女将ブログ

日本秘湯を守る会

  • HOME
  • 女将ブログ

モンテデイオ★バンザイ♪大根∴だいこん∴ダイコン顛末記・・の巻

「おわりー!!!」
「フー みんな アリガトー ごっくろうさまー!!!」

そうです。 1週間に及ぶ<ひじおり大根仕込み★大作戦>が完了したのでした。
それは11月下旬のコト
横山農園から続々と運ばれてくる ダイコンたち・・・

IMG_8985555
IMG_8989999
「コレは<辛味大根>=カライネダイコンです。」とっても辛くて 新そばにバッチリなのです。

IMG_8993333
IMG_8995555
・・・・・などと言っているうちは良かったのですが○△□

運ばれてきたひじおり大根の山をみてびっくり!!!
ナント コンテナに40箱以上 あるではありませんか?!
「・・・・・・・・」
言葉を失い・・大根の前に立ちつくす私&サトーチーフ
「アノネ あのね・・・パパ いくらなんでも多すぎるべー▽ブツブツ ブツブツ ブツブツ・・」

「まあ・・じゃあ やってみましょうか」 とサトーチーフ
「ウン」
サトーチーフの絶大なるソフトタッチ応援のおかげで・・吹っきれる私。
朝市おばちゃんたちの知恵をかり・・ネットで調べて レシピづくり・・

「さっ やるよー」 いよいよ<ひじおり大根大作戦>が始まりました!

「分けまーす!」
「オー」
まずは 仕分けすることから始めます。

白いひじおり大根 約300キロ
白い小ぶり大根  約100キロ
赤白のひじおりかぶ 約100キロ
赤のひじおりかぶ  約100キロ
辛根大根      約40キロ
辛いかぶ      約100キロ

<そば用の辛味大根>はそのままにして

「洗いまーす!」
他の大根を洗ってもらいます。 ただただ 洗うこと1日半・・・洗う 洗う 洗う

「味噌漬けにしまーす!」
約200キロの大根を
8年寝かせていた<自家製味噌>約4樽で漬けることにしました。

tukemono0555

tukemono0111
皮をひたすら剥いてもらい  お湯にくぐらせ 冷水にとり
下漬けします。

IMG_860777
翌日 縫い物はおまかせのひでチャンにサラシを袋状に縫ってもらい
大根を4キロずつ測り準備します。

IMG_858999
味噌20キロにザラメ6キロの分量で混ぜあわせ<味噌床>を作ります。
これを繰り返すこと5回
そこに さらしで準備した大根をいれ味噌床と丁寧に重ねていきます。

misoduke0111
「これだけの量があったら フツーは器械とかつかうよねー」
「・・ですね」
「味噌漬け 楽しみッスネ」

・・・・・・・・
並行して
「千枚漬けしまーす!」
約100キロの白い極太の大根を ただただ切ってもらいました。
「手 痛いッスハ▽▽」
「ごめんなー サトーさん」 普通 器械とか使いますよね・・

141800202003555

IMG_0013333
昆布と赤とうがらし を入れて・・完成デス!

・・・・・・・・
さらに こちらも並行して
「酢漬けしまーす!」
赤い肘折かぶの出番 約100キロ をただただ乱切りしてもらいます。
ただただ 切る切る・・ひでチャン

141782343530888

下漬け かぶ10キロに 塩460グラム、酢800CC、水1900CC 一晩置きます。
本漬け かぶ60キロに 塩2キロ、酢6000CC、ザラメ8キロ、ホワイトリカー4500CC 
IMG_859111

さらに さらに並行して
別種類の肘折かぶを一本漬けにします。

IMG_001555

塩で漬けて一晩置きます。
一本漬けまので、塩、酢、ザラメの分量を調整して本漬けしてみました。

IMG_861444
この間
こっちの樽をあっちに あっちの樽をこっちに
こっちの大根をあっちに あっちの大根をこっちに
・・・千賀チャン、コウイチ君、タモツ君、奥山クン、修サン、長沢サン 総出の作業となりました。

「はーい みなさん いよいよラストーでーす!!」
「オー」

「パパ パパ 終わりましたよー」
「オー ごくろうさまあ」

「お・つ・か・れ・さまでした!!!」
全ての作業が終わって 皆で朝日町りんごをほおばりながら一服しようとしたとき
「モンテ 勝ちそうですよ!」
「あっ 今日だねー!勝てばJ1昇格!!」 奥山クン情報から 厨房でサッカー観戦となった私たち。

試合終了10分前 ドッキドキの場面から 見ることができたのでした。
1点勝ってる♪♪
アデイショナルタイム4分 の長いコト▽
「ハヤクー 早くー ピー 早くー」

ピーー

「やったあー♪♪」
モンテ勝ちました!!
「かっこいい かっこいいゴールキーパー山岸♪ すごーいやあー♪ 私 モンテのファンクラブ入るガナー」
「アハ うれしいッスネ!!」
「ウワー 興奮したあー!!」
ハイタッチする私たち
山形人なもので・・・にわかファンですみませんが、素直にうれしいのでした。

偶然にも モンテデイオ山形の勝利のおかげで
ブツブツから始まった<ひじおり大根大作戦>ストレスも・・すっかり一気に吹き飛んでしまった私デス。

それから
さすがに難儀かけたかと思ったラシイ館主
夕ご飯に 皆にご自慢の<カツ>を揚げてくれています。
夜の全国ニュースで「日本海側は雪模様・・肘折108センチ・・」
「あっ 出た!」と照れる私たち
「オー 酸ヶ湯から勝ったニャー」とプチ反省会 元気復活デス♪

「来年は半分でお願いしますワー」とサトーチーフ
「大丈夫ダハアー 段取りわかったガラ・・ パパ 来年もよろしく」
(通訳: 大丈夫ですよ すっかり段取りがわかりましたから )
「・・・・・」

外はしんしんと降る雪の中 ワッハッハの夜となりました。

さっ 次は13日天皇杯! がんばれ モンテデイオ山形!!!
MONTEDIO  YAMAGAT

さっ いよいよ<貸切風呂リニューアル>を迎える師走
ピッカピカの木の香薫る浴室を想像しながら
漬けたて<山のお漬物>をつまみに・・・熱燗をキュッと・・どうぞ♪

IMG_311333

IMG_68444444

美味しいスケッチ | コメントはありません

ご予約・お問い合わせ:0233-76-2259

MOVIE

ピックアップ

  • 元河原湯のこだわり
  • 観光案内
  • 無料送迎

携帯からもご予約いただけます

INFORMATION

  • 交通案内
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ

お問い合わせ

宿泊予約

アクセス

ページ上部へ戻る