女将ブログ

日本秘湯を守る会

  • HOME
  • 女将ブログ

熟年カップルは今日も行く★春のエトセトラ▽△・・・の巻

「あっ あーあー パーパ ちょっとー ▽▽」
「・・・・・・・・。」papa01111
ピカピカお天気となった4月13日
チェックアウトの後に・・・
「サッ やりましょう!」
と ロビーのワックスかけ作業となりました。

1492413319320000
「ワックスがけ日和 ダニャ♪」
「んだッス!」
・・・スタッフ奥山クン&コウイチ君コンビ で作業は順調に進んでいた と・こ・ろ。

「アッ あーあー ▽△」
と 先ほどのブーイング∴∴

「パパ 今ワックス塗ってるのヨ▽・・・
わかんないガナー▽△・・・もう(ブツブツ)」
「・・・・・・・・・・・・・・。」

1492413279888888
「シャチョー ・・・・勘弁してくださいヨー ∴」 と塗り直しする奥山クンの足。

「・・・・・・・・・・・・・。」
(館主 困った顔で∴なんとなく事務室に座っています。)

画像1 111
「張り紙しておくカラ!」
と・・・ワックスかけに全力集中している奥山クンをアシスト。
裏口からまわって玄関に張り紙をして 「準備バッチリだよー!」
と・・・その時
まさか の▽
塗ったばかりのロビーを 堂々歩いている人がいるではありませんか▽△=館主。

なんのための<張り紙>だったのでしょうか?!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・
それから3日後・・・
「雪囲い 外しまーす!」
の号令の元 4か月ぶりのスッキリした<玄関>となった4月16日(日)♪
奥山クンに佐藤チーフも応援デス。

1492415004282222

1492416971453333

1492415171143333
スッキリした玄関・・・
明るい陽射しに<さんしゅゆ>が気持ちよさそう♪

1492415138909999
打ち水をした三和土に・・・下駄もスッキリ♪
IMG_4620000
そこへ・・・・
「奥さん じゃ 持ってくよ!」
「待ってました!! タケさん!!」
と ご近所の畳屋タケさんがやってきました。

1492415545086666
タケさんの畳はいい♪ンデス!!
IMG_9272222
「やっぱ いいニャー♪」
新しい畳の香り 最高デス!!

と そこに・・・
「いますかあー?」
ご近所魚屋さんの奥さん=ミキちゃんがいらっしゃいました。

そうなんです。
3年前から ご近所よしこチャンと始めた<端午のつるし飾り>の縫物
研修会で一緒にお泊りしたミキちゃんが「縫物上手」と聞き・・・お誘いしていたのでした。

「エッエー もうできたの?!
ホッホー! きれいダアー♪ さーすがあー・・ミキちゃん!」
「いえいえ・・。」

見てください! この出来栄えの美しさ♪♪tango02222
「一緒に・・どう?」
よしこチャン&ミキちゃんをお誘いして
私も入って分担バッチリ・・・始めた<端午のつるし飾り>のお裁縫。

1492252817007777
「きれいダアー!」
ミキちゃんのお仕事ぶりに脱帽の私。1492252834615555
こちらアラフイー私作∴
夜遅くに始めたせいか・・・
見てください この違い▽△ 「だって・・・目が見えなかったのヨー∴」nuimono0111
気をとり直し・・・
チクチクお裁縫は進んでおります。
お誘いした私が一番ぜんぜん遅れてるシー∴
IMG_9839999

「5/5に間に合わなかったらサアー・・・旧節句6/5 を目標にするべネ。!」
「ンダにゃー!」 とお二人。
ぜんぜん間に合いそうなお二人は どこまでも優しいもであります◎◎

tango1144
なんか 新年度も面白そうな気がするウー♪・・・
熟年カップルは今日も行く!

春スケッチ, 素敵なひとたちスケッチ | コメントはありません

山形ばあちゃんの一句★ラララランド♪・・の巻

「ばあちゃん・・<ラララランド>っていう映画 一緒に行かない?」
「フーン・・・アラッ いいわね! 行こうか。」
御年85歳となった山形の母と初めての映画館に行った3月のコト。

「ママ・・・<春の日に 娘とデート ララランド>」

022

0222
女将会研修でお泊りした<いさごや>さんがとっても良かったので、
この春の元河原湯研修先に選ばせていただき・・・
山形ばあちゃんも一緒に行くことになった4月。
ピッカピカの春の日差しが・・
優しい修さんの運転の元河原湯バスを包んでいます。

「いいお天気だねえー♪ 連れてきてもらって良かったなあー・・。」
としみじみ云いながら
隣でにこにこしている母が口ずさんだ一句 なのでした♪

「すごーい!ばあちゃん!!」
「この前の映画・・面白かったカラ・・。」
ちょっと照れくさそうにいう母が なんともかわいらしいのでありました。

(*注釈:上の書は館主にお願いしました。)

IMG_89755555

IMG_8955555ピッカピカのお天気の中・・・加茂水族館で
佐藤チーフ&山形ばあちゃんと!

85歳になった母・・・
小料理屋を30年切り盛りしてきた苦労人カナ。
誰よりもパワフルで 料理上手で がんばりやで
負けず嫌いで ずーっと働いてきた山形ばあちゃん。
80歳を過ぎる頃から
長い時間はなかなか歩くことが難しくなり
おまけに 4年ほど前から<酸素の器械>が命綱∴。
一昨年父が亡くなってから・・・ ずいぶん気弱になり歳をとった気がしていました。
いろいろなところで小さくなって なんだかなあー∴。

「みんなに迷惑かけるから・・・。」 と最初はかなり固辞していたのでしたが
「大丈夫!! 車いすも準備OKだし・・みんなで押すから!」
「・・・・・・じゃ・・やっぱり 行こうかな。アリガト・・。」

IMG_8884444漬物<本長>さんで・・・
「オレ ばあちゃん係だから!」 と車いすを押してくれている佐藤チーフ!

IMG_8886666女将会研修でお世話になったばかりの私。
本長会長さんの情熱をこめた解説に感動をぜひ館主にも・・と再度訪問した次第デス。
★やっぱりね♪
館主は全くはじめてお邪魔したにも関わらず・・・本長会長さんと意気投合!!
農園&漬物談義に花が咲いた様子デス♪

IMG_8905555

IMG_9078888いさごやさんで・・・
先月 味わって楽しんだ<いさごやさんのお料理>
今回は 兜の器からスタートです。
あわびや綿あめ版すき焼き を堪能し ワイワイ会食◎◎

「おもしろーい!」
「演出・・楽しいッス!!」
と 皆もうれしそうで 企画のアラフイー私もうれしい限り♪

IMG_9027777 IMG_904000
IMG_905333 IMG_909444
IMG_9073333 IMG_907000
・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・
母と部屋に戻り・・・
「美味しかったねエー♪」
「今日は 楽しかったわ。 アリガト・・・ママ。」
「良かったネ!」
「アラ やだ∴・・・あんまり楽しくて 酸素のスイッチ押すの 忘れてた。・・・2時間も・・。」
「エええー△ 大丈夫? なんともないの??」
「ぜんぜん・・。」

ゲラゲラの夜・・となった次第デス。
こんな風に 母と二人で旅館に来たのもしばらくぶり。

・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・
翌日 チェックアウトのとき
「楽しかったねー♪・・・ママ。」
「ウン!ちょっと 喉がガラガラ▽だけど・・。」
そう お仕事も遊びもいつも全力投球の私たち◎
ばあちゃんを寝かせた後 クラブで歌うコト3時間∴∴
「店じまいデス!」のアナウンスまで・・まで歌った&踊った♪♪
「覚えった歌 全部歌ったナ・・。 喉もリハビリ 必要だ。・・」

大体片手で数えるレパートリーの館主もご満悦のお泊り となりました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・
そして
みんなにもぜひ観てほしかった酒田<山王クラブ>2階にまたまたお邪魔すると・・・

「ほっほー!!」
「へエー! すごいもんですナアー。」
と 素直に喜ぶ面々。

「だべ♪」
(通訳:そうでございましょう♪)
IMG_8742222

IMG_8743333

IMG_8746666
こうして女将会研修とほぼ同じ工程を周り・・・1泊研修を無事終えた私たちデス。

春の研修はとっても大事♪
みーんなで同じものを観て&食べて&笑って&感動して・・・お勉強して・・・
いろいろなコトを共有すること
=毎年 必ず企画&実行してきた研修旅行 こうした光があると思います♪

◆研修報告抜粋
・佐藤チーフ
「同じ山形県でありながら 知らないことが多いと感じました。
海には海の良さがあり、山には山の武器があります。これからの季節にうまく生かしていきたいと思います。
また、器や演出の工夫で新しく生まれるものがある。
庄内からの趙介山や月山の見え方が違うように、見方を変えた方法で何かできそうな気がしました。
また機会があれば研修したいです。」

・奥山クン
「いさごやさんの料理のインパクトがある出し方は良かった。
風呂もきれい。やっぱり清潔感が一番だと思う。今回の研修はとても良かったです。」(イラスト付)irasuto01111

・千賀チャン
「庄内物産館も新鮮な魚がたくさんあって良かった。
本長の会長さん直々の案内が有難かった。老舗らしい漬物樽のみごとなこと!
吊るし雛を一同に見た驚きと感動!ありがとうございました。」

そうだね!!
「海には海の良さがあり、山には山の・・。だニャ?!」
そして・・・
私はみんなのサポートのおかげで 母にも少し孝行ができ・・感謝&感謝デス。
こちらこそ ありがとうございました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そしてコノ研修中
実は館内メンテナンス ばりばり進んでいただいておりました。
いつもお世話になっている沼田建設さん&横山クロス屋さん&横山畳屋さん
「モリヤ君 2日半で・・よろしく!」
といつものように 無理をお願いしちゃうアラフイー私。
そして
きっちりピカピカに完了していただいちゃいました。
いつもいつも・・・ありがとうございます!!

1492244384737777
1492244402500000
1492244412537777

さあ ピッカピカの春仕様に変身★★となった館内で
「山の春 ドッキドキで・・・みんな 行くわよー!!」
「オー!!!」

アラフイーのつぶやき, 素敵なひとたちスケッチ | コメントはありません

山女パワーでゴー★女将会研修顛末記・・の巻

「ヒデホさん 研修会企画・・・よろしく!」
われらが女将会副会長りえチャンからの一言に背中を押され・・・
会長=私 企画した3月!

テーマは「明るく優しい湯治場づくりのための★女性限定研修会」としました!

旅館の女将&若女将はなかなか泊まり研修は難しい現状を踏まえて
お泊りと日帰りを兼ね
雛の季節ということで行先は庄内に決定♪
今回は商店の女将さんもお誘いした次第デス。
=参加者14名 となり
3/13(月) お天気も◎◎の朝9:30
トランスオーシャンツーリストバスでいよいよ出発デス♪

まず 目指すは 鶴岡市「知憩軒」
村にあって都会にないもの、心を癒してくれる空間づくり・・・
農家レストランと民宿を切り盛りされている女将さん=長南さんのお話しも聞けるものと企画しました。

01111

1490248191424444

途中 道の駅「あぐり」&「庄内物産会館」でお買物♪
06666

今回はじめて 旅館女将と商店女将のバスツアーとなった車内。
はじめはちょっと緊張していた私も
ワイワイ賑やかになってきたみんなをみてホッとしてきました♪

そして 目指すは酒田市「山王くらぶ」
2階に上がると・・・
「ウワアー!!」
「すごーい♪♪」の声があちこちから聞こえます。
1490250155446666
酒田市商工会婦人部の皆さんが平成17年から始めて、
毎年少しずつ広がり 現在の壮大なつるし飾りに発展してきたとのこと。
ブラボー!!
まさしく<地域おこし>のお手本デス!
私たちにこれからできることを探すためにも・・・皆にぜひ見てほしかった場所なのでした。

07777

この後の・・・
りえチャンお薦めの「オランダせんべいファクトリー」は大爆笑の渦!!

だってエー
歩いても歩いても・・・なんですウー∴∴1491962608756666

その距離 ナント545メートル
「聞いてないよー∴(笑)」1491962313057777
「歩いたニャー∴」
ファクトリー2階で パンケーキ&コーヒータイム。
食べちゃえば◎◎ 元気復活の私たち♪
10000

ここで日帰りコースとみんなとバイバイし・・・
「じゃあねー!」

お泊り5名は 湯の浜「いさごや」さんへゴー!!

1491963693357777
雛の季節を体現した器とお料理の数々・・・1490182439713333
ナント すっぴん▽△の私たち12222
アワビの踊り焼き・・・1490182494499999
すき焼きの綿あめ♪・・・
wataame01111
館内は生花の香りが心地よく◎
魯山人の器
趣向を凝らしたお料理
お風呂もとても清潔で 湯質もいい感じ◎◎
なにもかにもが気持ち良く・・・最高のお泊り研修となりました♪

ありがとうございました!「いさごや」さんに感謝デス。

「みんなも来れば良かったのに・・ニャー!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・
そして・・・研修は続き
「加茂水族館」見学
ご存じ★<くらげの水族館>として一躍有名になった水族館。
加茂といえば・・・
約35年前
エヘヘ 私 高校時代に この近くで絵の合宿を毎年しておりました。
あの頃は 古ーい水族館だったのよネー。
こんなにりっぱになって・・・なんだか うれしいやら 月日を感じるやら・・デス。
kamo01111
15555
鶴岡市大山「出羽の雪 酒蔵資料館」見学
すばらしい収蔵品の数々&新酒の利き酒も◎◎
17777
鶴岡市大山 漬物「本長」
会長さん自らハンドマイクを持ってのご案内に感動!
食文化としての<漬物>への情熱を感じました。
16666
木村屋さんで お菓子&パンをゲットし

締めに 酒田市「こい勢」で昼食。
酒田に来ればココの私。
「おかみさん しばらくデス!」
親方の気持ちの良い声からスタート♪
旬が近い<サクラマス>最高デス!!
1490254116223333

食べて&飲んで&笑って&感動して★内容ガッツリ盛りだくさんとなった二日間。

「ただいまー!」
バタンキュー となった会長=私デス。

・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・
その後・・・
「またぜひ企画してね!」
「また 行きたいヤアー!」
の声が続々届く中・・・
特に若い女将の感想文には
これからの肘折温泉で自分として「なにかできるかも・・」を見つけるきっかけになったといった言葉があり
「ナーイス!!」

とても気を使ったし バタンキューになったけど  アラフイー会長私 素直にとってもうれしかったデス!

「りえチャン また行くぞ!」
「疲れたケドおもしゃがったよネー♪いいニャー♪♪」

さあ 春はすぐそこ♪
山女パワーに乞うご期待!!

春スケッチ, 素敵なひとたちスケッチ | コメントはありません

うるうる∴∴3/31★そして・・おらが村発◎新しいバスへ♪・・・の巻

1491013570754444
「では・・・テープカットをお願いします!」

4/1(土)朝7:30~
今日から運行が始まる<村営バス>の出発式が始まりました。
大蔵村村長、県会議員の伊藤先生も駆けつけていただき・・・テープカット となりました!
そして
セレモニー最後に・・・
今日はじめて運転していただくドライバーさんに、女将会から花束をプレゼントです♪

IMG_3570000

IMG_3569999
この前日3/31は
山形交通運行最後の日 となり・・
「本当になくなってしまうんだねナアー∴」
「本当に 長い間 お世話になってきたよニャー◎◎」
と 肘折温泉の当たり前だった 赤い大きなバスが来なくなってしまう日を思い
皆で うるうる・・になっていました。

14846231892655555

長い間 どれだけのお客様を乗せてきてくれたことでしょう。
アノ大雪の日 アノ吹雪の日も 運休はなく
みんな どれだけ安心だったことでしょう。
皆 本当にお世話になりました。

「ありがとうございました!」
「お世話になりました!!」
なんとか その気持ちを伝えようと
沿道の旅館&商店の女将たちまた地元の皆さんが、最後の日のバスすべてに手を振り 見送った1日。
そしてそして・・・
ついに 17:10発の山形交通最終バス発車のとき
女将会から メッセージ付の花束を進呈させていただきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・
「あっ そうだった♪」
そういえば・・・
アラフイー私 かれこれ30数年前
若かりし山大生時代に 初めてコノ大蔵村に来た時も コノ赤いバスに揺られてきたんだっけナ!
いろいろなコトを思い出し またまたうるうるになってしまいます∴∴

あれから30数年 時とともに時代がかわり
この春 そのバス風景も変わるのだナアー。

新しい春へ・・・
うるうるの気持ちを 次代のバスへ繋ぎ・・・
たーくさんのお客様がお乗りいただき、きっと喜んでいただけるように・・・
アラフイー私も応援団がんばります!!

*村バスは片道600円のところ、ご宿泊の方には100円値引き=500円 で乗車いただけるようになります。
*バスのデザインも 8月からさらにバージョンアップするというコトです♪ こうご期待!!

お知らせ, 春スケッチ | コメントはありません

ご予約・お問い合わせ:0233-76-2259

MOVIE

ピックアップ

  • 元河原湯のこだわり
  • 観光案内
  • 無料送迎

携帯からもご予約いただけます

INFORMATION

  • 交通案内
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ

お問い合わせ

宿泊予約

アクセス

ページ上部へ戻る