女将ブログ

日本秘湯を守る会

  • HOME
  • 女将ブログ

畑の花たち・・の巻

 さて、これはなんの花でしょうか?
 ヒント1・・館主が横山農園から採ってきました。
 ヒント2・・この実は果実酒にする材料のひとつデス。
 ヒント3・・別名をさるなし=猿梨と言います。

 ・・・・・・・・・・
 さあ お分かりでしょうか?
 ・・・・・・・・・・
 正解は「こくわ」の花です!!

 

  「パパ 畑ドゲだべ?」
  (通訳:畑の収穫物やお花は今どのような状態でしょうか?)
  「ん 今年はいいんねが。」
  (通訳:今年はいい出来ばえになりそうです。)
  その日の午後のコト、例のごとく ニコニコと館主が畑から帰ってきました。
  「お母さん コレ 特別だガラな。」
  (通訳: 特別なんですからね)
  「?! オー♪ サンキュ パパ」
  一抱えもあるたくさんのこくわやぶらっくべリーを持ってきてくれました。
  実の付く木々に鋏をいれるのはしのびない館主、今日は私のたってのリクエ  ストに応えて、先のこくわを特別に採ってきてくれたのでした。
  大急ぎで活け始めると・・
  「アラ 甘い香りがする」
  とても甘くていい香りがロビーに広がりました♪
     実を付ける花々ってなんだかとても豊かな気持ちになります。
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  気温が高くなってきた6月下旬から、ロビーの囲炉裏は炉休みになり
  替わって
  水盤に活けた花々や横山農園の花&収穫物でお迎えしています♪
  
    こくわの実                             山ぶどうデス
  
    ブラックべりー                             山ゆり

 さあ 今日も暑くなりそうです。
「コーイチ君 水撒きお願いね!」
 涼しそうに♪ 涼しそうに♪

未分類 | コメントはありません

大好評♪ きゃらぶきレシピ・・・の巻

 左の写真・・・
 ウエルカムで今お出ししております<きゃらぶき>デス。
 
 「あのきゃらぶき 美味しかったあ♪ 売ってないの?」
 と皆様に毎日のように聞かれます1品。
 ・・・・・・・
 ありがとうございます!
 ・・・・・・・
 佐藤調理長のお手製です!
 なかなかたくさんの量は仕込めないもので、ご希望に添えないこともあり申し訳ございません。
 そこで <きゃらぶき>作り方をご紹介させていただきます。
 大人気★きゃらぶき

 きゃらぶきレシピ
◆材料
 ふき2キロ 上白糖800グラム 濃口しょうゆ500CC みりん330CC 調理酒160CC

1.ふきはていねいにすじをとり、湯掻く。
2.湯掻いたふきを4センチほどにそろえて切る。
3.平鍋に2を入れ、その他の材料を全て鍋に入れる。
4.木べらで丁寧に混ぜ合わせる。
5.中火で汁が出るまで煮る。
6.汁が出てきたら、火を弱火にしゆっくりコトコト煮詰める。
7.焦がさないように注意しながら混ぜ合わせ、ふきがあめ色になったら完成。
8.冷めたら小鉢に盛り付け、白ごまを少々ふる。

さあ ふきの香りと甘みが絶妙な1品。
ふきはこれからが旬!ぜひ挑戦してみてくださいませ♪

 
 焼きなすのアレンジ・・このお味噌が◎♪          旬デス♪ 月山竹の炭火焼き・・採りたては最高デス
 
  大蔵村はミニトマト出荷ナント日本一!            日本海旬素材のお造り

さあ 初夏の素材に少しずつ変化していく朝市。
美味しい夏をお楽しみいただきましょう!!
美味しい夏旅プランはこちら

美味しいスケッチ | 1件のコメントがあります

こんにちわ赤ちゃん♪ 男子お誕生デス!


「おかみさん・・生まれました!」
なんだかとても落ちついたほっとしたような奥山クンからの電話。
まだかな まだかな ・・となんとなく落ちつかない16日午後。
6月16日 午後15:36 スタッフ奥山くんに待望の男の子が生まれました!!
おめでとうございます♪ 奥様さなえさんもご無事でなにより♪
早速 メールで報告いただいた写真デス。
体重2248グラム。 なんだかウルウルしちゃいます。
ごくろうさま さなえチャン! おめでとう 奥山クン!
帝王切開ということでちょっと小さく誕生しましたが・・
その後おっぱいもたくさん飲めるようになったとのことでほっとしています。

           お誕生から3日後・・6/19撮影                 男の子っぽい感じ!お名前はまだデス。

双子のお姉ちゃんたちもママがいないストレスから高熱を出したとか・・▽▽
まあ これからいろんなことがあるだろうけれど・・家族が増えるってすばらしいなあ♪
双子ちゃんが生まれる前に 最愛のおじいちゃんおばあちゃんを立て続けに亡くして、あの時は
きっと生まれ変わりだね・・と思ったものです。
それから3年めに吉事!1人身からあっという間にナント5人家族になった彼!!
さあ がんばらなくっちゃね。 
さあ 今日も張り切る奥山クン・・がんばれ パパ 

        

素敵なひとたちスケッチ | コメントはありません

さくらんぼの季節に★館主一句・・の巻

  

 ho「ちょっとちょっと パパ パパ・・ そろそろ一句だんねが?」
(通訳: ・・そろそろ一句書いたらいかがでしょうか?お願いします。)
いつものように!とひらめくとすぐ お願いする立場なのに、命令▽Δする私。
館主「ん」
(通訳:ん=わかったよ・・のような感じかな。)
・・と少し困ったようなデモ頼まれてちょっとうれしそうな表情で、スーッと立ち去る館主。
まもなく 硯と和紙を持ってきて、いつもの定位置に腰掛けています・・。
やってる やってる
まもなく
 ho「できた?」
館主「ほんなにすぐはできねべなあー 待ってろ」
(通訳:いくらなんでもそんなにすぐにはできないでしょう。 もう少し静かに待っててね 頼むから・・)
それもそうだな。
注☆山形弁はときどき ケンカしてるんじゃないかしら・・と思うような語尾になることがありますが・・
決してケンカではありません。 
例1:待ってろ=待っててね  例2:行ってケロ=行ってきてくださいね  例3:いっぱい食べろ=いっぱい食べてくださいよ  などなど・・。
・・・・・・・
まあ そうこうしているうちに
館主「お母さん どうだ?」
 ho「ウーン なんかサー なんか違うなあ▽」などと物言いをつけてなかなかOKを出さない私。
館主「文句いうのは簡単ダナ▽ 自分で書いたらいいベエ」といい加減嫌になってきた館主。
それもそうだナ。
・・・・・・・・・・
それから数日が過ぎた早朝のコト
館主「・・・どうだ?」 なんか自信満々に和紙を持ってきた館主。
 ho「なんだっけ?」
これだもんなあ・・と困ったような館主。ずっとorときどき考えていたであろう館主
  「あっ!ごめんごめん。」(笑)
  「どれどれ?? ・・・・いい♪ ナイースです!!ありがとう♪♪パパ」

<つゆ晴れて 明日は都か さくらんぼ> 

なんか この句とともに夏がやってきたような気になる私。
「さあ 夏だぞオー 涼しげな演出入りまーす!」
さあ
1アノかご出してケロ・・。  2地蔵倉から夏ハゼ採ってきてケロ・・。 3果実酒は涼しそうに出してケロ。
(注★くれぐれもケンカとかではない・山形弁による指示のことばデス。)

さあ 今日も満室の日曜日! 張り切って参ります♪♪

  前左がさくらんぼ酒デス                   山形の初夏・紅花の季節へ・・
 

       芹沢銈介れん<風>              きょうの広間・花風景           10年もののかごデス♪

夏スケッチ | コメントはありません

8/6ほたる火コンサート開催♪

2011、8月6日(土)
大蔵村四ケ村棚田地区で ほたる火コンサートが開催されます♪
 
 今年もすてきなポスターが完成したとのことで・・
 早速ご紹介いたします。
 肘折温泉が属するおらが村=山形県大蔵村は・・・
 日本で最も美しい村連合に入っています。
 その中でも日本百選に選定されている四ヶ村の棚田。
 「ほたる火コンサート」は毎年8月上旬に催されてきました!
 幻想的な雰囲気の中にオカリナの音が響き渡る夏の夜♪
 昨年の「ほたる火コンサート」顛末記ブログは→こちらデス!
 ・・・・・・
 かなり素敵デス・・。

 今年の夏の思い出にぜひぜひ!!
 
  


夏スケッチ | コメントはありません

幸せのパワースポット♪地蔵倉探検・・の巻

前回ブログのとおり・・・
ハイテンションで迎えた6/5(日)朝
「オクヤマ君 地蔵倉行くべ」
「はいっス!!」
・・・・・・・
スタッフ奥山君=まもなく第三子のパパになるのデス。
(予定日6/16  男の子とか!) ドキドキ
また
 実は・・スタッフ優介君が3月から突然両肩の難しい病気に罹り
 只今毎日点滴治療を受けています。
 もしかすると手術が必要になるかもしれない状況。優介君も二人のパパ・・
  なんとか治りますように
 また
 大震災から3ヶ月。 
 一日も早く被災地が復興し、皆さんが穏やかに過ごせますように
 などなど
 他にもいろいろな願い事を胸に秘め何年かぶりの「地蔵倉」参拝を決行しました。

「時間図るヨ」
「はいっス! 3分で着きますから」と自信たっぷりのオクヤマ君。
地蔵倉階段下まで 元河原湯玄関から車でピタリ3分。
「ホントだ!ピタリ3分 やるじゃん」 「さあ 上るよ」

 
  地蔵倉の入口=元河原湯からピタリお車で3分       階段を上ったところ・・久しぶりだなあ   
  男岩の前で・・・                         齊藤茂吉の歌碑・・・あとでお掃除しようっと  
アラフイーちょっと息ぎれ▽・・でもぶなの木々が気持ちいい♪   子宝地蔵!・・奥山君また拝みます?! 
 ここまで徒歩10分 道幅が狭いデス・・。  でもすばらしい眺めデス♪  肘折郷が一望!!         
 
 絶景からまもなく急な坂を上ると・・ここに!ピタリ15分  岩の穴みーつけた。 ここに紙縒りを通し願掛けします!  
  「撮るヨ」ポーズする奥山君               お堂からお地蔵さんを望む    

 
 左写真が岩に無数にある穴デス。
 ここにたくさんの紙縒りや5円玉が通されています。
 ずいぶんたくさんの人たちがはるばる上ってきたんだナ!
 
 なかなか何も通されていない穴を見つけるのは至難の業。
 での エヘヘ 今回はみ・つ・け・ま・し・た!!
 
 縁結びの神様といわれるこの地蔵倉
 これから 「ますますいいご縁をお導きください」

ちょっと息ぎれしながら・・ ちょっと高いところが怖い気がしながらも
こうして 無事♪地蔵倉へのお参りが叶いました。
☆奥山君奥さんの安産祈願  ☆優介君の回復  ☆皆の健康と安全  ☆穏やかな毎日 ☆ご縁を・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
フーっと絶景を眺めながら なんかとても不思議な気持ちになります。
素直に雑念が取り払われていくような気がしました・・。
心から「世の中の平和と繁栄」を祈るばかり。
気がつくと、ずいぶん長い時間手を合わせていました。
こんなとてもとても不便で不思議なところに、なんで地蔵様を奉ったのかしら・・。
絶景を見下ろしながら ふーっと一服デス。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ho 「アノさあ・・ アノ入口の石段掃除にもう一回来るべ」
奥山「まじっスカ?」
ho 「思い立ったが吉日ダベ!!」

 
 サイトウ君&千賀ちゃん         幸福の石 触ってみます!     お掃除掃除のふたり 
 入口の階段 清掃後  きれい!!!             清掃前 ちょっとなあ▽だったので・・。

  どうも始めの石段が整備されていなかった▽のが、
 とても気になる私。
 午後から・・・
 ハイテンション&アラフイー体に鞭打って、
 新人サイトー君と千賀ちゃんとワンツー★ダッシュ!!

 ・・・・・・・・・・
 ・・・・・・・・

 

  ピッカピカになりました○!!!

「オカミさん 燃えてますね」・・とオクヤマ君に冷やかされながらも
「タケダさん サイトー君 なんだか幸せになる<石>あったよおー 行くべ!」
「行きます!」 ふたつ返事。
お掃除ちょっと一人ではさすがにきつそうだったので・・3人で大掃除♪
「アリガト タケダさん サイトー君」
・・・・・・・・
・・・・・ まじめな二人は参拝した後、もくもくとお掃除してくれました!!
「アリガト」

「サトーさん パパ たっだいまあ!」
かなりハードだけれどなんだか気持ちいい一日となった次第デス。
エヘヘ ふーっ 長い長いブログとなってしまいました。
こういうわけで
秘密の不思議な場所=幸せのパワースポット<地蔵倉>がお薦めデス♪♪

今できること | 1件のコメントがあります

早起きは◎朝市当番&初夏の風景・・の巻

6/5 きょうは朝市会場で 6時~山菜汁の当番です!
私にとっては「早起き」がテーマの朝!!
「お母さん 5時20分」
「アリガト」 ほっ起きられた!! ちょっと寝ぼけ眼ながらダッシュで厨房に走ります。
ダッシュ途中には
2階のカウンター席からは姫りんごの花が軽やかに香り・・窓から望む川辺の緑が輝いています。
「いいなあ 早起き♪」「なんかいいなあ・・♪」と独り言。
 
・・・・・・・・・
前日深夜11時30分すぎ・・
「フー よし!できたぞ!!」 
約100人分の山菜たっぷり汁の完成デス♪=みず、うるい、わらび、あいこなどがたっぷり入った山菜汁。
「パパ パパ ちょっと味見してみて!」
インターフォンで眠そうな館主を呼び出す私。
「?」「いいんねが●」
(通訳:いいと思いますよ)
「パパ パパ  ○○足したんだけど・・ちょっと ちょっともう1回来て!」
・・・またまたしぶしぶ厨房に来る館主。
「いいんねが●」
さっきと同じじゃん・・・まっいいか。
「パパ パパ 明日5:30に絶対起こしてよ! 絶対忘れないで!!」
早起きが最近苦手な女将・・
頼りははやり館主デス。
頼りにしているのに・・起きられなかったらあなたのせいよ・・のような命令口調▽でお願いしたのでした。
・・・・・・・
早朝5:50
「おはようサン カワラユさん オーヤがんばっでけだなやー」
(通訳:おはようございます。 河原湯さん 随分がばりましたねえ)
当番・玉乃屋のりっちゃんからほめられて・・エヘヘ・・
一緒に味見・・「うん うまいっちゃ!」
ほっとしながら<セーノよいしょ>で運ぶ朝!!(急いでいたので山菜汁の写真を撮り忘れてしまいましたネ▽)
・・・・・
すでに大勢のお客様が行列をつくっています。
どきどきしながら
「おー んまい!」「美味いなあー」のお客様の笑顔と反応にまたまた元気な私。
あっという間に100食完売(無料ですが・・)となりました!
・・・・・・・・
 
  女将会若手メンバー3人★当番の日フォト           ある日の朝市風景

 女将会踊り「肘折小唄」 6月7月8月第4土曜日開催♪   輪踊りは盛り上りますよ!!夏の夜にぜひぜひ


  エヘヘ・・私です。                      仙台駅でのキャンペーンフォト・・はおりは紬なんです!

・・・・・・・・・
 やっぱり早起きはかなーりお得な気分♪
 朝市元気パワーをもらった私。
 「さあて お天気も◎だし 早起きしたし・・・ヨッシャ!きょうは地蔵倉に行くっちゃ♪」
 ・・と早朝からハイテンションとなった次第デス。 
 次回ブログ・地蔵倉探検に・・続く・・・。

春スケッチ | コメントはありません

ご予約・お問い合わせ:0233-76-2259

MOVIE

ピックアップ

  • 元河原湯のこだわり
  • 観光案内
  • 無料送迎

携帯からもご予約いただけます

INFORMATION

  • 交通案内
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ

お問い合わせ

宿泊予約

アクセス

ページ上部へ戻る