女将ブログ

日本秘湯を守る会

  • HOME
  • 女将ブログ

気がつけば★そばのじゅうたん・・の巻

 <夏のある日 場面1>
 フーっと大きく深呼吸○Δ▽
 今日1日 まず1日がんばろう!
 連日有難いコトにほぼ満室でいただいたご予約♪
 正直 若く?かなりタフなはずのアラフイー女将=私も・・私よりもかなりかなりタフなスタッフ奥山クンも・・ちょっとお疲れモードが漂う朝。
 いつもの冗談も一切出ず・・ピリピリした重苦しい雰囲気デス。

 そこに1通のメールが入りました!!
 「!」
  ho「口コミいただきました!」
 ドキッとした表情の奥山クンとそこにゆっくり登場の館主パパ。
奥山「なんデスベ?」
   (通訳:なんでしょうか?)
・・オレ何かしましたっけか?と不安そうに覗き込むふたり・・

8/22にお泊りいただいたお客様からのお便りです。
”月に4回くらいは泊まり歩いていますが今回の旅行は口の肥えた嫁との旅行でした。この旅館はすばらしいの一言です。第一に夕ご飯がすばらしかった。きっちり出汁を取っており、地元の食材を利用しており、なにより十割そばの出来映えがすばらしかったです。久しぶりに感動の夕飯となりました。
また、従業員の対応もすばらしく多忙な中にも明確に料理の説明をし疑問にも答えていただきました。まさにこういう方が良い旅館を築いているのだろうなと関心しました。過剰なサービスや豪華さを求めず、質を求める方には本当にお勧めです。温泉も満足!秘湯を守る会に入っているだけで分かると思います。悪いところはちょっと遠いところかな?でも時間をかけてでも行く価値はありますよ。最初から温泉場でゆっくりするぞ!と決めて出かけてください。”

 ありがとうございます!!!!!!!                                 
 ho「エライ!!パパ! やるじゃん!!奥山クン!」
 早速プリントアウトして厨房にダッシュする私。
 ho「サトーさん これ」
 ここでも 緊張した面持ちのサトーさん・・・ 
 いつものいい笑顔○○になった朝♪

 すっかり あの重苦しい雰囲気はスーッと消えて・・
 またまた<やる気みなぎる>私たち♪
 なんとなくトーンが低かった奥山クンの声のトーンも明るくなっています。私も・・。
    かなーり単純ダナ○Δ▽

有難いお便りを励みに・・・張り切っている私の脇を・・・自由人=館主 スーッと畑に行く様子。
「パパ パパ 誉められたんだから 今日も早く帰ってきて 早くいいそば打ってケロにゃー!」
(通訳: ・・・・・いつもギリギリになって周りがあせるから 早くそばの段取りしてくださいね)
時間に追われる私は 自由人=館主を横目で見送ります。
まあ 24年の一緒だと大体行動パターンは読めているワケで、ついつい嫌味っぽくなってしまうのデシタ▽
「わがっだ」
(通訳:わかってるに決まってるじゃないか)
どうだか・・ まっいいや
さあ 夏の終わりをきっと楽しんでいただきましょう!

 <夏のある日 場面2>
 「ただいま」 
 いつものように 自由人=館主が畑から帰ってきました。
 「お母さん ホイ」 
 「秋だねえ わあーい♪」  
 赤みがかった銀色のすすきがお土産デス。
 すばらしい<すすき>♪ 
 早速山ぶどうの籠に活ける私。

 そう・・夢中で動いている間に
 気がつけば・・秋の気配♪
 湯の台高原ではご覧の景色に様変わりしています。

  
 (サトーさん撮影)

<ピカいち★そばのじゅうたん>の景色もまもなく♪♪デス・・。 
真白にどこまでも続く今だけの景色をぜひ! ぜひ!!
まもなく~9月中旬頃までが見ごろになりそうです。
 

ブログアーカイブはこちら

夏から秋へ遷ろう季節に・・・ またまたワクワク楽しいコトが続々起こりそうな予感!エヘヘ♪

秋スケッチ | コメントはありません

負けない桜☆大沼カメラマン写


上は 
大沼英樹カメラマンがとらえた被災地の桜写真集「千年桜」紹介ポスターです。
7月15日の新聞に大きく載っていた記事
・・しかもとても大きく取り上げられていた紙面の1枚の桜の写真に釘付けになった私。
タイトル=それでも咲いていた
そしてその脇に掲載された顔写真をみてびっくり!
「アッ大沼さんだあ!!」
・・・・・
実は 大沼カメラマンは当宿のお料理写真や館内写真をお任せしている方なのです。
数年前に某雑誌取材で来館された大沼さん。
その後掲載された温泉のみごとな写真に私ゾッコン惚れこんでしまい、某雑誌社にうかがってからのご縁♪
山形県出身仙台在住の人気カメラマンさんです。
大変お忙しいお仕事の中、
全国の「桜」をライフワークにその時期 桜とともに南から北に北上されていることを以前からうかがっていました。
・・・・・・
そうした大沼さんだから できた写真だなあ・・とつくづくジーンと見入った私。

写真集と併せて7月に仙台で開かれた個展には行けなかった私。
仙台の地で 大沼カメラマンのお話しを聞きながら観たかったデス・・
そういう私を横目にいつものように 館主「行って来る」とひとり会場に向かったのでした。
未だに相当悔しい私。
でもその後お電話をいただき思いだけは伝えられたので・・。
次の個展には絶対行きます!

   

さて、震災から5ヶ月が過ぎました。
幸い 私が住む山形県そして肘折温泉は大きな余震もなく、今では全く平常な生活に戻っています。
そんな中
素敵なお客様に囲まれて ついついあの震災のコトを忘れてしまいそうになっていました。
人間は怖いことに・・忘れる生き物ダカラ

写真集の中には
流されている家の脇にしっかり咲いている桜の木・・
焼け焦げてもみごとに花をつけた桜の木 ・・
いろいろなことを語りかけてくれるような、まさに<負けない桜>がそこにありました。

元河原湯のおもいとして、そして私自身の決意として
「東北の元気は私たちから」をテーマに・・
私たちにできること
それは いつも笑顔でお迎えすること
それは いつものあったまり湯をしっかり守ること
それは 毎日美味しい料理を一生懸命につくること
・・・と震災以降 常にスタッフの皆と確認しずっと意識してきた日々。
でも
モーレツな仕事の量に▽
正直ヘトヘトになってしまい・・苦しい時には顔が曇ったり
思うように進まないときにはイライラしてあきらめそうになったり
少しのことでへこたれたり
と 弱い弱い私がいます。
心から決意し、
「たいしたことはできないけれど 皆さんの心にお薬が沁みこむ様な場所であり続けよう」
そう誓ったのはたった5ヶ月前のこと
なのに・・ なのに・・ 人は忘れる生きものダカラ
日常に翻弄されてもがく自分がいます。
心を穏やかに ゆったりと過ごすことの難しいコト。
そんな時 この桜の写真と遭えた偶然。

自分から元気を発信するって決めたのダカラ
負けないゾーっと決めたのダカラ

自分をもう一度リセット&リフレッシュして・・次に進む勇気をもらいました。

私自身にとってずーっと大事にしたい写真集。
ぜひ 一度手にとっていただきたい・・お奨めの一冊です。
詳しくはこちら

今できること | コメントはありません

ふーっ○Δ□気がつけば・・とび茸&里芋・・の巻

 ウー なんとなんと・・20日ぶりのブログ▽▽となってしまいました。
 肘折の灯・・をご紹介するのだ!!と意気込んでいたにも関わらず・・
 あっという間に ほたる火も終わり、花火大会も過ぎ、お盆も過ぎ・・
 昨日で肘折の夏祭りも終わってしまいました。
 気がつけば とんぼが群れ 今朝は気温17℃
 「ウー 涼しいの通り越したみたいだニャー」と寒がりの千賀ちゃん。
  ・・・・・・
 この間 アラフイー女将は何をしていたのか?というと
 左写真の「命の母」デラックス版♪に救われながら▽Δ
 超・ハードスケジュールをおかげさまで乗り切っておりました!

 
 
  

 
 

 

 この間・・緑のカーテン=ゴーヤもぐんぐん育ち花をつけ始めました。
 アサガオも涼しげに咲いています。
 そして
 <肘折の灯>灯ろう
 昼夜を問わず連日たくさんの方がカメラ片手に訪れていらっしゃいます。
  いい感じなんですヨ♪

 そして、そうこうしているうちに
 今朝の厨房では・・・
 場面1
 「おはようさん! 今日はとび茸 どげですか?」
 (通訳: おはようございます!・・・どうでしょうか?)
 と毎朝4時には起床して朝採りの野菜を届けてくれる朝市の世話役=ミキヲさんデス。
 他に なす&きゅうり&大蔵トマト・・
 「もらうかなあー!」
 
 ミキヲさんの朝採り野菜は本当にすばらしいんデス!!

 場面2
 ho 「サトーさん そろそろ里芋だ ンネ?」
  (通訳: ・・・・里芋が出る頃なのではないでしょうか?)
佐藤 「んだッスネ!聞いてみます。」
  (通訳:そうですね!・・)
 お野菜もグー!季節の果実もナイス!
 鮮度の良さと質にいつも脱帽の私たちデス。
 お付き合いしてから3年になる我らが佐藤八百屋さん
 =通称アキラさん。
 アキラさんに任せたから、野菜の美味しさが実感できるようになった気がします。

早速 今年初物「泉田の里芋」デス!
夏が終わる頃から秋まで、山形では名物の芋煮汁にこの里芋が大活躍するのデス。
 

   盛夏から初秋へ・・・
   「はっやいにゃー」
  (通訳:本当に早いものですねえ)

  涼しさに背中を押され○○ようやくアップできたブログ!
  絶対に○Δ□続々アップするぞおー・・!!
      
     明日は「大沼カメラマンさんの千年桜」をご紹介いたします。
  ・・このように
  かなーり宣言しないと動けない時があるンダナ
  =B型だから?!  

 

夏スケッチ | コメントはありません

ひじおりの灯★前夜


 
 「かわらゆサン 今年の作品デスよ」
 楽しみにしていた灯ろうがやってきました♪
 「わあー すばらしい!!!」
 ・・・・・・・・
 いよいよ芸工大プロジェクト<ひじおりの灯>が
 予定より2週間遅れで明日8/2~8/31まで催されます。
 本日はその設置準備。
 

 夕暮れになったところ・・・のワンショットです。
 あまりにすばらしい灯ろうにワクワクの私たち・・すぐに紹介いたしたく・・なのでした。

 詳しくは明日に♪   
 

夏スケッチ | コメントはありません

ご予約・お問い合わせ:0233-76-2259

MOVIE

ピックアップ

  • 元河原湯のこだわり
  • 観光案内
  • 無料送迎

携帯からもご予約いただけます

INFORMATION

  • 交通案内
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ

お問い合わせ

宿泊予約

アクセス

ページ上部へ戻る