女将ブログ

日本秘湯を守る会

  • HOME
  • 女将ブログ

大きな大きなだんご木・・の巻☆ふるさと味来館

 
   左はオラガ村が誇る棚田のそばにある建物
  =ふるさと味来館 の入口です。
 昔懐かしい風除けで囲われた冬ならではの玄関仕様!
 
 中に入って・・・・
  「わあー! いいことオ♪」

 

   大きな大きな<だんご木飾り>が迎えてくれました!!
   すばらしい♪♪ ダイナミック♪♪
   見上げるほどの大きさのミズキに・・・
   数え切れないほどの赤白のもちが飾られています。
   「なんだろう?」と覗くと
   ・・・木の土台には神々しい餅の飾りがあります。 
   きっと大勢の村の人たちでワイワイ飾ったんだろうなあ
  
 

 この日は、東京からお越しの15名の一行様が味来館でそば打ち体験を楽しんでいただきました。
 「早くー 急いでー」・・と前日に撮った記念写真を大急ぎでお届けしたのでした。
 指導にあたっていただいた味来館のおばちゃん達はいつも穏やかな笑顔!
      ho「すごいねえ だんご木」
  おばちゃん「んだにゃー・・今年はやんばい大きかったわあ! 乾いで餅ちゃっこくなったケド・・・
          下げる頃はやんばい乾いて  またよーぐ干して揚げてよー・・」
        (通訳:そうですね・・今年はずいぶん大きかったですね。乾いて飾り餅小さくなったけど・・
            飾り餅を下げる頃にはいい塩梅に乾くので またよく干して揚げて食べるんです・・ )
  ナルホド   
 運転手&カメラマンのスタッフ奥山君
 すかさず「んだっすべ?」(通訳:そうでしょう?)
  「なに?」
 「言ったじゃないですか・・こういうだんご木にしたいって」
 そういえば 年末 なんか写真をコピーして事務室に貼ってたっケなあ
 「わかった!!今度わかった!!!」
 ここまで大きいのは無理だけど・・できるだけ大きくダイナミックに
 赤・白・カワイク・・ダナ
 次回の元河原湯だんご木!・・と早∵∵気が早いことに
 今年の年末をイメージする私たち。
 皆さんにみせたい素敵な<だんご木>デス  機会があればこの冬・ぜひぜひ!!

冬スケッチ | コメントはありません

幻想雪回廊のこと

 <幻想雪回廊>
 左は昨年の雪回廊の写真です♪
 湯の台高原から肘折温泉への雪壁を利用して延々と続く回廊。
 圧巻デス!!!まさに肘折ならではの冬イベント。
 今年は場所を変えて雪回廊が登場する様子!
 ぜひぜひロマンチックな風景をお楽しみ下さい!!
 開催日は・・・
 1/29(土)
 2/5(土)11(金)12(土)19(土)26(土) 
   夕方5:30に点灯されます。

冬スケッチ | コメントはありません

お待たせいたしました!雪クイズ☆発表です♪

全国津々浦々からたくさんのご応募ありがとうございました!!
1月20日正午 肘折の積雪量は 299センチでした。
では 結果発表♪ 応募総数315通 
◆ピタリ賞は・・・・
     残念ながらありませんでした▽ 

◆近似値賞5名様は・・・
  答え300センチ    東京都町田市 ナカムラ様  山形県朝日町 ナガオカ様  山形県南陽市 カンノ様
 (なんとあと1センチ!) 
  答え295.5センチ  茨城県高萩市 クワタ様   山形県山形市 ムラヤマ様  

 おめでとうございます!!♣
   元河原湯宿泊券<5千円券>を送付させていただきます!

   
参加賞   310名の皆様 ありがとうございました!!
  おハガキやファックス、メール・・はたまたご丁寧な封書でご応募いただき、恐縮いたしております。
  また楽しいイラストやうれしいコメントなど・・
  館主&スタッフと一緒にニコニコしながら拝見させていただきました!!
  
  皆様には元河原湯宿泊券<1千円券>を送付させていただきます。

 *なお 蛇足ながら・・・
  肘折の観測地点は温泉街ではありません。 
  温泉に通じる道路は、豪雪地帯ならではの大蔵村の除雪力=職人技で毎日しっかり整備点検されています。
  また温泉街は廃湯などで消雪していますので、豪雪の地ながら冬もなかなか元気なのデス。

 左の写真は、館主の4年前の勇姿♪
  さてここはどこでしょう??
 場所は・・なんと∵屋根の上デス。
 手前にあるのは・・・「雪のこぎり」
 さすがに初めてこののこぎりを見たときはびっくりしました!
 ・・・・・
 この頃は、私女将も大屋根に上がって
 手伝い=邪魔∵してました。
 
 この後、屋根の形状を代え
 今は川に真直ぐ落ちるようになっています。
 

 

 

 

クイズです | コメントはありません

朝ズバ☆リポーターがやってきた・・の巻

 18日のお昼すぎのこと
 「TBSのKと申します・・・。」 と1本の電話  
 「アノー 雪と温泉といった取材でお伺いしたいのですが?」
 「いつですか?」
 「明日」
 「!・・・・アノ・・いつの放送なんですか?」
 「あさって20日の朝なんです。」
 ずいぶん急なお話しでドギマギするまもなく・・突然の撮影となった19日。
 実は 特に朝は全くテレビを見る時間がないので、
 番組名<みのもんたの朝ズバ>  といわれてもあまり分からない私だったのデスが・・・。
 ・・・・・
 打合わせでコトの顛末を皆に伝えると
 「!」「ヘイ」 好奇心旺盛なスタッフの面々・・目が輝いています∵

 
 当日19日はご期待どおり?の雪マーク◎
 リポーターの方が当日朝の生放送終了後、今こちらに向かっているとのこと。
 「! 大変だにゃー」(通訳:大変ですね)
 そして 午後1:30すぎにご予定どおり
 リポーターイケメンの奥平さんが到着しました。
 東京~肘折温泉 ずいぶん近いもんだなあ
 ・・・・・・・
 はりきってそば打ちする館主・・・・・・
 はりきって雪かきするスタッフ・・・・・
 なんか ニコニコ動いているコウイチ君・・・
 なんか わからないままに右往左往する私・・・
 一応無事収録が終わり
 夜7時にテレビ関係の皆さんは宿を出発、
 ナントこれから朝の番組に間に合うように、徹夜で編集するのだとか?!
 奥平さんも これから10時間後の生放送には出演しているのだそうデス!!
 なんというハードスケジュール
 ・・・・・・・・・ 
 そして 今朝 リポーターさんがしっかり出ていました。
 タイトルをみてびっくり!
「えっ」「豪雪地帯 肘折温泉 女将奮闘記」・・テレビをみてはじめて知った私。
・・そうか こういう番組だったんだ・・・▽△▽
なんだかあっという間で、状況が読み込めないうちに終わった感じ。 
だって 元々 雪はダントツに多いところだし・・ 秘湯ムードたっぷりだし・・
ライトアップはきれいだし  雪冷えも楽しいし  
かんじきも  星空ツアーも  雪があるからいいんだし・・・
まあ いいか 困った情報を欲しがってたラシイ情報局Kさん すみません▽△▽

さて こうしたわけがあり、予想クイズ結果集計が遅れましたが
まもなく結果発表です!! 

冬スケッチ | 1件のコメントがあります

日本は明るいな◎若いチカラ☆バンザイ!の巻

昨年12月からお若い人たちと接する機会が多かった私
なんかうれしいパワーに感動していました!!
日本は大丈夫だな・・きっと

 場面その1:甚五郎エ門里芋☆佐藤君の巻
 
 「お話し聞いてもらえませんか?」
  紳士的なお電話をいただいた12月のある日
 「どうぞ どうぞ」
 最上郡真室川で里芋を作っているというワカモノがいらっしゃいました。 まず食べてみてほしいということで早速試食。
  この粘り♪♪ この味♪♪
  ちょうど昨秋は<朝食に芋煮汁を>といったことから・・
 毎日毎日どのくらいの里芋を剥いたことでしょうか?!


 厨房チームのがんばりでねっとりした里芋を喜んでいただいていたもので・・
 里芋にはちょっと<うるさい>女将になっていた矢先のコト。
   「森の家」というファームを経営する20代の佐藤さん。
 お若いながら 真室川という雪深い場所で
 とてもしっかりした信念をもって 大切に作物に取り組んでいらっしゃる
 お話しに・・・・ついつい引きこまれている私。
 「なんか 久しぶりだなあ こういう時間。 うれしいなあ」
 ひとりつぶやいていました。

 正直・・安くはないお値段ながら、  なぜかとてもその可能性が大きくおもえて 
 3時間以上 足止めして<作物談義>しまいました!!

 

 

場面その2:H君ご夫妻☆クリスマス25日
  H君ファミリーがホワイトクリスマスにやってきました。
 「どうも♪ センセイ ・・降ったにゃー雪・・お世話になりまーす」
 「これっ ホラあいさつして・・」
 センセイ=私=女将
 =実は・・・22年前、地元の中学校美術教員だったのデス
 ウワアー22年前・・・新規採用のバリバリ2周り目教員時代∵
 すっかり素敵なそしてたくましい30代のご夫婦になったH君ご夫妻
 二人とも教え子というクラスメート同士のナイスカップル♪♪
 H君はお兄ちゃんも担任・・その後もなんとなくお付合いの関係
 ご婦人S子ちゃんはバレー部でもビシビシしていた長身の美女♪

すっかりパパママだけど熱々のしっかりご夫婦しているふたり
子育て真っ盛りのエネルギーがまぶしいばかりです。
変わらないふたりの誠実さがうれしく すっかり話込んでしまいました! 
H「いやー センセイ おもしぇがったやー」(通訳:ねえ 先生 あの時代はおもしろかったですね)
S「ンだにゃー おっかねがった▼」(通訳: そうですね とてもこわかったデス)と微笑むS子
「誰がよ?」・・・・・・笑って過去をごまかす私
我らが大蔵中学校 
当時は1学年2クラス 1クラス20人規模といった
1学年3人の担任&ほぼ全教科担当が揃った大変バランスの良い理想的な学校でした。
いい時代に すばらしい環境の中
全くモー20代の新任で∵かなり熱く ・・・させていただいたものだなあ・・と∵
今の時代だったらどうなのよ
職員室もおおらかですばらしい先輩の先生方に囲まれていました。
保護者の皆さんにはずいぶん本気でかわいがってもらったなあ。
飲んだり笑ったり泣いたり・・また飲んだり笑ったり泣いたり・・して 
そして 子ども達とも笑ったり泣いたり本気でぶつかったり悔しかったり・・そしてまた笑ったり
今でも感謝 感謝です。大好きな学校生活でしたね。
・・・・・H君ご夫妻と同じ大蔵村に住む住人としてのスタンスで、すっかり熱く語り合ってしまった冬の夜。
H君 T子がんばるべ !! 私も肘折を楽しむ!! 
  
場面その3:Y君☆お正月のこと 
 「あらー Y君久しぶりだにゃー♪」(通訳:久しぶりですねえ)
 「ちわーッス!! ウーッス!」
 長男の中学同級生Y君が、外湯帰りにひょこっと顔をみせてくれました。
 大学に行った長男と違って、高校卒業と同時に仙台で勤めているY君。
 しばらくぶりに帰省したとのこと。
 体格も一回り大きくなって∵ ずいぶん落ち着いたいい表情にびっくり!
 ・・・・・・それから3人でおしゃべり・・
  あっという間の2時間でした。
 高校時代 相当ワルっぶったりやんちゃしたお話しから、
 すっかり仙台でもまれ仕事(お花屋さん)に熱中していること
 これからのこと・・ 肘折のこと・・・ 
 「いやー 最初はきっついッスかったけど・・。ようやくなんか任せてもらえるようになったッス!先輩のおかげッス。」
 話しの端々に、なんか周りの人たちへの感謝の気持ちが入ってることに素直に感動してしましました。
 「アレ 手と腕 ずいぶんやられたなあ∵ 洗剤?」  
 商売柄・花の薬品でしょうがないと笑う彼。
 「上の湯でさっぱりしてきました。」(上の湯=皮膚にいい温泉なのです)
 「いつまでいられるの?・・明日なんかおばちゃんご馳走するから・・また明日来て 一緒に飲むべ!」
  「はい でも・・帰ってきたら、ばあちゃんの手料理も楽しみなんで・・ コーヒー ゴチにきます!」
 翌日 すっかりおしゃれして現れたY君・・長男耕作の煎れた山水コーヒーで乾杯・・仙台に向かいました。
 「コーサク  負けてらんないな」
  「おおー」 
 この春にメガバンクといわれる先に就職内定をいただいた長男・・幼なじみのY君に刺激されたにちがいありません。
 
 がんばれ ワカモノ!! 応援団オカミも肘折からエールを送り続けるゼイ!
 日本は明るいな 大丈夫みたいだな♪ 
 ついつい 長くなってしまいました。 さてっ!  

素敵なひとたちスケッチ | コメントはありません

寒中お伺い☆館主一句・・の巻

 

館主の一句 | コメントはありません

ブログ割☆始まります 

1月・・・になりました!
1日 1日 誕生日が近づいています∵
「うわー 誕生日近づいてるー▽ やだなー ホント今回はやだなー▽▽」
わきで聞いていたスタッフ奥山君
おもわず ジェスチャーで右手のひらを大きく開きなんども合図
「こうですか? こうですか??」とうすら笑い
「・・・・・なんだズー(通訳:なんですか) ちょっとー何言ってるの∵ 止めてよー ま・だ 40代デス!!」
とむきになって言う私=かなり虚しい感じダナ。

というのも というのもラスト40代なのですから。
40代の響き=女盛り 花盛り 熟女 みたいな
いよいよ いよいよ1月9日からそのラスト1年に突入です!
こうなったら その1年全力で謳歌♪したいと思います∵∵

 そこで
 今回 HPリニューアル記念と合わせて・・
 ここまで 無事健やかに育てていただいた?御礼の気持ちをこめて・・
 いよいよ いよいよ ≫大好評★ブログ割が始まります!
  ホームページウエブご予約の皆様に
  1月10日(月)~2月28日 平日10%OFF♪ そして休前日5%OFF♪ 
  まさに・・ビッグチャンス!!!
  ぜひこの機会に
  雪見湯治&囲炉裏&雪見酒&満天星空ツアー をお楽しみ下さいませ。
    詳しくは こちら

 まあ 経験もかなーり豊か?になった私
 こうなったら 若さに負けない
 知性&気品&ものわかりがいい&味のある熟女?!を目指すしかないな。
 ・・・・・・
 さあ 今夜はゆっくり温泉パワーを吸収し
 机の上に並ぶ<命の母A&ビタミン剤&カルシウムサプリメント&etc・・を頼りながら
 パワーアップするっちゃ!!!
 
  これからもよろしくお願いいたします。

アラフイーのつぶやき | コメントはありません

新春に宿泊券1万円を当てちゃおう♪<恒例☆積雪予想クイズ>

 さあ 2011年がスタート!
 きょうはしんしんと静かに雪の降る・・肘折らしい1日となりました。
 秘湯の温泉極まる雪の風情は最高です!
 かれこれ1年前の1月のある日のコト・・。
 気象庁にお勤めのお得意様との会話
 Sさん「女将さん あの雪クイズしないんですか?」
 ho 「? アッ そうなんです。 なんか改修とかイロイロあったもので・・∵」
 Sさん「あれ 僕好きだったんですよね◎ だいぶ考えたりして。
     家族と相談しちゃったり盛り上ったんですよおー 実は・・」

  というワケで 大好評!恒例☆積雪予想クイズが復活!デス。
  ぜひぜひ 盛り上っていただきたく 
  また宿泊券をぜひぜひゲットしていただきたく

  新春に当たっちゃおう!恒例☆積雪予想クイズ

 ≫1月20日<大寒>正午の肘折積雪量は何cmでしょうか?
  予想の答えとお名前、住所、TELを明記の上メールorファックスor郵送にてご応募下さい。

       〆切 /16(日)PM8:00

  ピタリ賞   元河原湯宿泊券1万円券(正解者5名様)
  近似値賞  元河原湯宿泊券5千円券(5名様)
  参加賞    元河原湯宿泊券1千円券(参加者全員)

   難しいと思いますので・・・ヒントを以下に
  ◆ヒント1 全国ニュース登場☆12/151日の降雪83㎝記録!
  ◆ヒント2 大晦日&お正月は降雪ほぼゼロでしたね∵
  ◆ヒント3 秋発生のカメ虫は意外に少なかったみたい∵

   正解は新ホームページ1/20午後に新着情報で発表します。
  なお当選券は1/22発送いたします!! ぜひ奮ってご参加下さい。

                                   〒996-0301
                                  山形県最上郡大蔵村南山454ー1
                                       TEL:0233ー76ー2259   FAX:0233ー76ー2159
                  メールでのご応募は moto99@poppy.ocn.ne.jp へどうぞ

クイズです | 9件のコメントがあります

新春を迎えて・・感謝申し上げます!館主から

平成23年元旦 晴れ
横山家男子で作る門松
山から採ってきたミズキとついた餅で飾るだんご木
手製のおせち料理、枡酒で乾杯、お客様の笑顔に囲まれ
おかげさまで、皆元気に穏やかな一年の始まりを迎えることができました。
心より感謝いたします。
この一年が皆様にとってより良き年となりますよう、お祈り申し上げます。
そして
今年も変わらぬご愛顧のほど よろしくお願い申し上げます。
                            元河原湯館主 横山政志

      

館主の一句 | コメントはありません

あけましておめでとうございます

「あけましておめでとうございます!!」
例年のごとく・・・
ボーンボーン 
朝食の仕込み&盛付け打合わせを終えた頃に、厨房で「元日」を迎えました。
全部 お手製「山のおせち」で1年の始まりにしたい・・私たち。
除夜の鐘ぎりぎりまでになんとか無事仕込むことができました。
数えてみると・・・全部で22種類の仕込み≫
穏やかなお年越です。
ただ穏やかに迎えられるということが、
とても有り難く感じるようになってきている気がします・・。

  
  写真はお手製「門松」
  =館主&長男・耕作の作です。
  毎年 感謝の気持ちをこめて作っています。

  今年 皆様にとって
  より良き年となりますようお祈り申上げます。

  さあ 新年のスタートです!!!
  

冬スケッチ | コメントはありません

ご予約・お問い合わせ:0233-76-2259

MOVIE

ピックアップ

  • 元河原湯のこだわり
  • 観光案内
  • 無料送迎

携帯からもご予約いただけます

INFORMATION

  • 交通案内
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ

お問い合わせ

宿泊予約

アクセス

ページ上部へ戻る