女将ブログ

日本秘湯を守る会

  • HOME
  • 女将ブログ

かいもちダイエット&最新体重計▽△・・の巻

「はい パパ 体重はかります。のってみて」

87キロ 何これ??」
「・・・・・・・・・・・・・・」
「パパ パパ なにコレ? ダメダメ なにしてんの▽」

小さな子どもが怒られてシュンとなったような・・・
とても困った顔をして・・頭をかいてとぼける館主。

千葉からのお得意様★Aさんと・・ みて下さい・・館主のお・な・か ▽

実は 我らが館主=64歳になったばかり=私の夫=私と13差婚・・は2度も脳梗塞で倒れているのでした。
2
回めに倒れたのは7年前の518日夜のこと・・
な・の・で
これ以上 太ったら真剣に危険 と察知した私。
やおら
館主専用の体重計と食事&&運動&体重管理表をエクセルで作った次第なのでした。
・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・

「? それにしてもちょっと多くない? もしかして
体重計狂ってないか?」
買ってきた<最新体重計>を疑い始める私。

「みえ子さーん ちょっと 体重計に乗ってみでケロ」
「ほーや 新しい体重計・・のってミッべチャ」
(通訳: そうですか・・体重計にのってみようではありませんか。)
通りかかったみえ子さんをのせます。

最新体重計は<○○kグラム>をきっちりデジタル表示したのでした。
「うっ ちょっと この体重計 おかしいナんねガ?○○kグラム なんぼなんでも 超えたコトないジェー私。」
(通訳:この体重計 くるっているのではないでしょうか?いくらなんでも○○キログラムなんて超えたことなにのですから。)

「タケダさん のってミデケロ」
「ウー 40キロプラス○キログラム ちょっと痩せたミダイ・・・特にくるってないンデナイ?!」
(通訳: くるってはいないと思いますよ。)

3人の視線はついに私に・・・「ちょっと オカミさんも測ってミデ!」

「・・・やだなー もう・・・ わがっだ」
ドキドキ ソウっとのります。

うわあー うわあー <50プラス○キロ> をしっかり表示。

「コノ体重計 おかしい。 くるってる。 なんぼなんでも こんな体重になったことないシー。」

「ンダベ。 女将さん やっぱり この体重計 くるってるんだばあー」
(通訳:そうでしょう。 やっぱり くるっていますよねえ。)

???
みえこサンと私の体重表示があまりに多いので
=体重計がくるっている=私たちの体重は増えていない・・ということで 勝手な結論となったある朝のことでした。

・・・・・・・・・・・・・・・

それから 数日後のコト 午後の一服のときのコト

「アラ みえ子サン お菓子食べネノ?」
(通訳:みえ子サン 大好きなお菓子を食べないのですか?)

「・・・・ この前 病院に行って体重測ったら ○○kグラム なんだっけ▽のよ。
やーっぱり アノ体重計 くるってないんダッケ▽  間食シネガ・・と思って・・。」
(通訳:やっぱり 体重計 くるってはいませんでしたのよ。 間食はやめようかと思って )

「!!(笑 )実はサー 私も この前 山形の病院で体重測ったら アノまんまダッケのヨ▽」
(通訳: 体重計で量ったのが正解だったのでしたわ。)
お菓子に伸びかけた手を引っ込める私。
体重計のせいにしていた私たちふたり 顔を見合わせて ゲラゲラ アハハハ の一服タイムとなりました。

ホント 太る時って水飲んでも太るのよねえー▽▽

めんこい♪・と大好評デス。 みえ子サンお手製の<端午のつるし飾り>


急いで吊るして・・一部鯉のぼりが逆さになってしまった・・の巻★その後・・もちろん 直してもらいました。

実は・・これから もうひと下げ増えます!女将お手製分・・遅れていますが縫い始めています。

こうして 館主の体重管理がきっかけの<最新体重計>は 今日もくるいもなく動いています。

ごめんね 体重計♪

さて そして 肝心な館主のダイエット&運動大作戦は・・・発芽米やパンはたまたソーメンを取り入れながら進んいました。

「お母さん <かいもち>いいみだいダ。」

館主なりに工夫してのコト。

かいもち=そば粉で練って作ります。
腹もちがよく低カロリーのようで 体重減を狙えそうデス!!

さてさて 続くか・・かいもちダイエット♪♪

さあ 新しい下駄で気持よく新しい春がスタート!!
今日も朝市へ カラコロ いい音が響きます。

お子様用ゲタです♪

さあ ちょっと重く▽なった身体をベールに包みつつ・・山笑う季節にまたまた アハハの日!
ダイエット効果をチェックしつつ・・まずは◎笑顔満点◎でいきましょう!
「耕一クン 水撒きバッチリお願いよー」

アラフイーのつぶやき | コメントはありません

山笑う季節に★千賀ちゃんアハハ○△□・・の巻

「よーぐアノ雪融けたゴド!!」
「ちゃんと花も咲くしニャー!」

女将会の所用で久しぶりにテクテク歩いての会話デス。
辺りを見渡すと・・・<小松渕>もすっかり新芽の緑と萌黄色の景色に様変わり♪
まさに◎◎キラキラ輝くような美しさ◎◎



そして春の味覚★山菜もいよいよ旬のとき!
そして 朝採りの極上山菜=山の幸が続々登場◎◎◎

みずと春野菜のお漬物

揚げたては最高デス♪ 旬山菜の天ぷら

まさに<山笑う>季節を実感するこの頃なのです。

この爽やかな<山笑う>ときに・・・我らが千賀ちゃん・・ゲラゲラ1題をご紹介いたします。

◆千賀ちゃんアハハ・・◆

先日ブログでご紹介した春の木々山の花々。

館内そして囲炉裏処もふんわり◎いい薫り◎に包まれています♪

いい香り◎◎デス♪♪

そんな囲炉裏処でお昼の打ち合わせの最後に・・・

「あっ みんなー ちょっといい。集合!!
・・・せっかく社長が山から片手で採ってきた木や花デス。
それぞれ名前を覚えておいて・・お客様にも紹介お願いしますよ!」
真剣な顔で集まる面々。
「はーい これが朴の葉ネ。 はい これがもみじネ。 これは 山の八重桜・・いい香りですね♪
そして これが ウリハダかえで この実が瓜の皮に似ているところからついた名前だそうです。」
「・・・・・・・」
「覚えてな。 書いててな。・・・以上」
「はい!!!」


こちらが<ウリハダかえで>=表面が瓜の肌に似ているのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その日の夕方のこと
お食事が始まる囲炉裏処で、最終点検をしながらの千賀ちゃん&奥山クンの会話

千賀ちゃん「奥山クン 木の名前ちゃんと覚えてな!さっき女将さんに聞いたんだから」
「はい これが朴の葉 これがもみじ これがトリハダかえで
奥山クン  「・・・・・」
「? ターケダさん なんか違うんじゃないガイ?」
(注釈:奥山クンは千賀ちゃんをタケダさんと呼びます)
(通訳: タケダさん それはなんか違うのではないでしょうか?)
千賀ちゃん「ン?なんで さっきちゃーんと わ・た・し女将さんに私聞いたんだジェー  ト・リ・ハ・ダ・か・え・で
奥山クン  「???」
「ターケダさん んねズ  トリハダ んネズ ウリハダ だべ」
(通訳:タケダさん それは違うのではないでしょうか。 トリハダではなくて ウリハダでしょう。)
千賀ちゃん「アレ?! んだッケガー▽ (笑) ごめんごめん」
(通訳: そうでしたか・・・)
・・・・・・
・・・・・・
お仕事が一段落して・・・駆け降りてきた奥山クン
「オカミさん 聞いて下さいッス。
ターケダさん おかしっくて(笑) 真面目な顔で・・ト・リ・ハ・ダ・か・え・で・・笑った笑った・・・腹イッダイスハー」
(通訳:・・・・笑った笑った・・お腹が痛くなってしまいましたよ 笑いすぎて・・)

そして早速 そば打ちしているた館主にゲラゲラ報告する私。
「千賀ちゃん ブログだな。」
「アハハハ ちょっと間違ったミダイ・・アハハ」
こうして 今日も大忙しの厨房の中・・・笑いの渦と相成りました。

アハハハ ゲラゲラ


こちらは この春 初挑戦★みえ子さんお手製のロビーの端午のつるし飾り

なんか 笑ってる♪♪

さあ 明日もなんか面白いことありそうな予感・・・さあ 明日もがんばるべ!!
山笑うときダカラ・・・。

春スケッチ | コメントはありません

おニューは抜群だジェ★春のパソコン顛末記・・の巻

「ウー 私のパソコン・・いよいよダメみたいだジェ▽▽」
(通訳:・・いよいよダメみだいですよ。)
この「ジェ」=山形特に内陸地方の方言デス。
私の生まれたところですが・・語尾によく使います。特につけなくても意味は同じなんだけど、なんとなくつけてしゃべってしまうんだジェ。
そういえば
朝の連続テレビ小説<あまちゃん>に出てくる「ジェジェ!」とはちょっと使い方が違うけど、なんかつけると落ち着く感じデス。
・・・・・・・・・・・・・・・・
さて・・話は戻って
「ウー 私のパソコン・・いよいよダメみたいだジェ▽▽」
「・・・・」
私の困った顔を共有する館主&奥山クン。
「・・・・」
ほとんどのものを修理してくれるスタッフお奥山君も、パソコンは専門外なのでした。
あーあ

慣れ親しんだPC 昨年秋ごろから時々ウーンと唸っていました。
「疲れたんだべナ」
「んだ んだ」

などと変に笑っていたものの・・まずい!と内心あせっていたアラフイー。
ハードの全面を外して対応。
こうなると頼みの綱は=ピカ一村の電気屋さん★コセキ君だけです。
「前外れても問題ないです。まだ使えますよ・・一応 まあ ちょっとあたしいの準備してた方がイイカナ」

信頼しきっているコセキ君
コセキ君が大丈夫っていうんだから大丈夫! 良かった!!を信じて使い続けてきた私。

4月のある日 新聞をみていたら
ウインドーズXP メンテナンス終了 なる記事を発見。

慣れ親しんだウインドーズXP

ボコボコになりながらも使い続けたこのPCともいよいよお別れのときダナ・・
早速 コセキ君にTEL。
ついについに <新PC>そして<ウインドーズ7>を導入する運びとなりました。

アラフイー私などは
なんとなく電化製品は一生モンのような気持ちで買うものですから、買い換える勇気がなかなか無いのが実情なのでした。

そういえば・・厨房の<ガス乾燥機>もそう。
もう使いこんで15年になるかな?!
ピー ピーー ブー ブー と唸るようになってから・・もう2年▽
でも 電源を元から入れ直すと動くもので・・しかも電気の乾燥機と違ってしっかり乾燥なるので大好きなのでした。
なかなか替える勇気がない私。
コセキ君に相談したところ、今はエコの時代だからナショナル製は製造していないとか△
なんで こんなにいいものを作らないのか不思議?!
しかも 今はナショナルって言わないんだそうで・・パナソニック。

こうして ドキドキの決断から さすがコセキ君 速攻で設置してくれました。
しかも しかも
私の使い良いように アプリケーションも私仕様にしてくれてました。
ありがとうございます!!

こうして 連休開けに新PCにデータ移行してみると・・・
今さら なんでもっと早く使わなかったのかしら となった私。
早い 便利
隣にあるXPがなんかかわいい。
その間 ブログはちょっと止まってしまいましたが、ようやく慣れてきたウインドーズ7と仲良く過ごしたいとおもいます。

そういえば洗濯機もそう。
この春 2台めとなる普通の洗濯機を導入?したところ
「すごいんだジェ この洗濯機 見てミロン パパ!」
「・・・んだか」
やっぱ新しいのは違うわワ◎ もっと早く買っとけば良かった・・となるわけで。

未だにポイントで買った?au携帯電話で「十分! 十分!!」 スマホを持たないアラフイー私。


「やっぱちょっとのぞいてみるかな」

さあ アラフイー51歳 気持ちはそのままに ちょっと体型が確実にふくよか△になっている私。
今日も ドリンクとトルマリンジェルそして山形ばあちゃん差し入れのシップに支えられて



&今日も まったりにごり湯に支えられて?!
心身が古くならないように浄めながら?!
ばっちり新しいPCに立ち向かっております。

フー なかなか

アラフイーのつぶやき | コメントはありません

今でしょ★旬山菜♪&今でしょ★チャンスくじ企画♪

ただいま 肘折温泉では温泉街をあげて<山菜の食まつり>を開催しています!

今しか食べられない朝採りたての極上の山菜を求めて、毎年この時期に全国からたくさんのお客様がいらっしゃいます。

でももしかして 山菜って何?という方もたくさんいらっしゃるワケで・・

振り返ってみれば
当の私、肘折に初めてきた24歳までは全く山菜って何? 状態だったワケで・・。

食べさせたいなあ と芯から思うようになってしまった アラフイー御年51歳▽△
「山菜って食べたことないしー」・・といった皆さん
「ちょっと苦いんじゃないかしら」・・といった皆さん
「山菜ってどこでも一緒でしょ?!」・・ともしかして思っていらっしゃる皆さんへ
・・・・・・
「もったいないデス!」
「肘折郷の山菜は甘みが全く違います!!」

だって 日本一の雪の下でじっくりじっくり育つのですから・・。

だって 毎朝その日最高の素材を元河原湯では吟味していますから・・。

お薦め!今だけ食べられる!!
今年は ぜひぜひ元河原湯の極上山菜&味付けで<山菜デビュー>をどうぞ♪

特に今年はいつもなら終わってしまう早出の柔らかな<こごみ><木の芽><ふきのとう><しどけ><ぼうな>などが、まだまだお楽しみいただけます。

そして 5月末からはうど&わらびのシーズンへゴー!

わらび採り名人★オカベさんのわらびは最高♪

そして 暑さを感じる頃には 月山竹デス!

月山竹は山の達人★甲州さんにおまかせ♪
この甘味・・・最高デス♪

きっと山菜の虜(とりこ)になっちゃいます!!
そこで
山菜ファン&山菜デビューの皆さまに・・・
元河原湯では<山菜の食祭り>にちなみ、日頃の感謝の気持ちをこめて期間中プレゼント企画をご用意いたしました。


チェックイン時に 必ず何かが当たるお楽しみくじ開催いたします!!
詳しくはこちら

そしてそして・・
エヘヘ 我らが女将会 早春の特訓の甲斐あり・・・晴れて アノ<東北六県音頭>をお披露目できることになりました!!

第一回は5月25日(土)午後8時~
第二回は6月22日(土)午後8時~   両日とも旧郵便局前にて 開催いたします。(雨天の場合は延期)

肘折小唄、新庄節そして東北六県音頭・・皆さんと輪になっての花笠音頭など 大好評イベントです♪
ぜひ ぜひ!!
お得に 美味しく 楽しく・・・山の春を満喫下さい♪♪

お知らせ | コメントはありません

風薫る皐月★春の木山の木・・・の巻

「奥山クン なんかやっと5月って感じだンネ?!」
「んだッスね」
「耕一クン ストーブいらねべナ。 玄関開けて・・水撒きもお願いヨー」
「フアーイ」
つい最近までストーブが当たり前だったこの春。
一気に玄関全開オープンの朝をようやく迎えました♪

そんな5月のある日・・
「ただいまー」 ニコニコと◎今日はなにやら大きな枝ものを抱えて帰ってきた館主。
「!」
「はい これは・・・わかりますね?お母さん」
「はい<朴の木>デス! いい色♪すばらしい色だね♪パパ」
アノ湯の台トレッキングから3週間
(ブログアーカイブはこちらへ)

まだ硬かった芽からみごとに開いた朴の葉!!
すばらしいデス♪

さて 次の写真は一体何の木でしょうか?

写真A 触るとちょっとペタペタします。

写真B 不思議な形デス。

写真C Bを近くから撮ったものです。

写真D  これは花屋さんにもおいてあるな・・。

写真E  かわいい花が咲きます。

わかりました?

「パパ パパ ちょっと これなんだっけ?」・・と聞きながら正解を発表します。

写真A:栃の木  写真B、C:瓜肌かえで 写真D:ななかまど  写真E:もみじ

当たったかな?

・・というわけで
館内はいたるところに<春の木々>&<若葉>が溢れています♪
やっぱり 山の木はいい!

「あっ」
カウンター席の外に見える姫りんごの木も 少しずつ膨らんできました。


待ってたよー◎◎

いい塩梅の気温の中・・5月の爽やかな風と木々の薫りを思いきり楽しまなくっちゃデス♪♪

春スケッチ | コメントはありません

春はやっぱり<山菜>でしょ♪・・の巻

「お母さん 木の芽」
おニューのはけごをニコニコ見せる館主。
「待ってました!! パパ いい木の芽ダゴドー」
(通訳:すばらしい木の芽ですわね)
この春 館主が初めて採ってきた<木の芽>デス!!


写真は館主専用おニューのはけご

例年なら連休前後に出てくるこの<木の芽>なのですが・・今年ずいぶんゆっくりゆっくりなのでした。

「2週間違うな」
ぼそっと館主。
「んだね・・・待ったニャー いよいよって感じ♪」
そうなんです。
私の中では やっぱり館主の採る<木の芽>から春は始まる感じなのでした。

写真は早出の山菜<しどけ><こごみ>

うど・・デス。

朝市もいよいよ<山菜>のとき・・・早朝の温泉街にきょうも賑やかな笑い声が響きます♪

美味しいスケッチ | コメントはありません

ご予約・お問い合わせ:0233-76-2259

MOVIE

ピックアップ

  • 元河原湯のこだわり
  • 観光案内
  • 無料送迎

携帯からもご予約いただけます

INFORMATION

  • 交通案内
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ

お問い合わせ

宿泊予約

アクセス

ページ上部へ戻る