女将ブログ

日本秘湯を守る会

  • HOME
  • 女将ブログ

美味しい夏から★美味しい秋へ♪・・・の巻

IMG_860333
「ホー 花いいゴド いいゴド♪」
(通訳: お花入れですか いいお花ですね 花はいいですね)
いつものように広間の花入れをしているところへ・・・
山菜採り名人★甲州サンがニコニコやってきました。

hana0111
sagisou0111

「ちょっと ちょっと6キロ・・とび・・どげだヤアー?」
(通訳:とび茸6キロです。 大変いい塩梅のものを主人が採ってきましたが、いかがでしょうか?)
すぐに
「もらう もらう!」

山の達人甲州サンのご主人が採ってくる山菜は いつもす・ば・ら・し・い のデス♪♪

IMG_860555
柔らかい み・ご・と・な<とび茸>
とび茸は山形県内でも、ここ最上地方でのみよく食される食材デス。
夏から秋の早い時期に採れるきのこ。
なすとの煎りものが定番ですが・・・変わり揚も最高デス!!

IMG_861888
<とび茸の変わり揚げレシピ>

1.とび茸を下茹でし、食べやすい大きさに手で割く。
(根っこの部分は包丁で切る。 また固めの部分はすりこぎで少し叩いてから割く。)
2.ボールに濃口醤油&みりん&砂糖を適量入れて混ぜておく。
3.2に1を入れて20分ほど漬け込んでおく。
4.サラサラの米粉を水で溶かし、3を煎れる。
(米粉にも種類があります。
お菓子用は粘り気がありもっちりしてしまうので・・揚物には△のようです。)
5.中火に熱した油で 食べやすい大きさに取り ゆっくり揚げる。

IMG_862666
米粉のサクサク感ととび茸の歯ごたえが相性抜群◎◎なのデス♪

komeko0111
まっしろできめ細やかな<米粉>★★★大活躍!!

IMG_861000
厨房に下りると・・・
「エッ もう <かのか茸>出だのガアー?!秋だよハアー! なんか早いニャー」
(通訳:もう<かのか茸>が出たのですか? 秋ですね! とっても早いように感じますが)
「んだンッスよ」
(通訳:そうなんですよ)

そして・・・
今・・・ <えだ豆><だだちゃ豆>がとっても美味しいとき♪♪
アラフイー52歳の経験から・・お盆過ぎの方が甘みが強くなる気がします。
朝市にも いろいろな種類のえだ豆が登場するときデス。
(ちゃちゃ豆や秘伝豆など・・)

IMG_008444
下の写真は
この甘い香り豊かなだだちゃ豆を使用した新メニュー<だだちゃ豆のすり流し>

IMG_863222
大好評★★★ いただいております♪

IMG_784999
こちらは 夏前菜の一品<鶏水晶> サトーチーフの流しものは絶品デス♪
一昨日は<焼なすの流しもの>
今日は <菊&ずわい蟹の流しもの>

IMG_863666
時々の素材でアレンジが◎◎◎

・・・・・・・・・・
・・・・・・・・
8/2(土)から連日ほぼ満室となった館内 ありがとうございます!!
そして サトーチーフはじめ皆 毎日ごくろうさま ありがとう!

そう・・・かなーり忙しいのはわかっている とっても忙しいにはわかっているんダケド・・・
「サトーさん
アノ・・例の長ーいササギ 畑のかぼちゃ トマト・・・新メニューダナ!」 と提案してしまう私
「・・・・・・・・・・・はい」

・・・・・・・・・
・・・・・・・
「パパ パパ <またたび>頼むヨー!」
「わがっだガラ・・」

IMG_860888
IMG_860666

実は・・・自家製<またたび酒> 大人気のため 在庫が少なくなっているのでした。
さらに 昨年水害騒ぎで・・・
うっかり仕込みを忘れてしまっていた▽私たち。あーあ
今年はたっぷり たっぷり 仕込みOKの8月となりました◎ ほっ

下の写真は<こくわ> 昨年のこくわ酒仕込み風景デス。

IMG_564333
IMG_563666
一粒一粒 根本のじくをきれいにしていく作業○△□

今朝の気温は18℃
過ごしやすい気温にほっとしながらも
今しか採れない素材ゲットに奔走する私たち・・デス。

8月も残り1日。
「さあ 美味しい夏で〆るよー みんな」
「オー!」

美味しいスケッチ | コメントはありません

夏の終わりに★館主の一句・・・の巻

2014.8gatu0111
「お母さん コレ・・」
朝・・館主がニコニコと1枚の紙を持って、事務室にやってきました。

「!」
みてみると お約束の<夏の一句>デス。
「さすがー すごーい いいにゃー パパ!!」
いつものように 照れくさそうに頭をかきながら スーッと退場していきます。
ナイース♪ パパ♪♪

・・・・・・・・・・・・
前日
「社長 湯の台に行ってるそうです。 大根と白菜の種まきするそうです。」
という奥山クンのメモをみて・・・
「私も行ってくる!」
一服のお菓子とジュースを持って・・車で5分 湯の台高原に向かいます。

IMG_001333
「ごっくろうさまー」
「おー」
お手伝いのファーマーすずきサンとふたり ニコニコしています。

「ずいぶん広いニャー♪ なに蒔いているの?」
「辛味だいこん あっちは青菜・・」

「どうやって蒔くの?」
と聞くと
なんと 一粒一粒 手で蒔いていく というではありませんか!?

IMG_000555
IMG_000777
IMG_001777
こんなに小さな種を 一粒ずつ・・・
「エッ ちょっと大変だにゃー すずきサン コレ ここまで蒔いてくれたんだあー!?」
「ン んだよ ちょっと大変ダナ」
と淡々というすずきサン 脱帽デス。
なんと ちょっと気が遠くなるような 広さ でないかい?

「私も手伝ってみる!」

IMG_001666
IMG_001888
IMG_002000
こうして・・・アラフイー52歳にして 実は初体験<種まき> となりました。

IMG_002111
種を蒔いたあとを ローラーで均していく館主デス。

この春 数年ぶりに トラクターを乗った館主
=10年前、2度めの脳梗塞発症で左半身に麻痺が残ってから ちょっとトラクターの運転からは遠ざかっていたのでした。

左腕がちょっと動かないものの トラクターを右手1本で操り 乗れた・・とのコト。
心配するから しばらく私に内緒にしていたようですが・・
だいぶ自信がついてから
「お母さん トラクター乗れた。乗れた。」 とホントにうれしそうに報告した館主なのであります。
以来
「畑に行くときは必ず皆に断ってから行って下さいヨ・・パパ」 と条件提示した私。

・・・・・・・・
・・・・・・・
畑のまわりをみると そばがずいぶん伸びてきています。

「すずきサン 今年 そば伸びるの・・早い感じするニャー」
「ンダナ いつもより早い 早い」

IMG_002555
そばの花も咲き始めています♪

IMG_002999
夏から秋へ・・・
山はグングン秋色に移っていきます。

館主の一句 | コメントはありません

ダイナマイトな横山農園★夏野菜たち○△□・・・の巻

suika0111

「ちょっと 誰 こんなところに<冬瓜>置いてサー・・・? ちゃんと片付けてよネー▽▽」

・・・?
はて コレって<冬瓜>なんだべが?

「ちょっと みえこサン アレ何なんだ??」
物知りのパートみえこサンに聞きます。

「ちょっとー まるでボーリングの玉なんだけど(笑) ダイナマイトとも言えるし(ゲラゲラ)」
「どれ? アラあー オラしゃねヤアー アラあー ほんと ボーリングの玉みっだい(ゲラゲラ)」
(通訳: どれですか? 私は全く知りませんねー。 本当に ボーリングの玉のようですわ)

「ちょっとー サトーさん 見てミロン ほら ダイナマイトみたいだべ」
「・・・うん うん(笑)・・・ダイナマイトですね。」

結局 お盆でパタパタの私たち
ヒーヒー笑うのもつかの間・・
そのまま <謎の玉>は厨房に行き すっかり忘れていたのでした。

夜になって
「お母さん コレ割ってミロン」
「! あっ ダイナマイトだ! パパ 何なの?」
「ス・イ・カだ」

割ってみると

suika0222
ほんと スイカなのでした!!

食べてみると・・・・
「・・・・・・・・・ちょっと▽」
「まだ 熟れてネな」
(通訳: まだ 熟れていないようですね)

まずは ゲラゲラ=スイカだったんだー。

DSCF304000
「なに このカタチ??(笑)」
「シシガタニ」
「? 何?? もう一回言ってケロ パパ」
「シシガタニ」
「・・・・・・」

何回言ってもわからなような私に ネット情報ページを持ってくる館主。
シシガタニ
=こちらは れっきとした京都の伝統野菜<鹿ケ谷南瓜>なのでした。

ごめんね 失礼いたしました・・・笑ったりして▽△

鹿ケ谷南瓜 詳しくはこちら

DSCF304111

そして 右のコノ大きな物体は?

「ペポ南瓜」
「? 何?? ペポ??? もう一回言ってケロ パパ」
「ペ・ポ・か・ぼ・ちゃ」
「・・・・・・ フーン へんな名前ダニャー」
「これは 種を食べます。」
「・・・・・フーン」
「尿漏れしないように 年配のご婦人にいいんだそうです!」
急に 講師口調になってる館主デス。

「みえこサン ペポ南瓜ダド 年配のご婦人にいいんダド」
「ホーや んだよー ご婦人イロイロ たいへんなんだヨー」
「・・・・・・・・」

ペポかぼちゃ 詳しくはこちら

DSCF304555
「これは <三尺ささぎ>です。」
「コレ いい!!! 来年いっぱい植えてケロな パパ」
「・・・」
「これは おもしろいよ♪ 長いまま使ってみたーい♪ ドンドンお料理アイデア広がるワー♪♪」

DSCF304999
DSCF305000
ずいぶんかっわいい南瓜ダニャー♪
手のモデルは ご婦人みえこサンです。

「名前は<會津小菊>です。」
すっかり講師口調で話す館主◎

「後で煮てみるべ!!」

IMG_088222
IMG_811444
今年のトマトは小粒ながら・・・とっても美味しい♪
中でも下の写真<プチぷよ>という品種は まったく昔のトマトの味がします♪♪
食べてみてほしいナアー。

プチぷよ 詳しくはこちら

実が柔らかすぎて流通しない・・のだとか
ナルホドー 横山農園のおかげで・・・ゲラゲラしながら今日も美味しく食べられちゃう私。

ダイナマイトな横山農園★夏野菜たち ますます美味しくなる予感デス♪

さあ お次はなんだべ???

美味しいスケッチ | コメントはありません

2014★夏の笑顔から・・・♪の巻

たいへん たいへんご無沙汰いたしておりました。
久々のブログに・・今日はちょっと緊張しております。
・・・・・・・
おかげさまで この間もアラフイー私 <ふくよか道>まっしぐら△ながら
美味しいビール&やちまたピーナツ に支えられて・・・元気に過ごしておりました。

さて、今日は 2014キラキラ<夏の笑顔>をお届けいたします!

IMG_795555

「じいちゃん じいちゃん ゆかた着たから一緒に撮るベ!」
暫くぶりに湯治に来ていた山形じいちゃん=アラフイー私の父(御年82歳デス)と・・・
エヘヘ・・・お気に入り★山形ゆうきの浴衣デス。

IMG_792666
開湯祭でのお神輿にお湯をかけます。
寒河江からお越しのOさん&Sさんそして村山からお越しのAさん・・・
皆様30年来のお得意様デス★すっかり童心に還ってる感じがナイス♪

DSCF851000
いつも<記念写真>で〆ちゃう・・・福島からお越しのFさんと♪

DSCF853000
人力車のりおサン・・・この日も元気に・・デス。

DSCF853111

DSCF852666
東京からお越しのMサンご夫妻と・・・
4年前<ぐるなび料理コンテスト>東京大会で、佐藤チーフが大変お世話になったのでした。
今回は2泊でご利用いただきました。

お帰りの朝
「おはようございます!・・・ありがとうございました!・・・ところで大丈夫ですか?」
「全然平気ですよ! 楽しいお酒はダイジョウブ♪」
エヘヘ・・実は前夜 Mサンお二人を囲んで
館主&私そしてサトーチーフ&奥山クン 深夜まで・・大いに盛り上がってしまった<日本酒談義>なのであります。

お二人ともかなりお強いんデス!!

DSCF853333
次回は <地蔵倉>に願掛けのお約束 デス。

DSCF854444
いつもステキなSサンご夫妻・・・七ヶ浜からお越しデス。
実は 前回お越しの際に
ご主人がお元気がなかったので ずーっと心配なのでした。
あまりにお忙しかった・・とのコトでしたが
今回はお元気になられて 最高の笑顔♪♪ ほっとさせていただきました。

DSCF854555
・・・・・・・
ある日 東京で銀行マンしている長男コウサクからの電話デス。
「母さん アノサ 2日に帰るよ。 カナダ人の友達アーロン 連れてくから・・!」
「へー 1泊で 忙しいヒトだなあー」
8/2 ほたる火コンサートが観たい というこでやってきた 男子2名

「いい奴なんだずー♪」 とコウサクのポン友のようです。
関西弁ペラペラのアーロン君
はるばるやってきた彼のために
館主お手製のスペシャル肉焼き&地酒でお・も・て・な・し の一夜となりました。

「関西弁の次は山形弁だにゃ アーロン」
「ンダっす」
「ナーイス♪♪」  と愉快な時間。
なんか おっかしい楽しい でもとっても律儀な好青年なのでした◎◎

kousaku0333

kousaku0444
すっかり<トモダチ>◎△□ アーロン君&奥山クン

・・・・・・・・・
・・・・・・・
ゲラゲラ アハハと笑っていたら あっという間にお盆も過ぎ◎△□
・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
・・・・・・・
そして 本日8/23昼のコト

「お母さん コレ 」
「?」
いつもの<マイずた袋>に何やらた~くさん収穫してきた館主。
汗だくデス△

「パパ パパ 汗拭いて 着替えて うがいして」
「・・・・ふー わがっだ△(うるさいなあ)」

「パパ パパ 写真撮ってもらうべ!」
「・・・・」

DSCF304888
DSCF304777

DSCF306333
館内には なんだか得体のしれない△みたことのないような形の食物が並び始めました。
すべて 横山農園から・・・デス。

「パパ パパ コレ何や?」
「おっかしい! 変なカタチ(ゲラゲラ)」
「おもしろーい!!」

suika0111
ある日 廊下にゴロンとあったコレ
「? ダイナマイトみっだい!!」
だれがこんなところに置いた? なんだコレ??・・・・ さあ これは一体なんでしょうか??

DSCF304000

何ですか??? このカタチは(笑)

DSCF304555
エラク長ーい長い<ささぎ>&一気に色づいてきた<山ぶどう>

DSCF304444JPG
なんだか ヘンテコリンな食物たちが館内に現れはじめました!

しかーし 館主の講釈を聞くと・・なんと全くちゃんとした食物たちなのでした。

おっかしい!!! ゲラゲラ アハハ の夏はまだまだ続きそうデス♪

夏スケッチ | コメントはありません

ご予約・お問い合わせ:0233-76-2259

MOVIE

ピックアップ

  • 元河原湯のこだわり
  • 観光案内
  • 無料送迎

携帯からもご予約いただけます

INFORMATION

  • 交通案内
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ

お問い合わせ

宿泊予約

アクセス

ページ上部へ戻る