女将ブログ

日本秘湯を守る会

  • HOME
  • 女将ブログ

クリスマスこけし★いよいよ登場デス♪・・の巻

kokesi02222
「あっ かっわいい♪♪」
パパのお見舞いの帰りに・・・
85歳の山形ばあちゃんを車いすで押しながら立ち寄ったエスパル山形。
「あらっ 明るくてよくなったジャンねー! ママ」
「うん・・いいね!」
リニューアルオープンした店内は とっても良くなっています♪
と・・・
1階の尚美堂サンに入って出会った<クリスマスこけし>デス!

kokesi01111
「すみません・・・1点ものなので・・ひとつだけでお願いします。」
「そっかあ∴ わかりました。」
とかなり粘りながら諦めて 限定ひとつをゲットして参りました。

「ちょっと 見てミデ!! めんこいべえー♪」
「ホッホー!」
と帰ってから 皆に見せびらかす私デス。

そして・・・
こちらは日比谷花壇サンで見つけた<木製のオーナメント>♪
kazari0111 ずいぶん手が込んだ作りで ステキです♪

今年はいつもより早い雪景色が広がったおらが村=肘折温泉。
「今年は どんな飾り方にしようかなあー?!」 とワクワクしておりました。

こちらは 飾り棚に登場したブリキのサンタ&絵本。
毎年 この時期に登場して早20年・・。
「また会えたね!」

1511958118390000

こちらは やはり日比谷花壇サンで見つけた<布製のリース&星形のイルミネーション>♪

kazari0333
こちらも 今年初登場の イルミネーションツリー♪

1512129481402222

こちらは 金山杉のバージョン♪
1512129494846666

フロントには <クリスマス手ぬぐい>!

yuki01111
実は・・・
11月20日過ぎに<干し柿手ぬぐい>に替えたばかりだったのですが・・・∴
いつもより早い雪の訪れに またまた交換と相成りました。

kaki01111
こたつセットインの11/27
「今日から 冬バージョンに替えるの!!」
みんなは こたつセットやらなにやら忙しそうなもので
館内の飾りを あっちのものをこっちに こっちのものをあっちに アラフイー女将がんばります。

・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・
「ちょっと 奥山クン 撮ってミデ。」
「何を・・・ですか?」
「手ぬぐい替えてるトコ。」
「・・・・。」

ここで いきなりですが 手ぬぐいを額装するときは<水で濡らす>ンですよ!!
知ってました?!
エヘヘ 以前・・浅草ふじやさんに直に教えていただいちゃった技デス。

IMG_4323333
額から下板を取り出し、水で濡らします。
tenugui02222
用意した手ぬぐいを水で濡らします。

tenugui01111
濡らした手ぬぐいを広げて・・・

IMG_4331111
下板に張りつけていきます。
このとき 隅や縁に布をきっちり引っ張りながら進めます。

IMG_4332222
tenugui03333
tenugui04444
額に裏返して丁寧に置きます。

IMG_4336666
裏をしっかり固定して・・・

IMG_4341111
完成!
まだ濡れているので 自然に乾かしたら OK!!
gaku01111

「できた!」
「・・・・(にやにやしながら)。」
「なに?」
「・・・エッ イヤイヤ・・いっつもオカミさんがしているみたい・・ですねエー?!」
と いじわるそうなカメラマン奥山クン。
「エヘヘ∴」

まあ 実は・・大体は・・おおかたは・・
スタッフ奥山クンが<手ぬぐい交換係り>してくれているのでした。

さあ あったかテイスト準備万端にプラス・・・
冬の装いにチェンジOKのとき
いよいよ 山もクリスマスへゴーです♪♪

冬スケッチ | コメントはありません

赤かぶとこたつと★わらわらワッショイワッショイ♪・・の巻

「ありがとうございました!お気をつけてどうぞ・・・
今日はお天気が良くなって 湯の台から 月山と鳥海山が見えると思いますヨ♪」
「へエー! じゃ また来ますよ!」

141680443538999
・・・・・・
午前10:30 お見送りが終わって・・・

「では みなさーん 作業を始めまーす!
分担を決めて パキパキいきましょう。
チェックインご予定まで・・よろしくお願いしまーす!!」
「ウイーっす!」

「修さん よろしくお願いします!晴れて イガッタにゃー♪」
「んー いがった。」

いつも優しい◎修さんに今日は運転と作業をお願いしています。

11/27 小春日和となったこの日
さあ いよいよ全室 テーブルからこたつセットに入替えがいよいよ始まりました。

「!・・・みなみチャン カメラマンよろしく!」
「はい!」

IMG_9160000
やっぱり修さんだニャー! ススっと早いし・・仕事がいつもきれいなんです!!

IMG_9163333
こちらは 佐藤チーフとコウイチ君 IMG_9136666
佐藤チーフ ごくろうさまデス! コウイチ君も・・・あっちのモノをこっちに こっちのモノをあっちに◎◎動く動く。

IMG_9153333
千賀チャン 区分け係り&コウイチ君に号令係り∴

「コウイチ君 あのナアー わらわらしねど 間に合わねゾー∴ 頼むズウ∴∴」
(通訳:コウイチ君 あのですね・・・かなり急いでこたつを運ばないと 間に合わないですわよー。頼みましたわよ。)

千賀チャン ホントに<ごくろうさまあー∴∴>

*注釈:わらわら・・する。=かなり急いで・・する。

IMG_9159999
ひでチャンは こたつ布団の点検・・・裁縫係り=ほつれたりしていないか確認デス。

・・・・・・・・・
そして この日は 年に2回の 源泉元の大掃除の日。

スタッフ奥山クンは 源泉作業&浴室大掃除一直線!!

「千賀チャン 奥山クンに・・今はかまね方がいいバ。」
(通訳:千賀チャン 奥山クンは源泉メンテナンスで頭がいっぱいのようですから、今は何も構わない方がよろしいかと思いますよ。)
「ンダねッス。」
(通訳:そうですね。・・私もそう思います。)

その奥山クン お天気がいいので いつもより余裕あるみたいデス。

IMG_9146666
1511827314555555
こうして・・・
こたつ入替え&源泉メンテナンスが無事に完了した1日となりました。

kotatu01111
sumaho1418699184504
1511827530107777

・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・

この1週間前のコト・・・
入院前に館主が植えた<赤かぶ>をファーマー鈴木さんがたっぷり掘ってくれました。

「雪降る前に掘らネド・・採らんネグなるガラ・・。」
(通訳:雪が降る前に収穫しないと・・・全く採れなくなってしまうものですから・・。)

今年はどんだけの量がきてしまうのか・・とドキドキしていると
「あらっ 少なくネ?!」
このくらいなら へっちゃらみたい・・と始まった<赤かぶ漬け>作業。
計ってみると・・約100キロ!

実は・・・
3年前から、この収穫のときがたいへん困ったチャン状態だったもので▽▽▽

年々 その収穫量は増えつづけ・・
去年はナントナント400キロをはるかに超える大量過ぎる<かぶ&大根>が運ばれてくる状態となっていたのです。
呆然とする私たち。
館主に 「なんでこんなコトになるんですか・・。」と問い詰めると
「種蒔いたら・・生った。・・。」と小さく返事状態だったのでした。(笑)

その反省会の効果はあったような今年なのでした◎◎

さて 今年はなんか調子いいぞオー!
ファーマー鈴木さんが雪の中 きれいに洗ってくれたおかげで・・・パパっと 下漬け作業となりました。

「鈴木さん アリガトサン! 寒かったベー・・。」
「大丈夫だよ。
「いいかぶだヤアー!! ホント鈴木さんのおかげだあー♪」
「イヤイヤ・・でも いいかぶだ。」

1511160509210000
この白いものは塩ではなく・・・雪デス。

1511160497770000
すばらしい色!!!

1511160488041111

「ひでちゃん・・ぜんぶ乱切りにして たっぷりの水につけて下さいネ!」
「まかしといて!」

1511160397636666
一晩置いて

「みなみチャン 6キロずつに計ってビニールに入れて下さいネ。」
「はい!」

kabu0555

「じゃ トメさん 始めまーす!」
「はいッよ オカミさん がんばるべー!!」

tukemono0555この<漬物レシピ>を元に
赤かぶ6キロに
塩200グラム、お酢600CC,ザラメ800グラム ホワイトリカー450CC を加え、ざっくり混ぜていきます。

IMG_9953333
IMG_9948888

IMG_9955555
こうして 作業は超順調に進み・・・
後は味が浸み込むのを待つばかり・・と相成りました。

IMG_9945555
1511531121993333
こちらは・・・
大根、人参、ごぼう、昆布、しその実 が入った 女将特製「味噌漬け」デス♪
エヘヘ・・・この他にも 酒粕漬けも仕込みOK となりました♪

1511660023982222

館主の留守をあずかる私&みんな・・・
今日もがんばりました!
「みんなー 今日もホントにありがとうさまー!!」

みんなで わらわらがんばった1日★★★
<あったかテイスト>&<かぶ漬&味噌漬仕込み>も準備OK!!となりました。

さあ いよいよ寒さを楽しんじゃう季節へ・・・
ゆったりのんびりそして冬ならではの美味しさで★お楽しみいただいちゃいましょう♪♪

冬スケッチ, 素敵なひとたちスケッチ | コメントはありません

冬の扉いきなりオープン★ズバリ雪予報に大わらわ〇△□♪・・・の巻

「オカミさん 17日にしますッス!」
「19日から降るミダイっすガラ・・。」
「17日ねッス。」

何度も何度も言い続ける奥山クン
「あのね。わかったガラ・・。1回でいい。シツコイなあー∴ いつも・・。」

そうです。
しつこい奥山クンが言い続けているのは<雪囲い>のコトです。
なんといっても天気予報に超敏感なスタッフ奥山クン◎
雪が近づくと・・・ますますしつこくなっている気がしますネー∴∴。

・・・・・・・・・・
・・・・・・・
そしてそして・・来たる11/17(金)
ピカピカの小春日吉の中
トントントン・・グイーン♯♪
ドンドンどん・・♯♯

温泉街のあちこちで雪囲いする音が響いています。

まさに 肘折温泉の冬が始まる合図のような<音>なのデス♪♪

IMG_9915555
IMG_9916666

IMG_9917777
アノしつこい奥山クン・・・
なかなかに器用なもので あっという間に雪囲い完成◎◎デス♪
「さっすがー!!」
今年も
中島塗装屋さんに塗り直ししていただいた<ピッカピカの建具>が取り付けられました。

IMG_4315555
「こんなにいいお天気なのに ホントに雪が降るのかしら・・。」
と のん気していた11/18(土)。

その後 11/22(水)
館主のお見舞いの帰り道で・・・ラジオから聞こえるパーソナリテイの声。

「山に登るには この季節っていいんですヨネ!紅葉を眺めながら登って 暑くなく◎。
秋の終わり・・そして冬の始まりで、僕は好きですね。」
「・・・・・・。」
車の中で
「んだニャー ンダンダ(通訳:そうよねえ そうよ・・・)。日本のほとんどは まだ<秋>なのだわネ∴∴」
と ひとり言を云いながら・・・
除雪された山道をのぼる私。
「見でけらっしゃいって感じだニャー!(通訳:こちらは どうぞ見て下さいって感じでうことよ!) 雪なのよニャー!!(笑)」

おらが村★肘折温泉でも・・
ちょっと前までは ついこの前までは・・・晩秋の風景が広がっていたのでありました。

1511004815093333

1511004828687777
1509069847523333
だったのにイー

<雪囲い>の直後=11/19(日)には
天気予報ズバリのとおり・・・奥山クンがしつこく言っていたとおり・・・

ご覧の景色に一変 デス〇△□
1511160604047777
「ホッホー∴ 降ったニャー♪」
1511160363177777
「みごとな雪景色デス。」

1511160389158888観音風呂からの景色デス♪

「今年・・・いくらなんでも早ぐネ?!」
「こんなにはじめっから積もるッケかあ?!」
さすがに 私たち雪国っこもあわてるようないきなりの冬到来なのでした。

「んだッスベ!! やっぱりナアー。」
(通訳:私の言ったとおりの雪予報でございましょう!! やっぱり俺ってすごくないですか」。)
と得意気なスタッフ奥山クンがそこにいます。

1511160789369999
1511160718238888

1511160700294444

館内も 秋の花々&装いから冬の装いへ・・・スローランデイング♪

さあ 本州では最も早い雪景色オープンのとき!
冬ならではの・・・雪ならではの・・風情と美味しさを ぜひぜひお楽しみ下さい♪

冬スケッチ, 秋スケッチ | コメントはありません

パパロス∴∴11月22日記念日30年△▼・・・の巻

11月のある日のコト
夕方4時30分 時計をみながらいつものように・・・
「あっ そろそろ・・・。」
「パパ パパ そろそろ<そば>お願いします!」と言おうとしたとき
・・・・・・・・・・
「あっ  いないんだっけ▽ そっか∴そっか∴∴ 」

・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・
実は
館主・横山政志におきまして、11/7から入院治療させていただいております。
病名は小脳梗塞。
11/6の定期通院診察で見つけていただきました。
その後
約1か月の入院が必要との診断となり
山形県立中央病院脳神経外科で糖尿病治療することになりました。

・・・・・・・・・・
つきましては
<館主手打ち十割そば>について 当分の間お休みさせていただくこととなります。
大変申し訳ございませんが、ご理解ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。
復帰した折にはまた改めて報告させていただきます。
なお、十割そばに替わり
新そばを使用した<そば豆腐の揚物>をメニューとさせていただきます。
そば粉と吉野葛を練り上げて揚げる・・佐藤チーフ特製のオリジナルな一品です。
新そばとゆずの香り、葛の食感、風味 をどうぞ お楽しみ下さいませ。

sobadoufu02222

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・
「パパ ちょっとオー。勘弁してケロズウー▽」
(通訳:パパ ちょっと もういい加減にしていただきたいのですが・・・。)

これまで
14年前に 脳梗塞発症し バイパス手術をうける。
麻痺もなく普通の生活に戻る。
その3年後
再発し左腕に麻痺が残る。

そんなこんな関係の私たちなもので・・・
現場を仕切るオカミさんはキリキリ舞!の連続ではありましたね。

でも・・・それから約10年間
週一の通院、リハビリ指導の皆さんのおかげで みるみる元気になり
そば打ちもでき、少しの介助でほとんど生活できるレベルに!
体重コントロールも順調にして・・。
すると
畑に燃え始めての<横山農園>
とことん極めるぞ!<そば打ち&そば打ち講習会>
楽しい仲間が待っている<秘湯の会懇親会> へゴーゴーゴー!
旅館の業務はほどほどながら・・張りきって動いておりました。

0300000
papa54444444

「パパ 動くのもいいケド 動きすぎ∴ 気をつけてヨ! わかった!!」
「ん。」

そんな矢先の今回の診断。
脳内の血管の写真をみることになり・・・
ナント前とは別なところ=小脳に梗塞がある。その下の太い血管が詰まりかけている。との説明。
ふたり顔を見合わせてビックリ状態となりました。
何度か 脳のMR写真を見てきた私。
素人ながら 事の重大さに気づいたのでありました。
「ガアーン」

「パパ 今はなんともないの?」
「なんともナイ。」
「・・・・。ちょっとー∴ 危ない感じだったよー。見つかって良かったジャン・・パパ!」
「ンダな。」

もうひとつびっくりしたことが・・。
館主=パパの脳血管の写真をみると
そうなんです。
「この暗い部分は・・?」
「そうですね。 以前の梗塞で血管が通っていないトコロですね。」
真っ暗でなにも映っていないところが半分近いのでした。
「・・・・。」
「すっごいなあー! パパすごい!」
普通の人の血管の半分が通っていない状態で・・・
そばも打てるし、運転もできる、話しも普通、字は上手だし。

妙に 別な意味でちょっとウルウルになってしまった私デス。

でも
「まったく もう∴」
「またあー∴」
まもなく迎える<11月22日>ナント結婚30周年記念なのにイー・・。
「パパ ちょっとオー。勘弁してケロズウー▽」
と 心から言いたい私。
普段から そんなに前に立っている感じではないので、
「いるんだか いないんだか・・・自由人∴」
「フン」
家にずーっといるとちょっと面倒くさいことが多いから▽△ たまの出張は大歓迎ではあったのですが・・。

館主が入院してからの約10日間・・・
なんだか やる気が出ないアラフイー私。
なんだか 心許ない。不安。もっと・・・しておけば・・の後悔。の時間となってしまいました。
グダグダ 運命を憎んだり 泣いたり ため息をついたり。
特に困らないヨー 今までも・・・とどこか思っていたはずが
空気みたいに
「パパ!」と呼ぶと「ん。」の返事がない時間。

つまらない・・の一言。
しばらくして
「! もしかして これってパパロスじゃね?!」

そっか パパロス だったんジャン。
と思ったら 急にスイッチが切替わったのであります。

「しょうがねえなあー 30年のコンビだしイー。」の開き直りオカミ=私 と相成りました!

1511004727788888
入院して4日目の館主デス。
「ぜんぜん普通ジャン。」
「ゆっくり寝れた。」とスッキリした表情。

1511004745489999
糖尿病治療の食事デス。差し入れはお水のみ!

1511004752095555

「パパ やっぱり早く帰ってくるようにして下さい。
ぐち言える相手がいないとつまらないカラ。わかった?!」 とメールひとつ。
「わかった。」 の返信ひとつ。
「退屈だべカラ・・・病室で 年賀状の筆字 ヨロシク!!」
「わがっだ。」
と 筆と和紙を送る・・・アラフイー女将=私。

「パパ <不撓不屈> 書いてミデ!」
「ンダ・・な。」

ganba033333
*こちらは・・東日本大震災のときに館主が書いた<不撓不屈>の書デス。

「みなさーん ちょっと私もショック&グダグダしてしまいましたが・・・もう大丈夫デス!
館主がニコニコ帰るまで・・・よろしくお願いしまーす!!」
「ハイーっす!」
「はい!!」

さてさて 館主の留守をあずかる私&スタッフのみんなと一緒に・・・
チームワークでばっちり がんばります!!

「サトーさん カリフラワーのすり流し いい感じデス♪」
「奥山クン 雪囲いバッチリじゃん♪」
「千賀チャン パパの代わりの隣組回しもの・・サンキュ♪」
「ミナミちゃん お泊り番協力・・アリガトね♪」
「コウイチ君 今日も布団敷き・・37枚がんばりました!ご苦労様!」
「ヒデちゃん スズキさん 畑のかぶ&大根・・始末お願いネ!」
「修サン パパに届もの・・ ヨロシク!」

さあ 冬の始まりのとき
<パパロス>を越えて 行ってミッガナ!!

まずは ご報告ブログ とさせていただきます。

お知らせ, アラフイーのつぶやき, リハビリのコト | コメントはありません

ご予約・お問い合わせ:0233-76-2259

MOVIE

ピックアップ

  • 元河原湯のこだわり
  • 観光案内
  • 無料送迎

携帯からもご予約いただけます

INFORMATION

  • 交通案内
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ

お問い合わせ

宿泊予約

アクセス

ページ上部へ戻る