女将ブログ

日本秘湯を守る会

  • HOME
  • 女将ブログ

イケメン職人さん&ダッシュ耕一クン・・の巻

「パパ パパ そば打ちのところの壁どうしますか?」
「サトウさん ちょっとお願い・・・ガス台の位置こんな感じでどうダベ?」
7/26早朝・・・
すっかり空っぽのようになった厨房での打ち合わせデス。

そうこうしている間になにやかガサゴソ ガサゴソ・・人の気配。

「おはようございます!!」
塗装屋のお兄さん&ボードはりのお兄ちゃんたち=イケメン10人ほど続々!


「よろしくお願いしまーす!」

明日からの予定を1日繰り上げての作業とのコト。
ありがとうございます。

すると
「マツザワ先生 しばらくです。」
「?」
「ミチヒコです。」
「!! うわあー 全然わからなかった▽ いいオトコになってー♪」
「・・・・」
*実はアラフイー私・・・25年前、おらが村<大蔵中学校>に美術教員していたのです。
新採★★若かったのよ・・。

「なんぼになったやあー?」
「40デス」
「そっかあ そっかあー」 ・・一瞬思い出に浸っている間もなく・・・
「オカミさん ここどうしますか?」
お仕事のじゃまにならないように・・退場。



25年女将となって以来・・
川に面して建っている元河原湯で今回のような浸水は初めての経験でした。
直後には
山形県河川担当の加藤課長さんや役場のアビコ課長さんも駆けつけていただきました。
肘折消防団の方々にもお世話になりました。
また 参議院選挙で大変お忙しい中にも関わらず
岸宏一参議院議員の秘書・平さんそして県会議員小松先生までがおみえいただきました。
われらが女将会からは差し入れの食事・・本当に本当に美味しかった♪
心から感謝しています。
ありがとうございます!!

たくさんの皆さんに応援いただき
おかげさまで外回りの仮工事も順調・・・雨対策もバッチリとなりました!!

写真は当日7/18の厨房階段下・・佐藤チーフです。

さ・す・がに
始めは泥かたずけやら荷物運びで必死でしたが・・
だんだんに・・お客様に申し訳ない気持ちと悔しい気持ちが交錯し頭がボーっとしてしまい
正直ちょっと・・へこたれていました。
多くの励ましのお言葉やテキパキ進む作業風景に背中を押され
ユンケルを飲む元気も出てきて
ようやく エンジンがかかってきたアラフイー女将。

ところで・・1階からは全くもって何事もない館内。
さすがにスタッフ皆も心得ていて
女将エンジンかかる→スタッフ笑顔→忙しくなる→動くぜ!

「さあ ピカピカ大作戦だよー!」
「お詫び状の準備始めますよー!」
「!!」
なんか コウイチ君はいつもの倍のダッシュ力○△□で動いてくれています。
「返事もいいし エライ!!」
「いっつもこうして下さいね・・」ちょっと奥山クンに嫌味言われていますが・・。

写真は4階物置のかなーり急な階段を行ったり来たり・・走りながら 写真撮影にちょっと照れてるコウイチ君

さあ 営業再開まであと6日 エンジン80%継続中♪

素敵なひとたちスケッチ | コメントはありません

お詫びとお知らせ

◆お詫びとお知らせ◆

新着情報にてお知らせいたしましたように
7/18(木)午前の大雨による一部浸水により、地下厨房のメンテナンス工事をせざる得ない状況となりました。
8/2(金)まで臨時休業となりますが何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます・・。

当日よりこの間ご予約を頂戴いたしておりましたお客様には大変申し訳ない気持ちでいっぱいです。
心よりお詫び申し上げます。

・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、只今元河原湯では8/3(土)平常営業に向け急ピッチで作業を行なっております。


写真は本日作業の様子です。
昨日までスタッフ総出で厨房機器や備品また棚を取り出しピカピカに磨きました。
そしてきょうは
中の床、壁、天井はプロのお掃除屋さん=クリーンサービスさんに・・。
さすがです!

明日より乾燥のための養生を3日経て、クロスを貼り・・大工さん&クロス屋さんの仕上げとなるとのこと。

あのたいへんな大雨の中駆けつけていただいた
沼田建設・渡邊さん
厨房機器メーカーホシザキ・早坂さん&工藤さん
困ったときの我らが長南設備さん
そして
山形通信機器・中野さん
日立エレベーター・今野クン&熊谷さん
最新清掃・大場さん
荘内防災工業・福原さん
横山クロス・横山さん
東京海上日動・松木さん&五十嵐さん

皆さんの迅速なお手配に心から感謝です。 ありがとうございます!!

幸いスタッフにもケガなどなくまた1階~4階部分には何の被害もなかったことから、総出で連日ピカピカ作業をいたしております。

皆様に支えられ今あることを実感する毎日。
8/3にピカピカの笑顔でお会いできるよう 館内と心身を整えて参る所存でございます。

まずはお詫びと状況報告とさせていただきます。

追伸ー
案内のとおり8/2(金)まで臨時休業となりますが、日帰り入浴は可能でございます。
期間中午前10時~午後6時の間、入浴については無料とさせていただきますので、ぜひご利用下さいませ。

2013.7.24
湯宿 元河原湯
女将 横山秀穂

お知らせ | コメントはありません

やったね♪タケさん★銅山川の大物デス◎・・の巻

「奥山クンいだガー? ちょっと 見せたいモノあるガラ・・見に来ねガ?」
畳屋タケさんが玄関に登場デス。
「?」
「ちょっと おっきいの引っかかったガラ・・ヨー!」

畳屋タケさん=当館の畳を一気に・・きっちりきれいな畳を仕上げてくれる職人さん=実は知る人ぞ知る・・<釣り名人>なのでした!
「!」
「・・・ウーン 見る 見る!!」

カメラマン奥山クンとダッシュ・・1分。

「大きッゾ◎◎」 ニコニコ顔のタケさんが案内デス。

ザブン ザブン パチャ パチャン・・とすごい音と水しぶき
「ウオー キャー 大っきいゴドー!!!」

脇で静かにカメラマンしていた奥山クンが一言
「これはすげえッスよ・・」

「タケさん これ<にじます>?」
「んだな。」



奥山クン「スゲッ たたみやサン・・よぐ上げだナッス!」
タケさん 「ンだなよ・・・30分格闘したな。こんくらいデカイのは俺も初めてだ。」
ho     「フーン!」
奥山クン 「オカミさん・・・フーンじゃなくて。 普通30分であげられねッスヨー。1時間とかかかるッスよね。」
「すごいッス!!」
ho           「フーン・・」しか言えない私。

その間も バシャン バシャン ・・・もの凄い勢いで泳ぐ 動く!!
「何センチあるべ?」
「オー!! 54センチ」

この大物★元河原湯の目の前を流れる銅山川の下流=小松渕でしとめた<にじます>デス。

こちらが<小松渕>デス・・・元河原湯より徒歩5分

一昨年・・元河原湯の目の前でも 大きな大きな<イワナ>をタケさんがゲットしたとき
・・ワラワラ走ってきた私たちなのでした。

「こっちは<イワナ>だあー!」
「!」



これもかなーり大っきいデス!

「これじゃ タケさん 止められないニャー」
「んだナヨー♪」

タケさん「この前来たお客さんもだいぶ釣ったッタンネガイ?!」
(通訳:・・・だいぶ釣ったそうではありませんか?)

奥山クン「んだっケッスよー! イワナ イワナ」

こちらが6月の加藤さんチームです。


みんなが夢中になっちゃう<渓流釣り>ってすごーい♪

今日も 銅山川には<釣り名人>タケさんが佇んでるはず。

さあ いよいよ川遊びの季節 この夏 あなたの挑戦を待っています!
ぜひ!ぜひ!!

夏スケッチ | コメントはありません

初夏の笑顔から♪・・の巻

6月★★とびっきりの笑顔をご紹介いたします!

「ありがとうございました!」
「女将と記念写真・・一緒に撮りましょう。」とお誘いをうけて

6/17(月)手話でご挨拶・・・東京からお越しの大場様ご夫妻とパチリ♪です。

6/17(月)手話でご挨拶・・・東京からお越しの斉藤様ご一行様と♪



今から5年ほど前、女将会冬季講習で「手話するべ!」と・・言い出した私。
新庄からM先生を講師に招き、ずいぶん覚えたはずだったのですが・・
「みんな こうなったら手話通訳目指すべ!」・・ぐらいの勢いでがんばった二冬だったのに・・。
スタッフの皆にも「習うべ!」・・と少しだけ始めていたのに・・。
その後のブランクですっかり▽すっかり▽▽忘れてしまった自分が悔しい限りデス。

「ちょっと・・奥山クン 千賀チャン・・・この冬にサー皆で再チャレンジするべ!」
「覚えられるべガッス?」
「んだニャー!!」

次回は少しでも手話でお話しできたら・・・ワクワクです。 がんばります!
大場様&斉藤様皆さま・・・ありがとうございました!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・
場面変わり
6/29(土)女将会踊りイベントでの輪踊り風景デス。
花笠音頭を皆さんと一緒に踊りました!
た~くさんのご参加で盛り上がった6月最後の土曜日。

ありがとうございました!!

素敵なひとたちスケッチ | コメントはありません

マッコイ&小木サンがやってきた・・♪の巻

6月16日(日)のこと
さくらんぼテレビ新番組<もっでっぞ山形>の収録ということで・・・
山形県出身のマッコイさいとうサンそしておぎやはぎの小木サン&タレントのKONANサンがいらっしゃいました。

写真は撮影風景デス。




新しい企画の旅番組ということで・・・
ルーレットが登場したりと・・どのように収録なっているのか心配ではあるのですが。
さくらんぼテレビで8月に放送予定とのことです!ドキドキ

夏スケッチ | コメントはありません

ご予約・お問い合わせ:0233-76-2259

MOVIE

ピックアップ

  • 元河原湯のこだわり
  • 観光案内
  • 無料送迎

携帯からもご予約いただけます

INFORMATION

  • 交通案内
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ

お問い合わせ

宿泊予約

アクセス

ページ上部へ戻る