女将ブログ

日本秘湯を守る会

  • HOME
  • 女将ブログ

日本一の雪★★★達人たちと ブルースカイと♪♪・・・の巻

yukiorosi03333
ズッズーン ダーッ ドーン
1/16(月) 元河原湯社員寮の雪下ろしが始まりました!
「ちょっと 様子見てくる!」
宿から徒歩1分 トコトコ歩いていくと 大きな音が聞こえてきました。
「ごくろうさまあー!!!」

屋根には
雪下ろしの達人=充さん&隆一さん&長南クン 御三方♪
ズズーン ドーン・・・さすがの動きで テキパキ雪の塊を落としていきます。

実は前々日1/14 に あの青森県酸ヶ湯を抜いて・・・
なんとなんと!!積雪量ランキング1位に躍り出たおらが村<肘折>
このときの積雪量は254センチ!
短期間で一気に積もった雪雪雪∴

「すごーい! やっぱ すごーいワアー!!」
なかなか他では見られない光景かも・・。

1484623486891111
下した雪を
除雪エキスパート奥山クン
新庄育ち雪っこ佐藤チーフ
肘折生まれのコウイチ君
やっぱり雪国生まれ「除雪はこんなモンダ」の千葉サン
そこに 一応∴監督の館主  メンバーですばやく雪を寄せてくれています。

1484623791968888

1484623571158888
「やっぱ さすがだニャー!!」

雪の達人&雪ん子の素早い除雪作業で
お昼にはアノいっぱい&いっぱいの雪はきれいになりました♪

「ごはんですヨー。」 とまたまた現場にトコトコ行くと・・・
「アレ? なにしてるの?!」
除雪車のバケットに佐藤チーフがちょこんと乗っているではありませんか?!
「下屋の雪を下すんですヨ」
「! 乗ってみたーい! 面白そう♪・・・私でもできるー!」
「アハハハ・・・ハ∴ まず  いいんねッスか∴」
(通訳:・・・・やっと終わるところなのですから、邪魔しないでくださいね。オカミさん)

全く相手にされないアラフイー私なのでした▽△

次は絶対してみるッチャ!

1484623582903333
へとへとな皆がごはんしている間に お天気が良くなってきました♪

そして雪掘り名人たちは 再始動デス。

yukiorosi0111
こちらは 元河原湯建物のてっぺんのてっぺん
一番高い所に 充さんが見えました。
「すごーい!すごいニャー♪」
充さんのマネは絶対できないナアー・・と思いつつ
背の高さを越える雪を 雪のこぎりで切っている様子に見とれる私デス。

1484623475105555

こちらが <雪のこぎり>
肘折の除雪にはなくてはならない必須用具デス。
P1010001111
見とれているうちに・・・

「うわあー!! なにコノお天気♪ なんでこんなに<青い>んダベエー♪♪」
さっきまでの雪雲はどこへやら・・・
びっくりするような みごとな<青い>空が広がっています!

1484623462003333
「ちょっと 湯の台までひとっ走り・・・写真撮ってくるー!」
「ハイハイ。」

除雪エキスパートたちに見送られて・・・湯の台へゴー!!1484623307342222 コノ濃いブルー=コバルトブルー=ただただ<青い>のデス♪

「ちょっと 他では見られない光景ダナ♪」

1484623354227777
14846232133655555湯の台高原・・・向こうから山交バスがやってきました!

14846231892655555

14846244603766666
1484624452511111

14846231329255555帰り道・・・・この先 湯の台高原に戻ります。
14846244407199999
湯の台にそびえる<巨大こけし>も雪帽子スタイル♪

日本一の雪の日に・・・
エヘヘ◎◎
他ではちょっと見られない 達人たちと ブルースカイ 体験しちゃいましたネ♪
エヘヘ◎◎

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・

夜になって・・・「ありがとうございました!
いっぱい 食べて いっぱい飲んでケロん♪」

雪掘り達人 充さん&隆一さんと<雪談義><ひじおり談義>にお付き合い♪
「強いニャー!」
新酒の花羽陽辛口1升を飲み干しながらも・・・とても紳士的なお二人なのでした。

雪掘り名人と雪ん子と・・・そしてそしてアノすばらしい青空と・・・
有り難い うれしい1日♪

さてさて 節分正午には コノ雪はどうなっているでしょうか?!
ドキドキ!!

冬スケッチ, 素敵なひとたちスケッチ | コメントはありません

寒中お見舞い申し上げます★積雪量日本一◎積雪予想クイズスタート♪・・・の巻

寒中011
さてさて
今日は・・・館主の筆字からのブログスタートです!

そう 急に バキッと ビシッと・・<寒中> になった肘折温泉から
「寒中お見舞い申し上げます!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・

「暖冬だニャー◎◎」
「今年 ゆぎ少ないッス!」
「いつもとなんだか違うグナイガイ??」
「まあ 楽でいいっすワアー♪」
「・・・・なんだかなあー∴ 雪クイズ・・つまんなくない??」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・
とコレは昨年1月の当ブログでのコメント・・でした。

ナント今年は さらに<雪が少なーい>お正月&さんげさんげ

IMG_3098888 kadomatu0111

「楽ちんダッス♪」 のスタッフ奥山クン&修さんのニコニコ笑顔にも
「なんだかなあー∴∴」 と思っていた矢先

ついに ついに バキッと ビシッと やっぱりやってきました!
1/11 夜 茶の間に行くと・・・
「お母さん 出た 出た。」 照れくさそうにニコニコしている館主がいます。
「?」
そう ナント全国のお天気ニュースで
「今日24時間の降雪量が一番多かったのは<山形県大蔵村肘折>。
・・・降雪量はなんと78センチでした。」
と 某テレビ局アナウンサーの びっくりしたような 気の毒そうな声。

「ホッホー!」

テレビの前で ちょっと 苦笑いと照れてる感じになった私たちデス。

「お母さん 積雪量は2番ダド・・。酸ヶ湯が一番。」
「やっぱなあー 降ったモンニャ!」

全国のアメダス積雪深ランキングはこちら

「!」

やっぱり こうなったら 今年も始めちゃいますヨー♪
お待たせいたしました!

◆寒中恒例★節分積雪量予想クイズ★宿泊券1万円当てちゃおう♪

2016.2月3日(金)節分★正午の<肘折の積雪量>は何センチでしょうか?

予想の答えとお名前、ご住所、電話番号を明記の上
メールまたはファックスまたはおハガキでご応募下さい。

今年の賞品を紹介いたします!

ピタリ賞   元河原湯宿泊券 1万円券 を正解の方皆さんへ

近似値賞 元河原湯宿泊券 5千円券 を5名様へ

参加賞  元河原湯宿泊券 1千円券 をご参加の皆様へ   それぞれ進呈させていただきます。

〆切りは 2016.1月27日(金)午後8:00 

・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・
ここで 恒例ヒント 言っちゃいます♪

ヒント1: 2016.1.10 午後8時の積雪量は 119センチ

ヒント2: 計測地は、温泉街から約2キロほど離れた高台です。

ヒント3: 館主予想=174センチ 女将予想=148センチ (1/6の予想デス)

特別ヒント: 1/12 午後1時の積雪量は 194センチ

正解は 2016.2月3日(金)午後<ホームページ新着情報>にて発表いたします。
なお、
*回答はお一人1ケとさせていただきます。
*ピタリ賞、近似値賞、参加賞宿泊券は2月12日(日)に発送を予定いたしております。

ぜひ奮ってご参加下さいませ。 たくさんのご応募をお待ち申し上げます♪♪

1.おハガキでご応募の方は
〒996-0301 山形県最上郡大蔵村南山454-1  湯宿 元河原湯 雪クイズ係へ

2.ファックスでご応募の方は
0233-76-2159 へ

3.メールでご応募の方は
moto99@poppy.ocn.ne.jp へ
また HP問合せメールフォームからもOKです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以下 ご応募にビッグヒントの写真をどうぞ!!

148417489324666661/12・・・今朝の玄関前風景デス!

14841747725677777「パパ こっち向いて!」
「オーッ!」
除雪してくれている館主のとなりにあるのは・・・館主の<軽ワゴン>デス∴∴

IMG_86588888「オカミさん いますー?」
「アラあー♪」
さくらんぼテレビの方が雪の取材にいらっしゃいました!

こちらは 湯の台高原 晴れの日の写真デス♪
「雪壁 ★いいべえー♪」

IMG_7489999
湯の台の10メートルある<こけし>もご覧のとおり♪IMG_665111
さあ 奮ってのご参加を・・・ぜひぜひ!!

クイズです, 冬スケッチ | コメントはありません

2017★美味しい新春に乾杯♪♪・・・の巻

IMG_3050000

「おはようございます!・・・今日は何時から始まるの?」
「8時15分から 始めます!」
「わあー 楽しみダワ♪」
29日からお泊りいただいているお得意様o様からのご期待・・に応えるべく・・・
「みなさーん 始まりますよー!!」
恒例<餅つき>イベントが 大晦日の夜8:15~始まりました!

一番最初に大事な<こね>
「トメさん どう?」
「いいべヤアー!してみっがナ!」
ナント 今年は長年パートでお世話になっている70歳代のトメさんが しっかり担当してくれました。

tomesan01111
IMG_86044444
すばらしい力強さと腰の入り方に脱帽デス!
そして
餅つき初体験の皆さんやお得様にかわるがわる突いていただき・・・
長男コウサク&スタッフ奥山クンが しばらくぶりに杵をもったのであります。

「ありがとうございました!!いい餅になりましたヨー♪」
その場で 白餅&きなこ餅の振舞い で締め・・・2016大晦日の夜は無事に更けていきました。

さてさて 私たちのいつものお年越しは・・・
広間に だんご木&大黒様&恵比須様&松に啓翁桜・・とお正月飾りを整え

IMG_3089999
恒例の館主手打ちの年越しそば=今回は<かも南蛮つけ麺>をみんなでいただき・・・
「パパ ごちそうさまー!」
「社長 美味いッス!!」
sobauti01111
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・
夜10時過ぎから

「サトウさん やろっかアー。」
「はいッ・・・。」
ようやく<おせち>の最終チェックタイム・・・・デス。

<昆布巻き>はアラフイー女将の担当♪
前日12/29夜から仕込み始めた エヘヘ・・・アラフイーお得意料理◎◎デス!

「サトウさん  味みて?」
「いい・・んじゃないですか!」
「私 昆布巻き屋 になるガナ?!」
「はい はい・・。」

IMG_8596666
12/29 仕込み風景・・・
「ふざけてしてる ミダイにみえるから・・ちゃんとして下さいヨ(笑)」 と佐藤チーフ
「グフフ(笑)」

1483328784735555
いきなり<昆布巻きレシピ>

1.硬い身欠きにしん2箱に竿前昆布4袋・・・
2.ニシン2枚を昆布2枚で ぐるぐる手早く 巻いていきます。

3.大きな寸胴鍋に 巻いた昆布を入れて 水をたっぷり入れます。
調理酒、濃口醤油を適量加え 中火で煮ていきます。
*こういう長くコトコト煮るときは<だるまストーブ>が大活躍!
「コウイチ君 <だるまストーブ>もってきてナ。」
1483328832525555
4.中火で約3時間・・・コトコト煮たところで
塩梅をみて また水とお醤油をたっぷり加え またコトコトコトコト
時々 塩梅をみながら 夜まで煮ていきます。
5.火を止め ちょっとお休み
6.翌日12/31の朝から また コトコト・・・
7.そこに ようやく砂糖を適量加え 今度は弱火でコトコト煮詰めていきます。
ただただ煮詰めていきます。
火を止め 味を浸み込ませます。
8.「よし!」 塩梅をみて完成!

IMG_9260000
栗きんとん、松風、二色卵、エビのマリネ、ごま豆腐、きんかん、お雑煮その他etc・・・は、もちろん佐藤チーフ担当♪
味見タイム
「どうですか?
「美味しそうな色♪ ・・・美味しい♪♪」

1483328802315555

1483328849719999   matukasa011

1483356020893333

 

1483329007891111

そして こちらは 女将担当の<田作り>♪1483355999057777
「お母さん 硬くならないように頼むネ。」 と長男コウサクの鋭い一言∴
・・・・・
「食べてみて! 大成功!うまくできたヨ♪」 とコウサクと奥山クンも呼びます。
「本当に大丈夫ですかイ?
いつだったか・・・歯に刺さるミッダいな時あったじゃないですか?!」
と 恐る恐るのような仕草∴
「まんず失敗したときの記憶って残ってるモンだニャー▽ ふたりともー」
「オー 美味いっす!」
「ン 美味い!」
「だべー(笑)」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・
そして最後は
「元日の朝食<盛りつけ>の最終チェック に入ります。IMG_86211111

IMG_862666
ここに つきたて餅三種とお雑煮 で♪♪IMG_8627777
「では 今年もお世話になりました。来年もどうぞよろしくお願いします!」
と 佐藤チーフとあいさつ
こうして 夜11:30 に終了した2016年大晦日の厨房デス。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「あけましておめでとうございます!」
厨房 7時 2017年お仕事が始まりました。
9時からの元日朝食に合わせて・・・・盛りつけに大わらわ デス!
「千賀チャン 桝酒 金粉 大丈夫?」
「オッケーです!」
お正月の琴のバックミュージックが流れる中・・・・
穏やかに 笑顔溢れる朝 を迎えることができました。
食べ放題のお餅をとり終わって・・・
「みなさん お食べになってる?」
「はい 食べてらっしゃいますよー!」
ほっとする私&佐藤チーフです。
さあ みんなで乾杯!!
落ち着いたところで
いつものように館主の訓示の後 お屠蘇乾杯!
おせちを時間差ありながら スタッフ皆でいただきます。

そして 地酒のおふるまい♪♪1483355969592222
こうして パタパタしながらも
笑顔いっぱい&美味しい元日を終えることができました♪♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
それから 7日後・・・
伝統行事<さんげさんげ>を迎えIMG_30988888

七草のこの日
元河原湯では<納豆汁>を七草粥に見たてています。
「サトウさん 最高!!」
「ありがとうございます。・・・」
1483797025508888
こちらは 女将手製の<だいこんの麹漬け>
「サトウさん どう?」
「ウン いいんじゃ ないですか。」
「私 漬物屋 になるガナー?!」
「はい はい・・。」
1483797098434444

ときどきの美味しさを大切に・・・
一生懸命お伝えできるように・・・
「今年も はりきってがんばっちゃいますヨー! みんなー がんばるよー!」
「オー!」
「ハイっす!」
「ファアーイ・・。」
「返事はしっかり コウイチ君∴」
「ファアーイ!」

冬スケッチ, 美味しいスケッチ | コメントはありません

あけましておめでとうございます!

1483143793202222

2016.12月0111

あけましておめでとうございます。
さあ 新しい年がスタートしました!
今年も 皆様にとって より良き一年となられますことを 心よりお祈り申し上げます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて、年末の恒例一大行事<門松づくり>
見事に◎◎今年も完成いたしました!!
いつもよりギリギリの大晦日の午後・・・
ご覧のとおり 館主の大活躍&修さんのフォローのおかげでの完成デス♪
そして・・・筆字は 館主の<謹賀新年>デス♪♪

1483083813377777
「すごーい!エラーイ!!ありがとうございます♪♪」
「パパ 写真写真・・・。」  の記念撮影となりました。

1483083830523333

こちらは 設置の手直しをする修さん&スタッフ奥山クンです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・
さあ 新しい年 新しい時間へ・・・

館主のおもいと祈りをこめた<門松>からのスタート!

今年も
私たちは いい湯 いい味 いい笑顔 でお待ち申し上げます!!

「みんなー 行くわよー!」
「オー!!」

冬スケッチ, 館主の一句 | コメントはありません

ご予約・お問い合わせ:0233-76-2259

MOVIE

ピックアップ

  • 元河原湯のこだわり
  • 観光案内
  • 無料送迎

携帯からもご予約いただけます

INFORMATION

  • 交通案内
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ

お問い合わせ

宿泊予約

アクセス

ページ上部へ戻る