

さすがに慣れたモンの私。
「サトウさん・・・・私 昆布巻屋になるガナ?!」
「・・・。はい。」

18238888
ドーン!
直径60センチある大きな寸胴鍋に 巻いた昆布巻きを丁寧に入れて・・・
調理酒、濃口醤油、出汁、たっぷりの水をいれて中火でコトコト煮ていきます。

18243333
半日ほど汁が少なくなったら 水を足してゆっくり煮ていき・・・
頃合いをみて砂糖を加えます。
始めから砂糖を入れると固くなってしまうのでNG▽。
砂糖を加えたら 弱火でコトコト&コトコト つめていきます。

ゆっくりゆっくりコトコト 一度火を止めて またコトコト・・
こうすることで 味が締まるようです!

完成デス♪

18246666

そして こちらが<田作り>

17881111

たつくり30グラムを10袋=300グラムを 仕込みます。

17872222
作り方はとてもシンプルですが、レシピどおりにするのが鉄則の1品です。

1.平らな鍋を用意して たつくりを全部入れます。
2.木べらでサラサラと 焦げかないように でも触りすぎないようにして たつくりがポキっと折れるようになるまで煎ります。
3.その間に たれを作っておきます。濃口醤油 2、みりん1,砂糖3.5、調理酒3 の割合をゆっくりつめていきます。
4.2に3をしずかに入れて やさしく絡めていきます。

注意:3であまりつめすぎると・・・
飴状になりすぎて冷めたときにカチカチになってしまいます。(今まで何度失敗したことか∴)

<田づくり> 完成です♪

田作り0111

ここからは全部・・・佐藤チーフの仕込みデス!!

<数の子>

18253333

<二色卵> <栗きんとん> <松風> <いくら醤油漬> <煮しめ> <棒だら> <お雑煮> 等など・・・

17868888

17876666
「今年も お重箱を開けるときのワクワクを目標に!!」
ということで・・・
金屏風の前には 松の木蒔絵の<重箱> をデイスプレイいたしました♪

18804444
華やかな<だんご木> & <行く年 来る年の手ぬぐい>

17670000
ニコニコだるまさん

飾り0111

こちらは 直立不動の修さん
館主とふたりで作ったお手製<門松>の前で デス。

17834444

元河原湯のいっぱいの想いと願いをこめて・・・
和やかな元日の朝
美味しい 愉快な<2020>が始まりました♪♪

「さあ パパ がんばるヨ!」
「んだな。」

冬スケッチ, 未分類, 美味しいスケッチ | コメントはありません

ご予約・お問い合わせ:0233-76-2259

MOVIE

ピックアップ

  • 元河原湯のこだわり
  • 観光案内
  • 無料送迎

携帯からもご予約いただけます

INFORMATION

  • 交通案内
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ

お問い合わせ

宿泊予約

アクセス

ページ上部へ戻る