女将ブログ

日本秘湯を守る会

  • HOME
  • 女将ブログ

山紅く★ブラボー◎◎館主の一句♪・・・の巻

2017.10月01111111

「お母さん・・でぎだ。」
いつものように ちょっと照れながら・・・館主が和紙を片手に事務室に入場デス。

「ほっほー!!んまいニャー♪ パパさすがだ!ブラボー♪」
(通訳:お上手ですわ。館主 すばらしい一句 すばらしい筆字ですこと!ブラボー♪)
素直にニコニコして・・・いつものようにスーッと退場デス。

そうです!
秋たけなわの2017年秋★★★館主:横山政志の一句です。

季節外れの台風21号が通り過ぎた翌朝。
お客様の見送りを終えて・・・
「ちょっと行ってくる。」
川向えの郵便局に自転車で颯爽と(?)出かけたアラフイー私。
「オオー♪♪」
「うわあーい きれいダアー♪すごーい!!」 大きな声で独り言。

ナント
館主の一句に合わせたような 紅い山が青空の下に映えているではありませんか!!

1508844477643333
ao0111

1508845075878888
「ただいまあー。」
「す・ば・ら・し・い・よオー!! すごーい紅葉♪・・・一気に紅くなってるヨー!!」
と みんなにすぐに報告デス。
「んですか!」

「で・・ちょっと・・・お風呂もらってきます。」
「ハイっす。」
エヘヘ・・・皆さんがお帰りになった後の入浴=オカミの特権時間なのでありました◎◎

「オットー! やっぱり す・ば・ら・し・い・・じゃないですか?!」
「みんなに見せたい景色だニャー♪」
と一度ざぶんと湯舟に入ってから
スマホを取りに戻り・・・再度湯舟にザブンする私∴。

1508845263433333
1508845284920000

誰にもみせられないような姿▽でパチパチ撮影の私∴。

お風呂から上がって・・・

「ホッホー!」

1509069865592222
エヘヘ・・・
女湯脱衣室の窓から見える 名勝<小松淵>の紅葉が見えるのデス♪

1509069847523333
こちらは 4階浴室前の窓からの景色デス。
いいベエー♪♪
1508845365284444

山紅く・・・皆さんにお見せしたい風景がいっぱいです!
ぜひぜひ 肘折郷の紅葉を この秋お楽しみ下さい♪♪

秋スケッチ, 館主の一句 | コメントはありません

秋の装い★ハロウインでおしゃれにゴー♪・・・の巻

1508651045701111
「ハロウイン♪ハロウイン・・♪♪
ちょっと見てミデ!・・めんこいべ!」
忙しそうなスタッフ奥山クンをつかまえる私。
「ンデスね。
・・って アノー ちょっとバタバタしてるんで・・。 ジャ!」
と走るように去って行ってしまった奥山クン。

1508073493408888
こちらは 一階貸切風呂<かわら湯>の入り口デス。

そうです!
10月もあっという間に下旬をむかえ、山もグングン色づいてきたこの頃。
館内では
ロビーの囲炉裏に炭が入り・・・
秋の装いと秋の花々に衣替えとなっています。

150807352813555
こちらは 玄関の<飾り窓>デス♪

1508073396531111

恒例<なめこ祭り>のポスターも登場!1508670607927777
この秋から始まった<肘折夜市>ポスター・・・
温泉街の旅館&商店の若旦那さんたちが中心になって企画されたイベント!
なかなかに大好評のようでした♪yoruiti0111

そして・・・そして・・・
「サトーさん サトーさん 見てミデ・・。みーつけた!!んだ。 ハロウインプレ♪」
忙しそうな佐藤チーフをつかまえて
「いいべ いいべ♪ チョコとキャンデイ なのヨー!」
「(笑)いいんじゃないッスか。・・。ジャ!」
と 忙しそうにニコニコ行ってしまいました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
その中で・・・
<ハロウインプレゼント>をひとり密かに準備するアラフイー女将・・・デス〇△□

「みなみちゃん <ハロウインプレゼント> こんな感じで包んで下さい。」
「はあーい。 あっ かっわいいデスね。」
「千賀チャン・・・ <ハロウインプレゼント> こんな感じでどう?!」
「へエー!いいんじゃないですカアー。」

と 軽く相づちをうったくらいで 「じゃ!」的に 次のお仕事に行ってしまいました。

おかげさまで 満室の日が多い10月の元河原湯。
さすがに みなパタパタ状態なのであります。

1507696909421111

1507696960902222

1508073208677777
「!」
「サトーさん・・・ハロウインだからサアー
デザートになんかハロウインっぽい感じ がほしい気がする。」
「・・・・・・・・・???」
「マシュマロとか使ったりしてサアー・・。かっわいいと思うのヨー。」
「・・・やってみましょうか?!」
「!!」

と いつものように・・・
材料とアイデアだけを預けて すっかり待つ B型の私。

と 次の日の夜。
A型の佐藤チーフが 真剣に悩んで作ってくれた試作がこちら・・・。

1507817725798888
台にはチーフお得意の<かぼちゃのムース>
そこに お化けっぽいマシュマロが登場!ではありませんか!!

「ごくろうさまデス!」
「・・・・いつものコトですから(笑)」
「エヘヘ∴
一個一個描くのはちょっと大変そう△・・ちょっと」
「・・・・。」

「オレ 顔描くなら・・・<オージロウ>みたいな感じがいいかなって思ったんですケド・・。」
「オージロウ?」
「おばけのQ太郎の・・・アノ・・。О次郎。バケラッタっていう・・・。」
「!!!!!」
「サトーさん いいなあー♪ わかるわかる。<О次郎>いたよね。 かっわいいのー!!(笑)(笑)」
「ええ。」
「なに聞いても 「バケラッタ!」「バケラッタ∴」「バケラッタ◎」 なんだよねー。(笑)」

1508073613121111
50代台の私たちが共有できる<おばけのQ太郎>
この後
しばらく ゲラゲラしながら 「バケラッタ!」を連発しながら・・
バケラッタ談義が続いたのでありました◎◎

注釈:バケラッタ詳しくはこちら

・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・
そして その後も 毎日毎日・・・
まじめに&真剣に <お化け>を描き続けてくれた佐藤チーフ。

「ありがとうございます!」
「・・・・・・。はいはい。」

佐藤チーフのA型ならではの根気強さに いつもいつも脱帽&感謝デス◎◎

1508073704894444
150807361312111

1508073724082222

マシュマロに描いたり 焼いたり・・・
なかなかに難しい<ハロウインデザート>は 日々進化中デス♪

勝手に∴∴ハロウインにワクワクしている中・・・
館内の花々も秋色に移ろい始めています。

こちらは 囲炉裏処正面の<ウインターベリー>1508670623417777
こちらは カウンター席の<うめもどき>1508670870411111
やっぱり <菊>の季節デス♪1508670970465555
こちらは <野ばらと大きな菊>1508073878355555
全山錦秋の景色もまもなく!!

さあ 秋たけなわ&わくわくハロウインの時をお楽しみ下さいませ♪

秋スケッチ, 素敵なひとたちスケッチ | コメントはありません

新しいってステキ◎◎バスとソファー&笑顔満点ミナミちゃん♪・・・の巻

「あっ 今日から新しくなったんだって!!」
「ほー いがったッス。」
(通訳:そうですか。 それは良かったですね。)
「奥山クン 写真お願いしまーす!」
「ウイーっす!」

IMG_4121111
「撮ってきましたアー。」
「ごくろうさまあー・・・・ 1号、2号でデザインが違うんだあー?!」
「んだミッダイっすよ。」
(通訳: そのようでございますよ。)

「あっ おおくら君ダアー♪ かっわいい じゃん! へエー こっちは新庄祭りのデザインじゃん!!」

IMG_4122222
「しかも 反対側は<棚田>のデザイン♪
ずいぶん 役場の人たち 考えたニャー!」

IMG_4125555
「へえー こっちが2号なんだあー!・・・考えたニャー!!」
「んだッス。 俺は 新庄祭りンとこが好きッス。・・・。」
(通訳:そうなのですよ。  )

「そうがなあー・・・ 雪遊びバージョンもかっわいいジャン♪」
「やっぱ ハキッっとしった方がいいがと 思いますネ。」

注釈:なんかプロっぽい監視の目で
いじわるそうに&冷たい感じに言い放つスタッフ奥山クン なのであります。

IMG_4108888
「いいジャン! かっわいいジャン!! 絶対かわいいジャン!!!」
むきになるアラフイー私の勢いにちょっと引く奥山クン。
「・・・・・まっ いいんじゃないッスか!」
と朝から本気で意見交換し・・
いつものように手打ちと相成った9月のある日のコトでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・
そうです!
新しいものといえば・・・
<ソファー>
ようやくようやく・・・客室に置くソファーを見つけて

「千賀チャン きょう入るヨー! ソファー♪」
「あっ いがっだデスウー!
だいぶ そじてしまってたガラー▽▽・・・ どんなダベ??」
(通訳:まあ それはそれは良かったですこと!
だいぶ傷んでいたものですから・・・  ところで どのようなソファーなのかしら??)

注釈:そじる=傷んでいる→山形弁ということを・・・ナナト今回初めて知った私デス∴∴

「いい感じ だと思うヨ!」

だってだって 家具店をぐるぐる廻ってヘロヘロになりながら やっとゲットしたのですカラ。
家具屋さんって器屋さんと同じぐらい大好きなんだケド
なんたって 広いんデスよね∴∴

そうこうしているうちに・・・
「オツタカでーす!」
「来たー♪」
「じゃ 入らせてもらいますよ。」
「お願いしまーす!」

そう ここまでは順調だったのですが・・・

「アノ 部屋に入らないんデス▽」
「エー。」

なんと 設置する予定の客室<木蓮><すみれ>の入口から入らないというアクシデント発生▽△
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

それから ヒーヒーハーハー△△▽▽
頭を使い ロープを使い・・・てんやわんやの試行錯誤2時間を経て・・・

「オカミさーん  入りました!!」
とオツタカ家具屋さんイケメンのお二人がほっとしています。
「いがったヤアー♪♪」
(通訳:良かったわあー♪♪ 入らなかったらどうしよう・・と思っていましたノデ。)

IMG_4164444
「やったあー!
みなさーん・・・見てみてケロ!」
「ホッホー・・・いいッス。」
「アラあー かっこいいですニャー! オカミさん。」
「んだべ♪」

IMG_4163333

IMG_4155555
また 天童の家具のオツタカさんに行って、一からやり直しになるのか・・とドキドキしていた私。
一緒に へとへとになった9月のある日 なのでありました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「カマタさん・・アノサ <傘> かっこいいのを作ってほしいのよ。お願い。」
と 30年来のお付き合い<文秀堂>のカマタさんにいつものように無理無理お願いする私。
「やってみます!」
と無理難題をクリアして
届きました!
元河原湯おニュー<アンブレラ>♪♪

IMG_4205555
「ホッホー アラあー・・ちょっと・いいンネ?!」
(通訳:アラあー とてもよろしいではありませんか?!)
「千賀チャン カマタさんにサンキュー電話よろしく!」
「はい!」

IMG_4204444
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・
そしてそして・・・
新しい=おニュー=フレッシュ=ニューフェイス といえば
<ミナミちゃん>デス!!

天然まいたけが登場した朝
「ミナミちゃん 舞茸持ってくれる?!」
「はあーい!」
1507529597145555
8月2日から入社したミナミちゃん。
秋田出身の彼女。
以前 元河原湯にご宿泊されたことがあるとの志望動機。
肘折温泉が面白い。大好き。自立してみたい。 との理由から
「がんばってみようか!」 と・・。
電話受付&ご案内ナドなど・・・
覚えるコトが多い毎日を 精一杯クリアしながらの2か月半となりました。

モーレツに深夜まで盛り上がった<お寿司歓迎会>も終わり・・・
スタッフ奥山クン&千賀チャン&コウイチ君との掛け合いも◎◎
サトーチーフに笑わせられながら
毎日 元気にがんばっています!!

ちょっとおすまし顔のポーズで♪minami02222

笑顔満点のミナミちゃん♪♪
minami03333
あーあ 若いってキレイ! 若いってすばらしい!!
と ちょっとひがみっぽくなっているアラフィー私。

まずは よろしくお願いいたします。

新しいってステキ!!

お知らせ, 秋スケッチ | コメントはありません

美味しい秋★見ーつけた♪・・・の巻

「オカミさん・・・<かのか>入りました!」
佐藤チーフの報告デス。
「オーッツトー!!」
「で・・メニュー ・・・一部 替えますね。」
「オッケー♪」

1506740881173333

gurume01111
そうなんです!!
朝市には<旬きのこ>が続々登場♪
きょうは ちょっと遅れて・・・
<ぶなかのか>が初めて登場したのでした!

1506740891684444
「やっぱ いい香り♪・・・私 コノ香り大好き!!」

9月も下旬をむかえ
朝の気温は10℃以下にまで下がる日もあり・・・
日中の気温23℃ほど・・との寒暖差で
山のきのこがグングン美味しくなってきています♪♪

そして
「りっぱないい大根ダゴドー!」
そう・・・大根も 急にいい感じになっています。

1506740909033333
「そうかあー!」
かのか茸が出る頃に いつも大根が美味しくなるんだニャ♪
かのか茸には大根がとてもよく合うのデス!

そ・し・て
「オカミさん 届きましたよ。」
「!! やったあー♪ 待ってたよオー!」
そうです。
この秋も 逸見農園さんからピッカピカの新米<つや姫>が届きました♪♪

gohan0111
旬きのこ&新米 の季節・・・

さあ 美味しい秋をぜひお楽しみ下さい♪

 

秋スケッチ, 美味しいスケッチ | コメントはありません

ご予約・お問い合わせ:0233-76-2259

MOVIE

ピックアップ

  • 元河原湯のこだわり
  • 観光案内
  • 無料送迎

携帯からもご予約いただけます

INFORMATION

  • 交通案内
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ

お問い合わせ

宿泊予約

アクセス

ページ上部へ戻る