女将ブログ

日本秘湯を守る会

  • HOME
  • 女将ブログ

お待たせしました★ラ・シ・イ・年の瀬デス♪・・の巻

DSCF7415555
「オカミさん・・・福あめ届きましたアー!!」
千賀チャンの威勢のいい声デス。
「はいヨー。そうかあ 申年なんだなあ・・いよいよ<もういくつ寝ると・・・>だね。」
「んだッスニャー!!」
(通訳:そうでございますねー)
・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・
いつになく雪がない12月
「いがっだッスヤー♪」
(通訳:雪が降らなくて本当に助かりましたよー・・私は・・)
除雪エキスパート奥山クンは喜んでいましたが・・・

「なんかナアー▽ ちょっとつまらないなー∴」
と こっそりぼやくアラフイー私。

やっぱり <らしさ>がほしいではありませんか!!

と思っていると・・・・
先日ブログにご紹介のとおり
一気に なんの心配もなく∴∴・・・<らしく>なって参りました。

「やっぱり こうでなくっちゃ♪」

sumaho141862857302111
1451370335294444
エヘヘ・・・私 お気に入りのポジションに座って
「雪景色ってサイコー!」ため息が出ちゃいます♪

sumaho1418628513106
「あ・うん の手ぬぐい飾りまーす!」
雪をみて やっと登場した<ふじ屋・あうん>手ぬぐいデス。

noren0222
正面には・・・
<行く年来る年>・・・こちらも 私の大好きな一品★浅草ふじ屋手ぬぐい

noren0333
<だんご木>もなんとか間に合いました!

1451370449968888

千葉からお越しのお得意様アカツさんがお手伝い♪
「一緒にやるわよー!」
dango0222

1451299988364444

1451300005008888

大好きなアカツさんと・・!
「ありがとうございます!!」

さあ 門松も間に合いそうだし おせちの仕込みも始まり・・・
いよいよ明日大晦日夜には 恒例★お餅つきイベント!!

DSCF0148888

IMG_8859999

ぜーんぶ手作りの 美味しい&愉快なお正月に・・・ご期待下さいませ!!

daruma06666

冬スケッチ | コメントはありません

冬至が合図★リースからだんご木へ♪・・の巻

1451173140133333
「んじゃ  行ってくる!」
「気イー つけてよー!!」
父さんは山へ木を切りに・・・
そして
母さんは冬至かぼちゃ・・・

そうです! 去る12月22日(火)は待ちに待った<冬至>

1年で一番日が短いコノ日。
「みなさーん 明日から日が長くなりますヨー♪」
なんか そう思っただけでワクワクしているアラフイー母さん=私53歳。

1451173801900000
「わあーい! 大きいニャー♪♪」
父さん=館主と次男泰平が採ってきた<ミズキ>
1451173856319999この赤い木についた餅をつけて<だんご木>を作ります。

「なんか 年々大きくなってないガイ??」
「ンダナ・・。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・
そして 冬至から2日後のクリスマスイブの日
「やっぱりサアー なんとなーく日 長くなってる感じするウー♪♪」
「んだッすネ。」

「んだっすネ。」の声の主に
「奥山クン コレお子さんたちに・・・♪」

ひと回り小さくした キャンデイリースを 急いで作ってプレゼントです。

1451173664294444
翌日・・・奥様のさなえさんから
双子のほのちゃん&くるみちゃん2年生そして4歳になった連くんの写メが届きました。

DSC_0645555
「まあまあ・・・
みんな大人っぽくなってエー・・・すっかり大きくなったねー!」

「ンでも・・ほのかもくるみも・・まだサンタをしっかり信じてるんダッスよー。
もう2年生なのに・・。」
「そっかあー!いつ頃まで信じてたっけかなあー?!家の子どもたち・・」

・・・・・・・・・
・・・・・・・
クリスマスクリスマス・・と盛りあがった翌日12/26(土)
この日から いよいよ待ちに待ってた<雪国らしい>お天気となりました!!

1451201727341111

「さあ 全館を衣替えしまーす!」

お花の入替え、飾棚のチェンジ・・・芹沢けいすけののれんと額の絵を変えてっと
そして  いよいよ だんご木 だんご木○△□

それから・・それから・・ おせち仕込みの打ち合わせと・・・
スケジュールびっちりの山のお年越し準備○△□

1451201636546666
1451300040017777

1451300052821111

さあ いよいよ
行く年を惜しみ 来る年に祈る ときがやってきます!!

冬スケッチ | コメントはありません

雪だるまクン&キャンデイリース★登場デス♪・・・の巻

「あっ 出た!!」
daruma01111花入れを終えて 厨房に下りていくと・・・
前菜の盛付が始まっています。
そこに・・・<雪だるまクン>が登場しているではありませんか?!
「めんこーい♪ 写真とらせて下さーい!」
(通訳:めんこい=かわいい)
雪が降り始めると 毎年現れるコノ<雪だるまクン>
やっぱり サトーチーフに似てるナ!

14504523376844444444
暖かい冬の始まりとなった今年は まだ出番なし△▽状態なのでした。

一昨日の雪をみて いよいよ出番=登場 と相成りました♪♪

IMG_1533333

IMG_7328888
「タイちゃん オクヤマ君・・・
ちょっと クリスマスの<キャンデイリース> 間に合わなくなるジャー▽ ちょっとー早くウー・・」
(通訳:間に合わなくなるではありませんか?!早くしてくださいよ。)

アラフイー私が密かに試したいと思っていた<キャンデイリース>
いつものように ふたりを勝手に巻きこみ
困らせます。

「母さん ペーパーワイヤーが要るみたいダヨ。」
「エッエー▽△・・・」

さすが20歳台の泰平クン。
スッスーとアマゾンで見つけてくれちゃいました!
そして
スッスーと・・あっという間に届いてくれた<ペーパーワイヤー>♪
山でも全然困らないコノ早さに脱帽デス。

サンキュ アマゾン

夕方に<ペーパーワイヤー>が届くやいなや
「オクヤマ君・・・タイちゃん 届いたガラ!!」
手は小さいけど∴かなり器用なオクヤマ君と
芸術系大学で経験している泰平クンにすっかり頼ろうとしている私。
しかーし ふたりとも 夕方で忙しくなかなか相手にしてもらえません。
「ちょっと 待ってて・・。」

「やってみる!」
丸くしたハンガーに このワイヤーでキャンデイーを巻きつけていきます。

1450452382999999
やり方がわかってきたら ドンドン進みます。
お子さんがキャンデイを外してもリースは壊れない ように

「できた!!」

DSCF7388888
1450452394301111
キャンデイリース 登場しました!!

「オー いいッスね。」
「アラアー かわいい♪」  と笑顔が広がりました♪
エヘヘ
みんなの<この反応>を見たくて作ったのでありました。

翌日・・・・
「もっと 作ってみようっか!」
やっぱり タイヘイ&オクヤマ君をどうしても巻き込みたい アラフイー私。

DSCF7387777
調子に乗って <いちごみるく>1キロ詰め2ケをゲットしたのでした。

1450602731350000
1450602898915555

14506028177155555
キャンデイーを引き抜いても崩れないリース・・・

1ケの製作所要時間は約35分。

DSCF7391111

DSCF7407777
「オレも作ってみましたゼイ・・。」
いつの間にか 小さい手ながら∴∴かなり器用なオクヤマ君が1ケ作ってくれています。
こうして・・・3ケのリースが完成♪♪

雪景色に包まれて 雪だるまクン&キャンデイリース

さあ 山のクリスマス お楽しみ下さい♪♪

冬スケッチ | コメントはありません

横山農園山ぶどう★2015ボジョレヌーボー誕生♪・・・の巻

IMG_14766666
「すっばらしい色 すっばらしい香り だニャー♪♪」

そうです。
横山農園で育った<山ぶどう>
2015年産がボトル詰め完了した 12月3日のコトです!

IMG_14700000
笑顔のステキなファーマー高山さんや鈴木さんのご協力のおかげで すくすく育ってきた山ぶどう

IMG_52499999                                 こちら 高山さんデス!笑顔がステキ!!

DSCF2374444

budou077777

IMG_571444
また、シルバー人材センターさんたちのパワーのおかげで
すばらしい<山ぶどう液>が完成した次第デス。

「ごくろうさまあー! タカヤマさん!!
・・・アレレ・・今年 少ない感じだよね。」
「ほい!! んだナアー ウン 少ネミダイダ。」
(通訳: そうですね。 少ないようですね。)

今年は気温の高い日が多かったせいか 収量は昨年の3/4ほどだったとのコト。
昨年も一昨年も かなりの大収穫だったもので・・・
なんか「ちょっと少ない」と聞くと・・・・改めてとても貴重に◎◎に思えます。

・・・・・・
そして高山さん・・・照れくさそうにニコニコしながら
「ところでオガミさん・・・」
まじめな顔で
「この山ぶどうで染めもの でぎねガヤー?? ドゲダべ?」
(通訳; 女将 この山ぶどうで 染めものなどはできないものでしょうか? どうでしょうか??)
「!! オー・・ブラボー♪ 高山さん
・・・だよニャー! これだけ いい色がでるんだから 染めもの・・できそうだよね♪」
横で聞いていた 次男・泰平
「前掛けとか・・かな。 手ぬぐいプレゼントに・・ 渋くて いいかも 」
またまた アイデアが浮かぶ浮かぶ◎
ニコニコ 黙々 その後も作業は続きました。

1449146646117777
この源液を使って

焼酎の山ぶどう割 最高なんです♪
dorinku1999
また 寒い日には・・・
ホットぶどう液 シロップで甘みをつけて 身体の芯から温まります♪

そして きょうはこれから
<山ぶどうジャム>とヨーグルトにかける<ベースト>作りが始まるところデス。
いいお天気穏やかな冬の始まりに・・・・
グングン作業は進みそう!

IMG_1499999

「さあ 行くわよー!」
「オー!!」

冬スケッチ, 美味しいスケッチ | コメントはありません

冬の始まりに★だいこん大根dicon∴∴顛末記○△□・・の巻

144914652374000

「あのねー・・・・・・いくらなんでも・・・・▽▽」
「・・・・・・・・・・・・∴」

すばらしい色味の<もものすけ>の新鮮さ&美味しさに感動した私たち ではありましたが

1447499456513333

「パパ パパ こんなに成るって聞いてないのですが・・・。」

こんなに=ありったけの農家用コンテナに収まりきれず▽
バリバリに積み上げられた<だいこん>の山 山・・山。

気が遠くなりそうになったアラフイー私 目が点状態になった11月の終わり・・。

「・・・・こんなに<成る>とは・・ちょっと予想外だった・・・。」
と、となりで自分でも<困ったチャン状態>の館主。
なんだか おかしくなってしまい
バトル状態の△の角も折れて・・・ついつい ゲラゲラ笑ってしまいます。

「わがっだ。 パパ!みんなに協力依頼は館主からお願いしてくださいよー」
・・・・・・・・・
それから
「よろしくお願いします!!」館主宣言があり
「アイよー!」の力強いヒデチャンたちの声のおかげで
昨年に引きつづき 第2回 だいこん顛末記がいよいよ始まったのです!!

1449146574084444
1448245656452222
確かに・・・
昨冬 手掛けた<千枚漬け><かぶ漬け><味噌漬け><麹漬け>
お客様に大好評いただき うれしかったのは私。

重さ2キロのずっしりしたこの大だいこん<味秋彩>から とりかかることにしました。
こうなったら とことん
「やっぱり 楽しんじゃいましょう!!」 というワケで

ひでチャン&たもつクンコンビで 重いだいこんを・・ひたすら洗う∴洗う∴洗う∴作業が3日間
そして
まずは コンテナ20ケ分に手をかけ 皮を剥く作業

1449146746961111
そして そして・・・
写真の<秘密兵器>で千枚漬け用に切ること2日間
1449146757971111                                   次男泰平も参戦デス。

重さを測ると 約150キロ!!これを千枚漬けにします。

14491467873411111
だいこん30キロ に 塩750グラム、酢2250CC、ザラメ3キロ
昆布と赤とうがらしを少々

しっかり測り 漬けていきます。
1449827672259999
50キロを3樽 仕込み完了しました!!
酢加減を確認して ザラメをそれぞれに1キロずつプラス・・。
・・・・・・・・・
・・・・・・
やったあー!!!
横山農園大だいこん<千枚漬け>完成デス♪♪
「パパ できましたよ。」
「ハイ ありがとう!」IMG_14477777

IMG_1431111

冬の定番★<いぶし大根>とともに お楽しみ下さい♪
tukemono0555
さあ お次は <山ぶどう漬け><麹漬け><干さないたくあん>・・・・
たくあんの干し方をお勉強したり・・・

あーあ あーあ ついつい アイデアが浮かびトライしている自分にびっくり∴

「ちょっとー タイヘイ この肘折だいこんの色 素晴らしいよニャー! 絵の素材に最高だべ?!」
「ウン そうだね。」

あーあ あーあ 次々浮かぶ浮かぶ・・・。
144914652374000
改めて ご紹介します!!
左から 極太の<味秋彩> 煮物に最高の<秋味大根> そばに◎な辛味緑色<カザフスタン> こちらもそばに◎辛味<ねずみ大根> 伝統野菜<肘折だいこん>・・・。

さてさて 残り コンテナ40ケ強 の行方はどうなるか??
ドキドキ・・・○△□

お楽しみに・・・!!

冬スケッチ, 美味しいスケッチ | コメントはありません

ご予約・お問い合わせ:0233-76-2259

MOVIE

ピックアップ

  • 元河原湯のこだわり
  • 観光案内
  • 無料送迎

携帯からもご予約いただけます

INFORMATION

  • 交通案内
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ

お問い合わせ

宿泊予約

アクセス

ページ上部へ戻る