女将ブログ

日本秘湯を守る会

  • HOME
  • 女将ブログ

卒30年★山大バンザイ!!・・・の巻

「ゆうびーん」
「ごくろうさまあー!!」
「? なんだろう??」
平らで大きな包みが 昨年秋のある日届きました。
表には<絵画>と書いてあります。
差出人は 牧野呂蘭クン!
山大卒業以来・・・会ったことないよなあー・・カレコレ30年かあ∴∴

「エッ なんだろ なんだろ」
びっくりしながら包みを開けると・・・・

kaiga0222
この絵が入っていました。
「??」

kaiga033「エッエー!!!!!」
山形市立第一中学校 2年松沢秀穂
って私じゃないですか!!
「エッエー!!! なんで呂蘭クンが送ってくれたんだろう??」

kaiga0444
添えられているお手紙を読んで
「エッ エー!!! そうだったんだあー」
と またまた驚く私。

「ちょっとー パパ パパ 見てみて 見てみて・・ロラン君から 絵 絵 届いたあー」
「?」
「ちょっとー ちょっとー サトーさん オクヤマ君 来てきてー」
「なんですかあー?」
「中学2年生・・・・エッ エー ちょっとー40年前だよー キャー」

「?? ほーっ」
40年前なのに・・・すばらしい保存状態にびっくり!

呂蘭クンはいまやベテランの美術教師♪男性デス。
実は・・・同い年=53歳
=小中学校の同級生&山形大学教育学部美術科でも一緒

その後 お礼をひと言云いたくて・・・やっとつながった電話
ちょっとドキドキしながら
「ロランさん・・でいらっしゃいますか?」
「おっ おおっ ほっちゃんかあ んだッけの ん ん オレよー・・・」
「・・・・・今度会いたいヤアー」
「ん ん んだネ 会うべネ」
と昔の声そのままに
昔のしゃべり方そのままで 山形弁まっすぐの話し方が うれしくなった次第デス。

サンキュ 呂蘭先生♪

・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・
実はこの1ヶ月ほど前のコト
10月13日に 山形で<山大卒業30年記念式典>がありました。
9月のある日
高校時代のポン友=ケイちゃん=仙台在住  から 10年ぶりぐらいのデンワがあり
「ちょっとー 行こうよ!
ほっちゃん行くなら 私も絶対行くから・・・わかった?! 10月13日だよーん」
「わかった!!ケイに会いたいしー 行くー」

何の会合かもよくわからないまま 返事している私
「ほっちゃん アノサこの会の幹事になってるんだよー」
「エ エエツ そうなんだあー○△□」

10月連休明けのこの日 びっちりのご予約状況であきらめかけたとき・・・
ナント 台風の影響で ご予約変更になられた方が多くなったもので
奇跡的に出席できた次第。

dousoukai0111山形教育界を担う先生方に囲まれての私 なんだか真ん中になっています。(青のワンピース)

・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・
実はこの1ヶ月ほど前のコト
10月13日に 山形で<山大卒業30年記念式典>がありました。
9月のある日
高校時代のポン友=ケイちゃん=仙台在住  から 10年ぶりぐらいのデンワがあり
「ちょっとー 行こうよ!
ほっちゃん行くなら 私も絶対行くから・・・わかった?! 10月13日だよーん」
「わかった!!ケイに会いたいしー 行くー」

何の会合かもよくわからないまま 返事している私
「ほっちゃん アノサこの会の幹事になってるんだよー」
「エ エエツ そうなんだあー○△□」

10月連休明けのこの日 びっちりのご予約状況であきらめかけたとき・・・
ナント 台風の影響で ご予約変更になられた方が多くなったもので
奇跡的に出席できた次第。

・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・
さらに場面が一気にかわって この後 2014年年末・・・
おせちの仕込みをしていた12月28日夜のコト

「オカミさん 電話デス なんか男の人デス・・・」
千賀チャンが変な顔して
ダイジョウブですか なんか変な感じ・・のようすで受話器を手渡しました。
「?? だれ?」
「はい 女将のヨコヤマですが・・」
「ウオー 出た出た!! オー 俺だ。」
「あっ シゲル君だあーべ」
「よーぐわがっだごど・・他にもいるぞー」
「オー 女将ヒマだべー わがっが??」
「今から 天童サ来らんネガイ? 飲むぞー」
「あっ 先輩!!! ちょっとー アノネ今 おせちの仕込みしててサー
なかなか・・なのよー (何歳になっても変わらねナー)」
それから 約1時間
山大美術科の先輩男子5人が入れ替わり立ちかわり 電話口に・・・
すっかり学生の時代に戻ってのバカな会話でゲラゲラ大盛り上がり・・・となりました○△□
絵のコト 作品のコトでバカみたいに熱く語ったあの日
懐かしい男くさい<ヘルハウス>には 若き画家が居て
なんだかよく掃除しに行ったような記憶

「じゃ 今日は無理だガラ・・・来年 おまえんトコで 飲むぞー オー!」
最後には
「ちょっとー 来るのーやコワイなあ▽ 女将イメージ∴崩れるガラ・・ウソウソ
でも先輩たちに会いたいヤアー! どーんな顔になってるんだか・・・かなり怖いケド(笑)」
「全然変わらねッダナー オー」
「ところで ほっつ 絵 描いてッガア? 描ゲよーなっ」(ほっつ=秀穂=私)

と、こんな○△□な会話の男子先輩たちも
実はそれぞれに教育界&美術界では大ベテランの域
なかなか大活躍の面々なのであります。
敬意を表し お名前は控えさせて頂いておきましょう。

enmasa01
会話のひとりE先輩の作品  囲炉裏処にあります。

こうして なんだか うれしい<山大>絡みの多い2014 になりました。

他にも・・・
山形じいちゃん&次男泰平&私
それぞれに 心不全&鼻の手術&婦人科で・・・山大医学部で助けられたり と

「パパ パパ なんか 今年 山大・・の年みだい♪」

さらに・・・
お正月には
お得意様の山大教授H様の<ナスカの地上絵>のお話しを聞きながら・・・
やっぱ 山大いいにゃー とほくそ笑む新春

美術科でお世話になった大御所★遠藤賢太郎先生からの時々のお電話
「ほっちゃん 元気カネー 遊びにきなさい。
ボカーねーこう思うんだよ・・・(ボカーねー=僕はね)」
やっぱ エンケン最高!  山大いいにゃー

アラフイーすっかりすっかり素直に刺激されて
「絵描くッチャ」と静かに燃えております。

山大バンザーイ♪♪

*注釈
ほっちゃん=私の幼少~大学時代の呼び名なのでした・・。

アラフイーのつぶやき | コメントはありません

山形じいちゃんのこと∴∴の巻

IMG_795555
IMG_794444
写真は私の父83歳と昨年夏7月に撮ったものデス。

この3ヶ月後の昨年11月
ちょうど肘折に湯治に来る予定の前日に
以前から患っていた心不全が悪化し山大病院に入院しました。
だいぶ落ち着いたとき
私がちょっと体調が悪く同じ山大病院の婦人科を受診した際・・・顔を出すと
お見舞いが逆になってしまい
自分の状態を顧みずに
「もう歳なんだから 気をつけなさい。」 とどこまでも私のことを心配してくれた父。

その1週間後に脳梗塞を起こし 危篤状態となりました。

お世話になった山大医学部病院A先生の懸命な治療のおかげで
なんとか命はとりとめたものの・・・・
以来 口から食事を摂ることはかなわず
鼻に管を通しての栄養補給となってしまいました。
意識はあり一生懸命話そうとしていますが、よく理解できない状態。
そんな状態でも
「アリガト」「キヲツケテヨ」 を言ってるのはわかります。
ちゃんとしゃべれた最後の会話が
先ほどの「歳なんだから 気をつけなさい。」 で ただただ申し訳なく ただただ涙がこぼれる日々でした。
・・・・・・・・
・・・・・・・
・・・・・
現在は
山形市の篠田総合病院に転院し すばらしい介護体制とリハビリ看護環境の下
やはり 鼻からの栄養だけでなんとか保っている状態デス。

IMG_8643333
こちらは 熱燗できる酒器
父がある場所でとっても気に入っていたので プレゼントして寒くなったら一緒に飲もう・・と買っていたのでした。
渡すまもなくの入院・・・

父は洋食の仕事に60年以上携わり、本当に<食べる>ことが大好きな人でした。
そして、山形県司厨士会の活動が何より生きがいだった人です。

naifu05555
naifu01111
写真は父から一昨年譲りうけたナイフです。
佐藤チーフが思わず・・「お父さんらしいナイフですね!手入れが違う」

職人気質
おっちょこちょいで方向音痴
ちょっと世間知らずなところがあり 曲がったことが嫌い
エラクまじめすぎるんだけど・・・とぼけたコトを言っては周りを笑わせることが大好き
バカみたいにきれい好き・・・
お金儲けには興味がないみたいで
いつも 人のため 義理人情 とかばかり言って・・・
北島三郎が大好きだった父

28年前 私が肘折に嫁ぐことになったときは それこそ大・大・大ゲンカ
その後は時間とともに自然に仲直り
いつも いっつも
子どもたちをウンとかわいがってくれて
元河原湯にお客様がたくさんいらっしゃってくれていることに
ステキなお客様がいらしてくださることを なにより喜んでくれていました。
そう 元河原湯と私たち家族の応援団長デス!

とにかく パパっ子だった私
父が仕事から帰ると 厨房のバターの甘い臭いがしみついていました。
・・・厨房の臭い=父
私は その甘い臭いを今でも覚えています。

父の仕事の関係で
小さい頃から レストランの外食にはずいぶん行かせてもらえたことや
修学旅行には 特製カツサンドをたっぷり作りすぎてくれたことや
小料理屋をしていた厳しい母と一緒に
食事のマナーにはとても厳しかったけれど
いつも手製の手間のかかるおかずをきちんと作ってくれたことで
自然に「美味しい」ことを感じ・・舌が覚えたことは
・・今となっては なによりのかけがえのない宝物かもしれません。

この冬の間
口から食事を摂れなくなった父と会うたびに とても切なく とても複雑な気持ちになっていました。

入院から3ヶ月半となった今・・まもなく春を迎える今になって
介護していただく看護士さんたちの笑顔に励まされ
ようやく遠くなっていく父を受けいれられるようになったように思います。

父のことを書かないと なんとなく前に進めないように感じて・・・今日は私ごとを書かせていただきました。
書きながら やっぱり涙が出ますケド。

泣いてるとまた「どうした どうした」と言うとおもうので・・・なるべく泣かないようにします。

たぶん父は口から食べることはもうかなわないかもしれませんが・・・
大好きな父が喜んでくれるよう
これからも精一杯 皆様に そしてスタッフにも 自分自身にも 美味しい毎日 を作っていきたい。
心からそう思います。
haru011

さあ 新しい春だよ
がんばっべ 山形じいちゃん!!

アラフイーのつぶやき | コメントはありません

湯ノ台高原★春の陽射しピッカピカ♪・・・の巻

miti0111
「ウホー き・れ・い ダアー!!!」
所用で町にお出かけした本日・・・
還りの車の中でひとり言デス。

ポッカポカの陽気 気温6℃
そして す・ば・ら・し・い青空が広がる1日となりました♪

このショットの少し手前から 月山がみごとに見えるビューポイントがあるのデス。
今日は この反対側の 出羽富士=鳥海山もみごとにくっきりみえるお天気♪

すごーい♪

なかなか停車できなかったもので・・・
ようやく 湯ノ台高原のほぼ真ん中から撮った1枚デス。

1424437474282222
こけしモニュメント のアップ! 圧巻デス。

1424437489781111
焦って撮ったため・・・スマホカメラに指が入ってしまった1枚▽

miti0222

「いいべー いいべー」
(通訳: いいでしょう。 とてもいいと思いませんか。)

3メートルを越える雪壁と青空の風景・・・・

ぜひぜひ 今ならではのこの風景 見せたいなあー♪

冬スケッチ | コメントはありません

バレンタイン∴バレンタイン∴バレンタインがやってくる・・♪の巻

IMG_9512222

IMG_9503333
「チョコに酔わなかったッスカ?」
とサトーチーフ
「! んだのよ! アレそうなのよー!
・・・なんだかわからないケド 今回はチョコ酔いしなかったんだジェー♪」

毎年 バレンタインが近づくと・・・
2月のこのときだけ登場する△山のパテシエ=アラフイー私
今年も コソコソと準備を始めておりました。
そして・・・今年は いつもの<チョコ酔い=チョコのぼせ>を克服している自分に気づいてびっくり!
どういうワケかあ アノ<チョコを溶かす香り>にのぼせてココ数年▽△
ブログアーカイブをどうぞ  2014春版 2013春版

それが 今年は全然ヘッチャラ◎◎だったのデス。
=太ったからか 歳をとったからか○△□??
なんでか わからないケド
まずは2015年バレンタイン★女将手作りチョコが無事完成デス!!

IMG_9515555

IMG_9500000
IMG_9496666
今回は エヘヘ・・・
その1:つきたて餅をあられにして黒チョコで包んだバージョン
その2:バナナチップをホワイトチョコで包んだバージョンにアーモンドをプラス
の2種類を作ってみました。

明日は さらに・・・別バージョンを仕込んじゃう予定

「エエー まだ作るんですか?!」 の声をヨソに
もっちろん作っちゃいますね!!

そ・し・て
明日2/14(土)~2/22(日)の期間に・・・
お客様皆様にプチプレゼントさせていただいちゃいます♪♪

エヘヘ 些少ではございますが・・・まずは お試し下さいませ。

冬スケッチ | コメントはありません

美味しい冬にプラス★春の香り・・・♪の巻

立春を過ぎて・・・
「いやあー 助かりますヤー 降らなくて・・」
そうなんです。
2月らしくない○△□ような・・・
肘折の冬らしくないような・・・とっても穏やかなお天気が続いた先週。
なんか物足りないような・・と言っちゃうと
除雪エキスパートに変な顔されるので ガマン△です。
・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・
「いらっしゃいませー!!」
送迎車が到着し大勢のお客様が降りられた7日&8日
「エエー 雪がしんしん降ってるかと思ったら・・路面が乾いててびっくりしたよー」
「ちょっと 雪降り見られなくて・・・残念だったわー」
ですよねー
・・・・・ yukikairou201555
★★それでも 両日の夜には<幻想雪回廊>が予定どおりに開催されました♪

・・・・・・
さきほどの会話に戻って・・・
「まっ こういう時もあるんっですよネー・・・ きっと明日の朝はご期待に応えられるかも・・デス。」
といった9日の朝
やっぱり やっぱり◎◎期待どおりの一面の<雪景色>
イヤ・・・期待を超える降りっぷり となりました!!

「いがったヤー♪」 とこっそり にっこりの私。

1423475977114444
1423476514774444
こちらは 2階カウンター席からの風景デス。
「オー いい! いいンネー!!」
(通訳: とてもすばらしい! とってもすばらしいではないですか!!)
大きい声でひとり言
なにげに通ったら あまりにきれいなので 得意?のスマホでパチリ♪

IMG_9352222
IMG_9391111
「奥山クンの撮ってミデ!」 2点はスタッフ奥山クン撮影 雪景色デス。

そして<立春>の声は 私たちにとって冬の折り返し
日もずいぶん長くなりました。
=残り1ヶ月半で春がグングンになっちゃいます。
なんかあせるなー
雪があるうちにしたいコトがいっぱいなんですうー

そして
この季節 お料理には<春の香り>がプラスされてきます♪♪

IMG_9431111
IMG_9436666
見てください! この美しい色♪♪
サトーチーフ特製 <いちごソース>です。
いちごの甘さを引き立てながらも ワインビネガーと秘密のレシピで決める絶品ソースです。
雪うるい&アスパラ&白うど のシャキシャキ感とのコラボ
「美味しっ 最高!!サトーさん」
「ありがとうございます・・」

IMG_9370000
こちらも春の香り<ふきのとう味噌> サトーチーフ製です。
昨年春に皆で採ったふきのとうを 秘密の工程で保存。
ふきのとうの香りがしっかり感じる 大人気メニューです。
「美味しい♪サトーさん」
「ありがとうございます・・」

IMG_9492222
そして・・・・
「オカミさん どうですか?」
「!」
こちらは 棚田のある四ケ村で育った<山形地鶏>を使用した新メニュー
「うわあーい 美味しいヨー!! ナーイス 佐藤さん!!!」
「酒かすのソース・・・してみたんデス」

これはこれは 脱帽の一品
今の季節感にピッタリです。
「これはきっと 喜ばれるジャー♪」
(通訳:これはきっと お客様に喜ばれることでしょう♪)
「ありがとうございます・・」

穏やかに にっこり 佐藤チーフです。
IMG_9376666
こちらも山形地鶏の焼物

IMG_9483333
こちらは お写真ではちょっとわかりにくいかもしれませんが・・・
<ごまたっぷりの春の白和え>です。
ごまのかおりが心地よい一品!
あくまでも脇役ですが、なかなか手間のかかるレシピなのデス。
大根、春菊、にんじん、しいたけが入っています。
「最高♪」

とっぷり雪景色に包まれながらも・・・
館内は日の長さとともに<春の花々>が似合うときとなりました。IMG_9372222
IMG_9345555
IMG_9353333
IMG_9385555
IMG_9378888

さあ なごりの雪の中 春の香りをお楽しみ下さい♪

美味しいスケッチ | コメントはありません

節分そして立春に★積雪量クイズ顛末記・・♪の巻

「鬼はアー外 福はアー 内」

2月3日 夜8時・・・
「あっ 始まった!」
「福は内ー 福は内ー」
館主&次男泰平コンビが館内に豆まき・・・始まりました。
なんだか 照れくさそうな顔でニコニコ豆まき デス。

1升枡に煎ったお豆を入れて
泰平が作ったヒコヒコを館内の各階の角に挿していきます。

mame01111

DSCF2008888
豆まきの後
にごり酒で 乾杯!
「さあ 豆まきも無事終わりました。明日は立春 皆いい年にしましょう。」
館主あいさつデス。

・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・
迎えた<立春> 春という字が本当にうれしい私たち。

ご案内しておりました<積雪予想クイズ>ご応募の皆様に・・・
お待たせいたしました!! 本日 宿泊券を郵送させていただきます。

ピタリ賞の2名様には
pitari01

近似値賞5名様には・・・kinjiti011
参加賞の皆様に・・・

sanka01

以下 クイズ顛末記デス。

クイズご応募〆切り迫るある朝のコト・・・・

朝には「はーい 郵便デス」
「アラー ごくろさまあー 雪の中大変ダニャー マオチャン 気つけてなあー」
「ありがとうございます」
「! いっぱい届いたヨー パパ」
受けとった郵便物には
積雪予想クイズご応募ハガキがたーくさん♪♪

「うわっ スゲッ◎◎ オカミさん ドンドン流れてきますゼイ ファックス」

ツー ツー
ツー ツー ツー

「!」
「!! オーすごいッス!」
「!!! きた! また入ってるー!」

そして・・メールを開けると<クイズ応募のタイトルメール>がいっぱいではありませんか!!

「すごくないですか♪」
「いやあー ありがたいッス」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

年末からお騒がせいたしておりました
恒例★積雪予想クイズ
<2015.1.12正午の積雪量は何センチでしょうか?> にた~くさんのご応募をいただき
改めて御礼申し上げます!

正解は 287センチ でした。

最小予想は 195センチメートル
最大予想は・・・252.5メートル
252.5メートル 23.5メートル とちょっと多すぎる予想も複数回答いただいちゃいました。
★単位のお間違えに来年はご注意くださいね♪

さてさて・・・ 数々の楽しいコメントをご紹介させていただきます。

◆大変科学的な○△□予想から・・・
me-ru0111

◆惜しかったんですよーme-ru0333
me-ru0222
ヒントになるはずの・・・館主&女将予想は大幅に外れてしまいました。
ヒントにしていただいた皆様には ごめんなさいデス△

なお スタッフ版予想は
館主232センチ、女将242センチ、耕作270センチ
佐藤273センチ、奥山279センチ、千賀子272センチ
管300センチ、耕一285センチ、千葉295センチ、早坂295センチ

kuizu 011
ピタリ賞はなし(ナンだズー 地元ダベー)
近似値賞は 耕一クン
ブービー賞は 女将  という結果となりました。
しかーし
耕一クン 「別に予想しなくてもいいデス」とか言っていたンスヨーという新情報をゲット△▽
・・・・・
かくして
近似値賞は 奥山クン&千葉チャン&修さん の繰り上げとし
耕一クンは ブービー賞に降格となった次第デス。
ちょっと失敗したな という困った顔の耕一クンがここにいます。
表彰式は 今月盛大に<新年会>席上で行う予定デス!

さてさて そうです・・・きょうは<立春>
春が一日 一日 近づいて来ますよー♪

DSCF0679999
DSCF0680000

DSCF0683333

DSCF0686666

明るい春へ・・・ なごりの雪を・・・ 楽しんでいきましょう!!

クイズです | コメントはありません

ご予約・お問い合わせ:0233-76-2259

MOVIE

ピックアップ

  • 元河原湯のこだわり
  • 観光案内
  • 無料送迎

携帯からもご予約いただけます

INFORMATION

  • 交通案内
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ

お問い合わせ

宿泊予約

アクセス

ページ上部へ戻る