女将ブログ

日本秘湯を守る会

  • HOME
  • 女将ブログ

新そば登場★美味しい秋◎コンシェルジェ♪・・の巻

1541995081772222
「パパ パパ あの裏のバケツに入ってる土つきの野菜 かぶ? だいこん?」
「ちょっとわからないンダな。辛味だいこんだと思うんダケド・・。」
「なに わからないって?? 変なの∴」

そして 土を落として洗うと・・・
「アラあー きれいな紫色♪」 ナントきれいな紫のだいこん ではありませんか!!
「コレ 辛味だいこん ジャネ?!」

奥山クンを呼んで すり下ろしてもらうと・・・
「うわあー いい辛さ♪ 美味しい!!」
「ウン やんばいダッスね!」
(通訳:はい とてもいい辛さでございますね。)

karami0111
そうです!!
<新そば>が出るこの時期に しっかり合わせたように登場する<辛味だいこん>!!

「まったく<そば>にぴったりの辛味 だよニャー!」
「なんか パパのそばが食べたくなったハ∴」
「ハイっす!」

papa101111
こちらが 館主の打った<そば>デス♪

15
なんでも「角が立っている」「水切れが抜群」
と 山形県内の有段者の方々からも 大変お褒めいただき・・・
なんと雑誌<男の隠れ家>さんに2回も取材を受けちゃっている館主 のそばなのであります!!

03000
そばの香りが口いっぱいに広がる館主のそば!
「私 お世辞じゃなくて やっぱりパパのそばが日本一美味しい と思うよ。」
もちろん まだまだ出会っていないお蕎麦はたくさんありますが・・
アラフイー56歳
=美味しいもの大好き
=あまり多くは食べられなくなったケド やっぱり<食いしん坊}
その56年に渡る<そば探訪>経験からいわせていただいた次第◎◎

そしてそして・・・
こちらは 佐藤チーフ特製の<そば豆腐>デス♪
この秋ゲットした山形<せと藤>さんの入ったばかりの器に・・
「ナイス!!」
ピッタリではありませんか◎◎◎

1541986935440000
今 旬のなめことゆずの香りを添えて・・・♪

そば豆腐は そば粉と吉野葛を混ぜて練り上げていきます。

1448189977866666

1541987001575555
1541986965545555
1541986976167777

IMG_8541111
1448150039458888

IMG_0004444
1541986764118888
1541986786548888
1541986778119999
1541986794733333
1541986886812222
siraae0111
IMG_68444444
IMG_3130000
kotuzake0444
IMG_688222

秋スケッチ, 美味しいスケッチ | コメントはありません

<柿男>走る★やっぱ実りの秋ってステキ♪・・・の巻

「あっ! オカミさん ダッシュで見てきていいっスカ?」
真剣な声で訴えるスタッフ奥山クン。
机のお仕事に夢中の私・・・生返事デス。
「いいよ(なんだかわからないケド)」
「うおー!! いい感じダッス!」
もう ニッコニコで柿の入ったビニール袋を持って走ってきました。
もう すばらしい笑顔(笑)◎◎いただいた<柿>の渋抜き作業から4日め?!
思い出した奥山クンが走った場面なのでありました。
「うわあー いい感じダッス!
(一口食べて)・・・うおっ ダメだッス▽ まだ抜けてネッス▽。
 あと2日ぐらいダッス・・デスね。」
そうです。
4日前 館主のおば=白須賀のヤスコさん家の柿の木から・・・
「モイだらいいベ。」
(通訳:柿の木に登って採っていったらいかがですか。採ってもいいですよ。)

修さんにモイで(通訳:木から収穫する)きたみごとな大量の<柿>。

kaki01111

「オレ 柿・・大好きなんだッス!!」
と 早速 <渋抜き>に精を出す男=奥山クン。1541683969912222
きっと渋が抜けたと ものすごーく楽しみに走っていった男=奥山クン。

1541755921261111
1541755897890000

こういうトコ 大好きダナ!!
がんばれ 3児のパパ!! がんばれ40+◎歳!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・

そうです!
柿をはじめ 山の秋は<豊か>そのもの♪♪

いつもよりかなり暖かい11月の始まりに
小春日和の穏やかな日差しが気持ちいいお昼デス!

1541682833286666

玄関前の大きな菊の鉢は・・・
「オカミさん・・いっつも世話なってるガラ。(ヨッコイショ)・・・いがったら置いてケロ!」
(通訳:いつもお世話になっているので、よろしかったら置いて下さいネ!)
「ウーウー なんだべー◎◎
りっぱな菊  ・・なんだってありがとうございます!おかあさん!!」

こちらこそいつもお世話になっている朝市のすすきさんんが、ボーンと置いていってくれたのデス♪♪
「パパ ありがいニャー!」
「ンだな。」

1541682967300000
さてさて
穏やかな日差しの中・・・

1541683949427777
こちらは<なめこのかす汁>
肘折独特の味付けデス♪ 身体が温まります!
1540726944756666
今年はかなり今のところ出が悪い状況の<なめこ>
=かなり貴重品です∴

1541682881252222
こちらは 佐藤チーフ特製<カリフラワーのすり流し>
バターとカリフラワーのやさしい風味が絶品の一品♪

1540727150937777
エヘヘ◎◎ まさに炊きたての<つや姫>
湯気でよく見えません。
ピッカピカの新米<つや姫>・・・ガス釜で一気に炊くので 美味しさが違います♪♪

今日も元河原湯の<美味しい秋>をたっぷりばっちり★お楽しみ下さいませ♪♪

秋スケッチ, 素敵なひとたちスケッチ | コメントはありません

ハロウイン装いから菊の香りへ♪・・の巻

1540135981232222
1539562755203333
「うわあーい! いい香り♪♪」
館内は10月の<ハロウイン装い>から・・・
菊の香りいっぱいにチェンジOKデス♪

そして・・・
館主の季節の一句も
「ほうずきの 秋色透けて 里の道」
「霜月の 母の面影 もって菊」 へ・・・。

1541382340058888
「千賀チャン 今日から入れようベー!」
「ンデスね・・。朝 だいぶ寒くなってきましたから。」
朝の気温が10℃を下回るようになった10月下旬から
いよいよ ロビーの囲炉裏に炭が入りました♪

1540136360192222
シュンシュンとやさしい湯気が上がっています♪
1540136374457777
広間には・・・
「うわあーい♪ やっぱり★いい香りだニャ!!」

いつもお世話になっている新庄・花恵さんから
いろいろな種類の<菊>をゲットしてきたのでした!

1541079409148888

1541079346123333

1541079309086666
カウンター席からは<姫リンゴ>のかわいい赤い実が見えます♪

1541079355957777
himeringo03333

1541079263697777
4階の窓からは<小松渕>の紅葉が・・・♪

1541079514792222

こちらは4階女子脱衣室デス。
お化粧コーナーの窓から・・・

1541079529264444

1541079498060000

少し渋くなってきた色味の小松淵の紅葉が見えます♪

1541470890382222

こちらは貸切風呂<かわら湯>入口。
1541132600843333

菊の香り&渋色の景色の中で・・・
ゆったりとお過ごし下さいませ♪♪

秋スケッチ | コメントはありません

母ゆずりのレシピ★母が遺したエトセトラ・・・の巻

前回のブログ<母ゆずりのレシピ>を書いた10/3早朝・・・
その日の夕方に母は逝きました。

母が最後に口にしたのは<栗ご飯>。

kurigohan0111

腎臓が悪くなり お相撲さん状態にパンパンに膨れ上がった身体ながら・・・
「ママ トロ2冠  ウニ2冠 それに 海苔巻き 食べたい。」
「ママ おせんべいは醤油がいい ネ。」
「ママ このトマト 美味しい!」
9月下旬まで モリモリ食べていた山形ばあちゃん。

「! <栗ごはん>きっと喜ぶナ♪」
と はりきって炊いた10/1。
「ばあちゃん 来たよー。 ほら<栗ごはん>だよー!」
と 声をかけたとき
今までとは明らかに違う表情になっていました。

「ばあちゃん ばあちゃん・・。」
一瞬・・そう一瞬。
ふっと 目を開けてやさーしくニコッと ふわっと優しい優しい笑顔で はっきり私に頷いた母。
本当に安心しきったような表情。
「あっ 笑った! 笑った!!」
「ばあちゃん 栗ご飯だよ。」
笑い泣きしながら口元に 私が食んだ栗ご飯を寄せても
あとは 目を閉じ・・・。
以来 母が目を開けることはありませんでした。

・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・
麻雀したり、本を読んだり、お友達とお茶したり・・・
一人で気ままに過ごしていた山形の母が
「ママ 入院するカラ・・。」
今年の3/14以来 約7ヶ月の間
母の気持ちにメチャクチャ振り回されながら
従姉妹のハルちゃん&介護サポートの皆さんに本当に助けられて
泣いたり 笑ったり 憎んだり 戸惑ったり
自分を攻めたり 悩みながら 母と一緒に過ごす今までにないほど濃い時間・・・
なんとか走ってきた時間でもありました。

母をみんなで無事見送って1ヶ月が経ち・・・
ようやくこのブログを再開できるようになった次第デス。

1541078985578888
「母にだけは似たくないヨ∴」
と 躾にかなーり厳しかった母に反発した時期も確かにあったり・・・
母の言うことは正しいけれど 息苦しい。
母の呪縛から逃れたい。
と憎んだときもありながら・・・
でも
一番褒めてほしい人は母だったのだナ と思います。

母が80歳を過ぎ 私が50歳を過ぎた頃から
ようやく
「ママ がんばってきたネ。」
と少し褒めてもらえるようになった気がします。

わたしを形作っている全ての起点が母にあるコト。
うれしくもあり 照れくさくもあり・・・。

着物の趣味 着こなし方
箸の持ち方 ものの食べ方
「女の子は ひざを離して座ってはダメ。」と座り方

器の好み 見立て

そして
包丁の持ち方 かぶの切り方

kabu0111
1541296286917777

30年営んだ小料理屋<芙蓉>のお客様から愛された母。

不器用だから一生懸命に作る料理の味つけ
「美味しかった」思い出。

家族のまかないも手を抜かないコト
お誕生会はいつも盛大に キチンとごちそうするコト

出かけるときは ハンカチ2枚

バカっ正直にまじめに生きるコト

感謝するコト

母から伝わっているすべてが私を包んでいる。みたいデス。

なんとか走ってきたこの時間
気がつけば 肘折の紅葉は熟し・・・
母が大好きだった<元河原湯のお風呂>からは 色鮮やかな山々が望める朝デス。

1541205501442222
1541205522629999
1541079553624444

母の想いを感じながら・・・
さてさて アラフイー女将
元河原湯で出会えるすばらしいお客様
そして
パパ&耕作
そして家族&弟たち&ハルちゃん・・・
そしてそして
がんばりやのスタッフ皆のおかげで <リセットOK!!>と相成りました。

「さあ みなさーん おかみメソメソは終わりました!
今日も満室いただいていまーす! ありがたいことです。
遠くからはるばるいらっしゃるお客様に きっと喜んでいただきましょう!!
・・・本当に連日難儀かけますが、みなさーん よろしくお願いしまあーす!!」
「オー!!!」
「コウイチ君 しっかりお願いします!」
「ふああーい。」

sora0111
すばらしい今朝の秋晴れの下
今日も・・・
晩秋に移ろう肘折郷の秋色
ワックワクしちゃう美味しい秋食
やっぱり最高に気持ちいいまったりにごり湯

ゆったり たっぷりお楽しみいただきましょう♪♪

「ばあちゃん 見ててネ!」

アラフイーのつぶやき, 秋スケッチ | コメントはありません

ご予約・お問い合わせ:0233-76-2259

MOVIE

ピックアップ

  • 元河原湯のこだわり
  • 観光案内
  • 無料送迎

携帯からもご予約いただけます

INFORMATION

  • 交通案内
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ

お問い合わせ

宿泊予約

アクセス

ページ上部へ戻る