女将ブログ

日本秘湯を守る会

  • HOME
  • 女将ブログ

元河原湯で一緒に働いてみませんか!・・VOL2

今日はいつものブログとは違って、求人募集について案内させていただきます。
宿のサービス力維持&向上のために、元河原湯では只今一緒に働く意欲ある方を募集しております。
会社の概要などはこちらをご覧下さい。

通勤OK(交通費実費支給)
また社員寮も完備していますので、住み込み勤務も可能です。(食事付)
 
<社員寮フォト> 旅館から徒歩50m

社員寮全景                        個室 
               

正社員希望
またパート勤務希望、短時間のアルバイトなど
勤務形態や時間などについては希望をうかがい進めています。

【就職先、再就職先をお探しの方へ】
1.フロント:高卒以上(パソコン操作できる方)=正社員orパート勤務
2.館内整備、運転業務:年齢条件(24歳~60歳)大型免許お持ちの方は優遇。=正社員orパート勤務
3.厨房、雑務:年齢条件(24歳~60歳)調理経験のある方、調理師免許お持ちの方は優遇。=正社員orパート勤務

また
【空いた時間や特技を有効に利用したい方へ】
・午前中、午後、夜間といった短時間勤務が可能な方(内勤)
・土日等のお仕事休暇日に働いて副収入を得たい方(内勤)
・大型免許を有し運転業務のみ対応可能な方
・データ入力などパソコン操作できる方でアルバイトできる方    ぜひお気軽にお問合せ下さい。

チャレンジ精神溢れるあなたのご応募をお待ちしています!
一緒に<いい笑顔>を広げていきましょう♪

問い合わせは 
・TEL 0233-76-2259 元河原湯 または080-5227-4676 横山まで
 メールでのお問合せはこちら moto99@poppy.ocn.ne.jp 

求人について | コメントはありません

東北6県音頭★お稽古再開♪・・の巻

所用があって街に繰りだした私・・・
所用=半年ぶりのお稽古なのでした。
・・・・・・・・
数日前にたまたまラジオから・・東北全県が入った歌謡曲が流れてきました。
その後、ふっと思い出した<東北六県音頭>
10年以上前にお稽古した民謡デス。
そうだなあ 今年あの元気な音頭で踊ったら・・喜んでいただけるなあ!!きっと!
・・・・と思っていたところへ
「女将サン 若柳先生から電話です」
ナント師匠からの暫らくぶりのTEL。
師匠「ゲンキー?」
 ho「ご無沙汰してすみません・・。 足の方はいかがですか?
・・・・・・それから電話で1時間のおしゃべりタイムとなった次第▽Δ
 ho「先生 東北六県音頭 お稽古しましたよね?」
師匠「アラ 懐かしい。 イイワヨ テープ出しておくから。 次は<おけさ>しようか?」
 ho「がんばりまーす!」
・・・・・・・・・
いつものように 前置きが長くなってしまいましたが、
そういう訳で半年ぶりのお稽古再開♪ と相成りました!!

  チャッチャッチャッチャー ・・チャッチャッチャッチャーと始まる音頭。
  道具は お扇子&花笠
  ♯花のナアー・・♯
  あっ三波春夫さんの唄だったんだあ♪
  やっぱり旨いなあ!!・・と感心している間に踊りはドンドン進みます。
    早い早い▽
  久しぶりのお稽古に息切れしてしまうアラフイー私▽
  正味30分のお稽古。
  「さっすがだなあー 吉須衛先生!!!」
  立ち姿いえ背中をみているだけでスーッとしちゃいます。
  御年73歳の師匠 足が痛いのよオーとおっしゃっていたにも関わらず
  一緒に30分立ち稽古つけていただきました。
  ありがとうございます!!

  (左は 天童よしみサンの<あんたの花道>踊り風景)

♯チャッチャッチャッチャーチャッチャ・・チャッチャッチャッチャー 
ハアー
若い心でその手をつなぎ
さあさ みんなの国づくり♯
ハアー
花の東北 六県音頭
ホンニ みちのく シャンとよいやさー♯

宮城、福島、山形、岩手、青森、秋田の順に進んでいきます。

福島編・・・
♯唄はナアー
唄は相馬ヨ 誉は会津
薫るその名は 白虎隊♯
ハアー
花の東北 六県音頭ホンニ みちのく シャンとよいやさー♯

なんか踊りながら うるうるしてしまいました・・なんだかとてもぐっとこみ上げるものがあります。

  
孫でお馴染み★大泉逸郎サン<雪の最上川>        大好きな<山中節>・・難しい踊りデス

さあ 元河原湯にお出での際に
興味のおありの方はぜひ声をかけて下さい。
「女将の踊り・・」ご用命いただければ・・
まずは元気になれる踊り <東北六県音頭> 張り切って上手に踊らせていただきます!!

日本舞踊のコト | コメントはありません

霜月★熱燗の夜に乾杯♪・・・の巻


アラフイー生意気ながら・・きょうはお酒の話しをひとつ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ふー♪ 久しぶりだあ・・」
例のごとく 
なかなかお休みをとるのが難しいお仕事
お休みするのが何より下手なアラフイー私=女将なのですが・・。
いくらなんでも 4週間お休みなし▽だったもので
ちょっとブレイクタイムをいただきました。
・・・・・・・・
「!」
ふっと会いたくなった高校時代からのお友達チャマにTEL
お茶しておしゃべり・・あっという間の3時間
もう外は真っ暗なのでした。
・・・・・・・・
お決まりのお気に入りホテルRにチェックイン。
いつもの笑顔ステキなスタッフさんが迎えてくれます。
「きょうは絶対何にもしないんだ」
と言い聞かせているにも関わらず・・
「アノー パソコン借りようカナ」
もう 自分に疲れる私▽
・・・・・・・・・
もう きょうは何にもしないぞおー
とかけ声をかけて ホテル内の居酒屋兼食堂へゴー!
・・・・・・・・・
生を一杯!
おつまみをセレクト!
おかわりに なんとなく しばーらくぶりに
「! 花羽陽の熱燗もらっちゃおうカナ!」
「2合ですか?」
「もう そんなに飲まないでしょ いくらなんでも・・ヤーネー」
ホントカ?・・のような感じで給仕のお姉さんが去っていきます。

「はい 熱燗1合デス」
わかってるから そんなに大きな声で言わなくたっていいじゃない・・
なんたって 周りのお客様はほとんど男性
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「♪ アラ 美味しい♪」
自分で注文して熱燗飲んだのは アラフイー49年の歴史の中で初めてかもしれません。
(お付合いでは飲んできましたよー)
「お姉さん 熱燗美味しかった♪」
(ちなみに さすがに1合で十分でしたケド)

そこから
ということで
なんだか 今マイブーム=日本酒 となっています!!!
大変長ーい前置きとなってしまいました▽

   

「はい じいちゃん」
お仕事を終えて 仏壇に手を合わせるのが私の日課デスが・・
最近は 夜な夜な じいちゃんに茶碗1杯の日本酒でカンカン。
それから エヘヘ・・自分に熱燗1合と相成ったワケでした・・。

   

肘折温泉が属する大蔵村には、山形で最も古い造り酒屋<小屋酒造>があります。
ポピュラーな清酒は<花羽陽><最上川>
今 私はこのポピュラーな地酒・熱燗にゾッコンなのでした♪
ちなみに・・・スタッフ奥山クンは<花羽陽・辛口>がいいとのコト。
あっそう

まだまだあります。
金賞受賞の大吟醸<絹>  冷酒<生酒>  米焼酎<樽きらら>
すばらしい地酒があるということは本当に有難いデス!!

   

上は当館お飲物人気ベスト3に入る<いわなの骨酒>
あつあつに焼いたいわなに あつあつの地酒をジュッ♪♪
なんとも云えない香ばしい香りが広がる瞬間!
ぜひ ぜひ これからの冷えた夜に・・ 囲炉裏で・・
お奨めの1品デス♪ 

ちなみに・・元河原湯ドリンクメニューはこちら

未分類, 美味しいスケッチ | コメントはありません

移ろう秋★館主一句・・・の巻

  

 上の句は館主・横山政志の一句デス。 
 ・・・・・・・・・
   ある朝・・机の上に館主が書いた読めない文字▽のメモがのっています。(右上)   
 「パパ 秋終わっちゃうベヤー 早く一句読まないとオー」
 (通訳: 秋が終わってしまうのですよー・・・)
 ・・・・・私からの宿題▽を出されていた館主。
 ひと月前からプレッシャーの中で過ごしてきた模様デス。

 小さな書斎でお気に入りDVDに向かっているトコロ・・
ho 「ちょっとパパ! できた?」

館主「もう少しなのに・・邪魔スンナな」
 (通訳: もう少しでリズムに乗れそうなのに・・いつものように邪魔をしないで下さいね)
 ・・・・・・・ 
とても考えているようには見えない、DVD鑑賞の館主ではありましたが・・。
それから 1週間後の朝のコト
読めないメモに格闘している私の横にスーッとやってきたニコニコ顔の館主!
ho 「ちょっと読みにくいんだけど・・ できたんだ♪」
館主「ん」
頭をかきながらちょっと照れくさそうに・・ほっとしたような表情デス。

ho  「はい  読めるように<筆字>でお願いします!!」
館主「わがっだ」
(通訳:わかっていますから・・もう うるさいナア)

もう一句

   

ho    「・・・・・・お母さんの命日 11/14 だにゃー」
館主「ん」
・・・・・・
私はパパのお母様に会ったのは、仏壇にある写真だけです。
明るくハツラツと笑っているとても素敵な写真デス。
館主が高校生のときに亡くなられたと聞いています。
会いたかったナア・・。

   

   

そうこうしているうちに・・・山の秋色は日に日に深みを増しています♪
グンと冷えこむ朝 今朝の湯の台の気温は3℃だったとのコト
「うー あったかい♪」
ロビーの囲炉裏には朝市帰りの皆様が 炭火に手をかざしながら談笑なさっています。
さあ ワクワクの初冬へゴー!!

館主の一句 | コメントはありません

ご予約・お問い合わせ:0233-76-2259

MOVIE

ピックアップ

  • 元河原湯のこだわり
  • 観光案内
  • 無料送迎

携帯からもご予約いただけます

INFORMATION

  • 交通案内
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ

お問い合わせ

宿泊予約

アクセス

ページ上部へ戻る