女将ブログ

日本秘湯を守る会

  • HOME
  • 女将ブログ

ダンスに夢中◎先生&みんなに感謝★ DANCE& dance&dance♪・・の巻

13056666

13055555

13058888
13049999

 「すばらしい!!」
「ワンダフル♪ ブラボー♪♪」
・・と いつものように車の中で大きな独り言するアラフイー私。
「ちょっとダケ・・。」
只今 夢中になっております◎<社交ダンス>レッスンからの帰り道・・・。
少しでも早く帰らなくてはならない場面(いつもなのですが・・。)
誰もいないのに
ひとりで誰かに断りながら∴∴ お得意ギャラクシーでパチリ。
こちらは 10月ある日の<湯の台高原> 夕方の景色♪

そうです。ずいぶん日も短くなってきた10月中旬の<湯の台景色>デス。

・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・

さてさて・・・
今からちょうど1ヶ月前のコト

「おつかれさまアー!! お客様みなさん 大丈夫でしたか??」
「オッ! お帰りなさい。オカミさん・・。」
「アラッ お帰りなさい! はい お客様みなさん 喜んでいただいています!」
「良かったアー◎
フウー・・・ 今日はワガママさせてもらって、ありがとうございました!
なんとか無事に踊れました!!」

「そして・・そして・・結果はドゲだったんですか??」
「オカミさん どうだっや?」
なんと 館主=パパまでが
ちょっと聞きにくそうにして
「お母さん どうだった?」 とポソッと。

「あっ はい!! おかげさまで<合格>しました!!」

「イヤアー イガッタっす!」
「あらあー おめでとうございます!!」

「早く言ってくださいヨ。ちょっと心配してましたガラ▽」
「イヤアー 途中から連絡ないからダメだったンだろう・・と 残念会用に<ステーキ>焼いてた。」
と館主デス。

「アララ だって結果のお知らせがきたの・・・ちょっとさっきだったカラ。」
「みなさーん 難儀かけた他に・・・心配させて・・・すみません!!」

はい はい
私なにをしてきのか というと・・・

アラフイー私 57歳にして またまたチャレンジゴー!!
なんと・・
社交ダンス スタンダード・ブロンズ級 に試験を受けて参った次第なのでありました。

 11963333

 11972222
「あのー 次ってあるんですか? ブロンズ級の上って??」
「うん あるみたいヨ!
シルバー級、次がゴールド級、そしてファイナル級、セミファイナル級 みたい。」

「エッ そんなにまだまだじゃないッスか?!」
「うーん。まあね△▽」

私のテスト経歴はこちら・・・
<社交ダンスメダルテスト>
2018.4月 スタンダード&ラテン5級、4級、3級 ゲット♪
2018.9月 スタンダード&ラテン2級 ゲット♪♪
2019.3月 スタンダード&ラテン1級 ゲット♪♪♪

そして 今回
2019.9月 スタンダード ブロンズ級 ゲットいたした次第。
(スタンダード種目:ワルツ、タンゴ、スローフォックス、クイックステップ)

この<メダルテスト> 半端なく緊張いたします∴∴

会場は酒田市・総合文化会館

写真また動画撮影は絶対NG。
笑い声なし。
試験を受ける私たちは・・・
指導を受けている先生と組んで規定のステップを踊ります。
3人の厳しい審査員の先生が採点し その点数平均で合否が決まるシステムです。

大変な緊張感バリバリの中、それぞれのメダルクラスで試験に臨みます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・

ダンスに出会って 林田先生のレッスンに出逢えてから 1年10ヶ月。
この間・・・
このレッスンの時間でとても多くのコトを学ばせていただき
そして どれだけ救われてきたか・・とつくづく感じております。

下は レッスンの写真デス。
レッスン動画から写真にしてみました。・・・エヘヘ∴∴

WIN_20190925_15_59_2301111_Pro_Moment

WIN_20190925_15_59_01623333_Pro_Moment

WIN_20190925_15_59_23333_Pro_Moment

 

WIN_20190925_15_59_2304444_Pro_Moment

WIN_20190925_15_59_2310000_Pro_Moment

WIN_20190925_15_59_23018888_Pro_Moment

WIN_20190925_15_59_2307777_Pro_Moment
社交ダンスを始めて良かった♪をご紹介させていただいちゃいます。

その1 <鏡をよーく見るようになったコト!>
おわかりでしょうか??
50歳台後半ともなると▽▽「あーあ」のため息とともに<アキラメ>が先に立ち 鏡をどんどん見なくなるものなんですウ∴
シミ&しわ&くすみ・・・怖いンですよね?!
ところが ドッコイ!
社交ダンスはふたりで踊る競技なので、先生のお顔との距離はわずか30センチ弱▽△になる場合もあったりして・・
初めは「恥ずかしい」「どうしよう」状態でした。
それから・・エイ! とても意識して鏡をみるようになりましたのデス◎私。
アンチエイジング美容液をダブダブにつけても・・そうそう シミもしわもなくなるわけではないケド▽△
アハハの笑いジワ◎に変えてです!
アキラメないって大事!!

その2 <体重計が怖くなくなったコト!>
おわかりでしょうか??
鏡と同じように
「体重計には近づかない」ようにしてきた2年前。
だって測る度に増えてるし▽
そんなに食べていないのに・・・増え続けるし▽▽ 9号サイズから11号サイズへ そしてその先へ・・・→ビッグに成長し続けておりました=私。
やっぱりこちらもアキラメモード突入▽▽
レッスン当初の写真を見ると
「なんかサー とどの調教みたい。」 と実に思っていました。
ところが ドッコイ!
スリムな先生とのバランスが良くなるといいなあ とレッスンを楽しく続けていたところ
自然に・・・なんと とど体型からマイナス4.5キロの現在となった次第◎◎

 

その3 <早起き◎◎時間をとても大事に使うようになったコト!>
うーん 早起きは苦手デス・・と公言してきた私。
ところが ドッコイ!
レッスンに行きたいがために・・・あれほど起きられなかった朝がウソのように=早起きモードが続いております!!
すごい♪
いわゆるなかなかに時間に追われるお仕事=オカミのお仕事ではあります・・が、きっちりがっちりお仕事しつつ
週に1回~3回のレッスン時間を確保するために、自然に<早起き>している自分にびっくりしております。

 

その4 <あまり∴カリカリしなくなったコト!>
「アノサ あっちに行って・・・しつこいカラ▽ オクヤマ君。」 とか
「コウイチ君 そうじゃないべナ▽ モウ▽」 とか カリカリ&カリカリ▽△

「私ばっかり大変でサ・・・(ブツブツ)」 と 館主=パパに八つ当たりしたり
だった私。
ところが ドッコイ!
レッスンに行かせてもらえてる今は館主の太っ腹&スタッフの理解にただただ感謝♪

「まあ そんなコトにいちいちカリカリしなくてもいいんジャない?! オクヤマ君。」
とか
「そんなこともあるよー。千賀チャン ゆっくり考えよう。」
「パパ パパ ゆっくりネ!」
とか
ナント この私が・・ゆっくりあせらないで考えたりできるようになった気がしています。
すごーい!

 

その5 <オカミのお仕事がますます楽しくなったコト!>
「ヨコヤマさん ひとりで踊らないでネ!」
レッスンを始めてまもなくの頃、先生に言われて
「! あっ そうかあ!」
社交ダンスは ひとりではできない競技なんだあ と実感した瞬間でした。
それまで 25年ほど夢中に続けていた<日本舞踊>とは全く違うと思った瞬間。
ステップを覚えればOK ではないコト。
相手の動きをみて 感じて・・・合わせて踊る=先生の動きを感じながら 踊る!!
なるほどー♪♪
ココが 社交ダンスの面白さであり、難しさ なのだろう と。
今も「ひとりで踊らないでネ」はとても強く印象に残った言葉となっています。 

そしてそして・・・
大ワガママな私がここまで続けられているのは、何をおいても林田先生を尊敬できているカラ♪♪

そのプロ意識の高さと人との距離感のとり方
また 技術的には厳しい指導ながらもやさしさ溢れる指導

そして
先輩生徒さんたちのとてもパワフルで明るい表情が大好きだから♪♪
先輩の生徒さん方はほとんどが私より歳上の方々ですが・・・
皆さん 本当にキラキラしていらっしゃいます!

そうです!

出会えた<社交ダンス>からとてもとても多くを感じとり、学ばせていただいている実感の中・・・

いくつになっても やろうと思えばできるんだあー!
熱く思って動こうとすればできるじゃないか・・まだまだ!!
<アキラメ>モードばりばりだった私が 少し自分に自信が持てるようになったのだと思います。

こんなワガママな私にお付き合いいただいている先生に
ステキな先輩生徒さん方に そして理解ある家族&みんなに・・・心から感謝デス。
そして
このありがとうパワーが お客様皆様に芯からの<笑顔>となっています。

すごーいデス♪

さあ お次は「シルバー級ゲットへゴー!」

以上 <ダンスに夢中>の報告でした。

アラフイーのつぶやき, 未分類, 秋スケッチ | コメントはありません

気温5℃の朝★私たちに今できること♪・・・の巻

この度の台風19号通過において、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
昨夜ニュースで大変な状況を知り、息を飲むような映像にただただ胸を痛めるしかない自分がいます。

さて、肘折温泉は道路状況等にも大きなの被害もなく難を逃れることができました。
元河原湯においては
「はい 皆さん。仕事で忙しいとか云っていられるナンテ どれだけ幸せか?!・・・
感謝の気持ちで 有り難いと噛みしめていきましょう!!」のかけ声で
館主はじめスタッフ一同 大変な思いをされている方に心を寄せながら
いつも以上に 集中して動いておりました。

そうです。

「私たちに今できること」

それは いつもの笑顔でお迎えすること

それは いつものあったまり湯をしっかり守ること

それは 毎日美味しい料理を一生懸命につくること

そのひとつひとつをとおして
皆様の心にお薬が沁みこむような場所であり続けること

今は これしかありません。

・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・

台風が過ぎた10月14日朝
「寒くなったニャ∴  5℃だってサ!!」
「千賀チャン ストーブつけてナ!」
「はい! つけてまーす!」

さて ググッと今日はオカミ花入れの日◎
新庄のお得意様・伊藤様からいただいた 畑の実や花々とともに・・・
いよいよ<ハロウインモード>を加味してみました♪♪

1階廊下飾り棚はこんな感じデス♪

12695555

こちらはフロント
「かっわいい♪」 かぼちゃクン登場!!

12687777
こちら貸切風呂前はこんな感じに♪♪

12693333

靴棚の上デス♪

12697777
こちらは 囲炉裏処正面・・・

12701111

エヘヘ・・・花入れは私オカミが大事にしているお仕事なのであります!
ちょっと真剣◎
花入れ専用スペースが今のところないもので・・・広間前が定位置なのでありました。

12677777

新庄・伊藤様からたーくさんいただいた花々と格闘デス○△□

とても珍しい作物や枝もの&お花の数々・・・
がんばります!!

12679999

こちらが 新庄・伊藤様デス。
とても珍しい作物やお花を時々いただいちゃっております。

12376666
「なんですかあ?!イトウさん・・それは???」
「<なた豆>といいますよ。」と伊藤さん。
「へエー でっかいネッス! 食べられるんですか??」
「いや 小さいうちに食べますよ。」
「初めて見たッス!!」

どんだけ大きいか・・・遊ぶ48歳=奥山クン!

12374444
なた豆でポーズの千賀チャン
結婚式以来・・ポーズが得意になっている気がする(!)

12395555
早速フロントに飾っていると・・・
「へエー! なにコレ?!」
お客様も皆様興味津々のご様子デス。

12394444

「オカミさん・・アノっす・・・ひとつ開けてみてもいいですか?」とスタッフ奥山クン
「いいよ。」
「皆さんから 中どうなってるんダイ・!・・って聞かれます。オカミさんも見たいッスよね??」
「見たい! 見たい!!」

いただいてから3日め。
ずーっと気になっていた皆デシタ。

ジャーン!!!
「ホッホー♪」
ゲラゲラ&ゲラゲラ・・・
「笑うセールスマンみだいッス!!」
「ハーモニカ みっだ!!」

50にもなってるいい大人の私たち○△□ 未だになんにでも興味深々(笑)

12472222
こちらは伊藤様とツーショット!
後ろに見えるお花は<彼岸花>デス。
12480000
12707777
こちらは<ソルゴー>
「私は 風よけに植えています。」と東京農大卒の伊藤様・・・さすがに科学的な説明デス!
「なるほどー!」
12385555

こちらは<花オクラ>に秋の実・・・。
12698888
12476666
なた豆、彼岸花、花オクラ、ソルゴー、菊花ナドなど・・・
お花屋さんではなかなか見られない色味の花々デス。

いくつになっても情熱をもって挑み続ける伊藤様 すばらしい ブラボーです!

さあ 私たちも 「コレ何ヤアー?!」といくつになっても、ワックワクドキドキしながら・・・
今できること 今日できること を精一杯に・・デス!!!

「いいがあー!!」(通訳:皆さーん よろしいですね!! わかりましたね!!)
「オー!!!」

1日も早い穏やかな平常を 山からお祈り申し上げます・・・。

アラフイーのつぶやき, 未分類, 秋スケッチ, 素敵なひとたちスケッチ | コメントはありません

ふたりバランス★深まる秋に◎館主の一句デス♪・・・の巻

2019.1009999
「でぎだ。どうだ?お母さん。」
「ホッホー!! すごーい・・・パパ◎◎
なんかサアー 風景が浮かぶ 色が浮かぶ一句だよニャー♪」
「しかもサアー 早いよニャ♪ 今回!!」

ニコニコしていつものように頭を掻きながら退場する館主。

深まる秋に・・・館主の一句であります。

いつもは 丑年の館主のリズムになるところ・・
今回は パキッ スパッと 早い<提出>なのでありました∴∴

11701111

「ちょっと聞いて 奥山クン。
不思議だヤアー∴ なんかサアー 私が調子悪い時って パパがエライ調子いいんだよナー。いっつも!」
「・・・ンダっすか??」
「うん。」

そうです。
結婚式が無事終わり 「どっかとした!!」=とてもほっとした私・・・
ナント その後、ガックリ状態▽▽
燃え尽き症候群的に・・・起きられないような3日間となっておりました。
そんな私を尻目に・・・
なんだかとても&すばらしく◎◎元気な館主がいます!

「パパ パパ いっつもこうだよニャ。」
「・・・・・・。」(ちょっとどうしていいのか困ったチャン状態のお顔∴)

結婚式で 新郎の父の挨拶がうまくいったからかも◎

「パパ <蓼>って あの<タデ食う虫も好きずき>のタデ のことですか?」
「そうです。」

まもなく・・・・
「お母さん 見てミロン・・・ これ=<蓼>=タデ だ。」
「ホッホー!」

山から早速<蓼>を採ってきてきれた館主。
すばらしいスピード感に脱帽デス!

11696666

こちらは<あけび>
カメラマン政志写す!! =館主 やっぱり思いっきりパワフルです○△□。

IMG_0041111

そんなパワーバランスもなんのその・・・
グッタリからようやく復活となった10月某日

「治った!・・・まずはちょっと行ってきます!」

ジャーン!!!
私30年来ずーっとお世話になっています・・・美容院=新庄<レベル4★永澤美容院>へゴー♪

1年10ヶ月ぶりに 髪をショートにして参りました!

「パパ パパ どう?!」
「・・・・・いいんネガ。」

11890000
「スッキリしたあー!」

そうです。
今回の結婚式が終わるまでは
「オカミさん 切らない方がいいですよ。せっかくなんですから。」と永澤先生のアドバイスを素直に聞き・・・
1年10ヶ月 伸ばしてきた私なのでありました。

「ドッカとした」このタイミングでのショートカットです。

11889999

髪0111
さてさて ようやく新しい時間が動き出した今・・・

少ーし ペースダウンながらも今日も元気な館主◎&ショートでリズム変えたアラフイー女将∴
凸凹コンビ ふたりバランスでした。

さあ 山ぶどうの収穫もまもなく!!

「さあ みなさーん ちょっとグッタリしてしまいすみませんでしたが・・・もうダイジョウブです!
実りの秋に さあさあ がんばりましょう!!」
「はあーい」
(通訳: オレたち オカミさんが休んでいる間も ずっとがんばってますケド・・・(ブツブツ))
「なんか 言った?」
「イエ!」

アラフイーのつぶやき, 未分類, 秋スケッチ, 館主の一句 | コメントはありません

it’s beautiful & thankful day★最高にハッピーな秋の日♪♪・・・の巻

1F3A1BE3-2E8A-4EB1-AC15-0D1032A4491E111

S__22790169999

「ありがとうございます!!」
おかげさまで・・・
9月某日 晴天のこの日
東京南青山★サンタキアラ教会にて、
私たち横山家の長男・耕作と朝見家の長女・京さんの結婚式を無事に挙行することができました。
厳かな讃美歌に包まれた式場では、素敵な神父様とすばらしいスタッフの皆さんのサポートで 始めから涙が溢れるばかりの私でありました。

そしてゲストの皆さんのたくさんの喝采と祝福のお言葉をいただき、
すばらしい笑顔いっぱいに包まれて・・・秋のこの佳き日を恙なく終えることができました。
心から<感謝&感謝&感謝>の一日でした。

まずは写真にて紹介させていただきます。

S__22790167777
S__22790168888

記念0222

記念写真011
「オレ 元河原湯のみんなを招待したいんだ・・・母さん。」
今年に入って結婚式を挙げることを決めた耕作からの電話でした。
「わがった!」

小さい頃から・・また学生になって・・社会人になってからも・・ずーっと見守っていただいたスタッフですから。

記念0333
ずーっとお世話になっています★私の従姉妹=ハルちゃんとツーショット!!

S__53346319999
ハルちゃんが知らないうちに撮ってくれた後ろ姿でした。
ちなみに・・・
ブログ一番上の写真もハルちゃんのショットです!
すごーい!!

A8E61645-B503-4DEF-8FB0-AD8D82AB5F4D111
笑顔満点♪♪
ハルちゃんはブルー&靴でばっちり♪
我らが千賀チャンは・・新調した<モリハナエのスーツ>でバッチリです!!
そこに スタッフ奥山クン&佐藤チーフ&修さん の笑顔デス!!

S__22790156666

「お父さん 大丈夫かな??」
と 耕作が直前まで心配していた<新郎の父=パパの御礼の挨拶>

「いい挨拶!」
きっちり 締めるところは締めるパパ!!(ほっとする私たち◎)

こちらは 京さんのご両親です。
S__22790152222

なんと 新郎と抱き合っている私∴∴デシタ。記念07777

私が何よりうれしかったのは・・・
ふたりが一生懸命に考えて考えて
この日に 皆さんにきっと感謝の気持ちが伝わるような披露宴にしようとしてきたコトです。
そして
その思いが 進行のしかたやお料理やメッセージそれぞれにしっかり感じられる披露宴になっているなあ。
・・と、
親バカですが感じられたコトです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・

12508888
31年前の耕作誕生報告の年賀状デス。

12509999
名前はパパの命名です。<耕作>

12507777

12514444

12513333
こちらは館主=パパ 「若い!!」

12519999
横山家に30数年ぶりの男子誕生ということで
先代菊太郎じいちゃんはじめ横山家のみんなが もう喜ぶ喜ぶ!!でしたッケ◎◎
もう 大騒ぎ状態!!
そして
去年 京さんがお見舞いしてくれた山形ばあちゃんにも、この日を見せたかったナアー とつくづく思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私たちが<耕作>の名前に込めた思いどおりに いやそれ以上に
フロンテイア精神旺盛に育っている様子の新郎のようです。

いろいろあったよなあ 耕作。
まあ いろいろなことを乗り越えてきたなあ 耕作。
耕作のひたむきな姿に背中を押されて 私&パパもがんばれてきたなあー。

そして 京さんが肘折に初めて訪れてからあっという間の1年半。

もううれしくて うれしくて デス。
京さんという思いっきりステキな女性と一緒になれた今
もう 安心デス♪

今は ふたりは東京マンション暮らし・・肘折とは遠く離れています。
正直ちょっとさびしいものの・・・
家族が増えるってこういうコトなんだなあ と 少し感じられるようになりました。

家族になったンだなあー!
すごいなあ!!

これからのふたりを・・・
そして エヘヘ★また少し大人になった気がしているアラフイー女将=私57歳を・・・
今後ともよろしくご指導のほどお願い申し上げます。

さあ さあ 耕作&京さん そして私たちも・・・新しいスタート!!です。

お知らせ, アラフイーのつぶやき, 素敵なひとたちスケッチ | コメントはありません

お盆を過ぎて★31.7℃→20.3℃の肘折◎残暑お見舞い申し上げます♪・・・の巻

2019081002222222

 「お母さん 3階・・・涼しくなったッケ。」
と 上の書を書いた館主がポソっと報告デス。

「! ンダのヨー!! びっくりしたあ。 いきなり∴だもんニャー。」

そうです。
13日のお盆に 白ぶかし&お菓子&お茶セット を持って・・いつものようにお墓参りに行った私たち。
「暑ッい△」
ビカビカの炎天下となったお昼時。
墓石の下に腰を下ろそうとしたら、石が焼けるほどの暑さ ではありませんか?!

「パパ パパ おしりヤケドしちゃうジャー△▽」
「ンだな。」

そんな暑ッい日中だったのに・・・
夕方からは急に涼しい風となり、
ナント 私たちのお部屋がある木造3階は、川風が寒いぐらいの夜となったのでありました。

夜中に何度も目を覚ましてしまうこの頃のアラフイー私・・・
時計をみると 3時∴
「寒い」 とお布団をかけなおした次第。
朝気温をチェックしてをみると・・・ナント20.3℃ ではありませんか。

すごいぜ!! この気温差は=さっすがあー 肘折デス○△□。

 8204444

そんな夏の1日にも
エヘヘ∴女将の特権で・・・
朝風呂OK♪ 暑い日中にはサッと身体を流し♪♪ 夜もゆったり入っちゃったり♪♪♪
・・・の元河原湯の極上にごり湯デス。

「ヒャー!! いいお湯♪」

毎日の気温に応じて 微妙な湯加減を演出しているには スタッフ奥山クン。
「どげでした?」
(通訳:オカミさん 湯加減はいかがでしたか?)
「奥山クン 最高ダワ!! いい感じ!! 最高なにごり塩梅で◎◎いい感じ!!!」
「いがっだス!!」
(通訳:それはそれはなによりで・・良かったです。)

「どげですか??」
(通訳:オカミさん 湯加減はいかがでしたか?)
「うーん あと0.5℃熱い方がいいかも。」
「ンダっすか! わかりました!!」
(通訳:そうでございますか!わかりました!!)

などと・・
かなりアバウトながらも まるで<人間温度計>モニターになる私の感覚を元に・・・

と・・・
水を一切入れずに 調整しているにが 実はすごい!! と思います。

元河原湯は バリバリに暑くても スーッと涼しくても 気持ちいい♪♪

・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
「あれっ そういえば・・入ってないジャン▽」

実は 4月に 貸切風呂の改修工事をしてから、気づけば全く入る時間がなかった私。
3ヶ月半ぶりに入ったところ・・・
「イヤアー いい♪ 気持ちいい♪♪・・・奥山クン アノさ・・参りました!!って感じダワ♪♪ すごい!! いいお湯だあー。」

改めて実感したのは7月ある日のコトでありました。
「いがっだッス!!」
(通訳:それはそれはなによりで・・良かったです。)

7896666
見て下さい!! この<濁り感>♪♪

7897777
7898888

今は<次年子焼>高橋クンが、10年前に信楽で焼いた浴槽デス。
浴槽のふちが ナント首にピッタリになるこの気持ちよさ◎◎ うーん 皆さんにご体感いただきたいデス!!

7899999
浴室から見える川面には・・涼しげに夏花が咲いています♪

湯上がりには・・・
葉山から引く銘水<栃の井>をレモン水にしてみました!・・・ロビーにセット◎◎新登場デス♪

8433333

8435555

さてさて 残暑厳しいこの夏・・・
元河原湯の<極上にごり湯>&<銘水栃の井>を ぜひぜひお試し下さいませ!!

アラフイーのつぶやき, 夏スケッチ, 源泉力をどうぞ | コメントはありません

愉快にパラダイム・シフト★変わること&変わらないモノたち!・・・の巻

「社長 やっぱり絶対<ベッド>にしたい・・と思います!」2月のある日。

「いいんネガ。」
(通訳:そうですね。いいと思いますからやりなさい。)

「はい!」

そこから 走りました私。
決めたら動いてしまう57歳∴∴

そう 一気に・・・走ってしまいました。

そこから・・・
酒田 睡眠屋さんとの奇跡的な出会いがあり・・・
㈱ビスコの中野社長そして沼田建設のモリヤ君
そしてそして地元大蔵村でがんばる土田技建の土田君と
畳屋タケさん
すばらしいスペシャリト仕事人のみなさんのおかげで・・・
湯宿元河原湯の<新しい形>がおかげさまで整って参りました。

「新しい形」

その1、客室に和ベッドをセットしたい!

6122222

こちらは2階客室<すみれ>。

6066666
今まで間狭だった和室8帖を1部屋にして、広々16帖に思いきって改修。

羽黒5

6211111

品揃えがすばらしい酒田<睡眠屋>さんとの奇跡の出会い◎◎から始まった今回のベッドプロジェクト!!
睡眠屋代表の小寺さん
(とってもとっても穏やかな=まるで神父さんのような雰囲気の小寺さんデス。)
小寺さんに・・・
数あるベッドの中から 「元河原湯さんにはこちらが合うのでは?!」とのお薦めから
畳にもおける 高さも木で調整できる 職人手作りの日本製=京都西川製のベッドにすぐに決めてしまった私でした。

小寺さんご夫妻と何度も何度も打ち合わせしながら・・・
ベッドカバーは手触り感がとっても気持ちいい<ダブルガーゼ>の生地で仕立てていただきました。
色は藍色とワインカラーの2色デス♪

6199999
京都西川製 のしっかりとした木製ベッドです。

6211111

こちらは 小寺さんイチオシのガーゼ生地で作った<襟布>♪

布団カバーのダブルガーゼも・・・「ずっとくるまっていたくなる♪」みたいに
本当に肌触りが とてもとても気持ちいいんデス♪♪

6233333

こちらは とても「寝やすいニャ♪」 枕にかなーりうるさい私そしてスタッフ奥山君が絶賛!!
気持ちいい<枕>デス♪

6200000

山形県酒田市★睡眠屋こでらさんHPはこちら
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・

昨年の今頃は・・・

「コウイチ君 布団敷き 早くしてケロん!」
「奥山君・・・一部屋だけ手伝ってもらえないガイ?!」

朝は朝で・・・

「コウイチ君 お客様が戻っちゃうベー∴ 急いで!!」
「廊下に置きっぱなしは止めてケロなあー。」

・・などと お布団敷&お布団上げ に毎日&毎日バタバタしていたのが当たり前 でありました。

和ベッドを導入して 3ヶ月になった今は・・・

「コウイチ君・・・ なにしったのヤ?!」的に・・・なんだか とーっても静かな館内。
アノばたばた感がほとんどありません!!

「いがったニャー! コウイチ君。」
「ファーイ。」

でも・・・
なんとなく お布団敷きがない事がかなーり物足りなさそうなコウイチ君でありますが・・・。

特にリピーターの皆様がチェックアウトなさるときには
ドキドキしながら・・・
「○○さん ぐっすり眠れましたか?」
「ベッド いかがでしたか?」
と うかがって参りました。

「イヤアー ギリギリまで寝ちゃってさあ♪」
「いやあー いいねえ! アノ高さサアー。 どこのベッド?」
などなど

ニコニコお帰りいただけることがなにより と
お見送りで
「いがったヤー♪」
(通訳:本当に良かったですことー♪)
「ンダっすネ!」
(通訳:そうですね!)
「んだねーッス。 オカミさん!ベッドにしていがっだです。」
(通訳:そうです。女将さん ベッドにして本当に良かったです!) と スタッフ奥山クン&千賀チャンともども ほっと ほっとして過ごしてきた時間でもありました。

そして・・・
このベッドプロジェクトをきっかけに
元河原湯のこれまでのサービスそのものを ひとつひとつ見直して試行錯誤してきた3ヶ月でもあります。

_01000

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・

今回のベッド導入は新しい形のスタートに過ぎません。

どんなりっぱなブランド力のあるモノを置いても
そこに「肘折の空気と元河原湯の湯力と美味しさと・・・そしてベッドで ゆっくり休んでいただきたい!!」
という私たちの思いと情熱がなければ 皆様には伝わらないと思います。

「さあ みなさーん・・・お客様が本当にリラックスできる形&サービスに 進化させていきますよー!!」

ということで
今回のベッドプロジェクトの目標は・・・
旅館という既成概念からの「ストレスフリー」と「きれいにさらに気持ちいい湯治スタイル」なのであります!

足し算を止めて 引き算に・・・
お客様につかず離れず の距離感と心地よさ をどこに着地させることができるか?! しかも 私たちらしく・・・デス!!

元河原湯がスタートしてから31年めの夏。

6月に 館主の書棚から見つけて・・たまたま読んだ<日本人の勝算:デービッドアトキンソン>

この中に書いてあった「パラダイム・シフト」という言葉

7126666
まさに 私たち元河原湯の立ち位置がこれだニャ!! といつくづく思った次第でした。

◆パラダイム・シフト
=その時代や分野において当然のことと考えられていた認識や思想、社会全体の価値観などが革命的にもしくは劇的に変化することをいう。(ウイキペデイアから)

そしてそして
大変革のときにも 永々と変わらないモノたち 変わってはいけないモノたち があります。

それは
【肘折&元河原湯源泉の温泉力】
柔らかで しなやかに 包み込むような元河原湯源泉の魅力


【人力】
アハハオホホ&ゲラゲラ と愉快痛快に でも熱い情熱をもって キリッと潔く料理したりお掃除したりできる仲間たち

なのだ と思います。

私たちが笑顔いっぱいでお迎えするできる気力を保てるように工夫を重ねながら・・・・
まだまだ不備もあり まだまだまだ至らないコトが多いとは存じますが、
まずは 1日1日 皆様により美味しく&よりゆったり&より楽しくお過ごしいただける元河原湯に 進化して参りたいと存じます!!!

乞うご期待!!

「みなさーん いくわよー!」
「オー!!!」
「ファーイ。」
「コウイチ君 返事ははっきり!!」
「フアイ。」
「∴」

お知らせ, アラフイーのつぶやき | コメントはありません

泣いて笑って夏★感謝◎結城シェフ&お帰りなさい◎佐藤チーフ♪・・の巻

結城さん011
「結城さん 写真撮っていいですか?」
「!」

yuuki0111
7/21(日)夜のコト・・・

今日でお仕事最終日となった結城さん。
厨房でデザートの手伝いをしていたら・・・
なんだか急に 急に涙が出てきてしまった私。 その後も なんだか涙が止まらくなったしまいました∴

IMG_0037777
こちらは お仕事が終わって
いよいよ「さよなら」のとき・・ こんな顔で 奥山クンに写真を撮られてしまっています∴∴

(後でみて いい歳をしてお恥ずかしい限りのワンショット であります▽△。)

IMG_0038888

4/28~ 厨房に入っていただいてから約3ヶ月。

爽やかな笑顔にどれだけ救われてきたか。
24年の私のまさに右腕=佐藤チーフの入院手術という緊急事態の中、
神様のように現れたのが・・・こちらの< 結城さん>なのであります!

山形市内でご自分のお店を持つ準備をしている 結城さん。

佐藤チーフの復帰に合わせて この日が元河原湯での最後のお仕事となった次第です。

本当に 本当に ありがとうございました!!

「お店オープンのときは連絡させていただきます!」

「一番最初に行く!!ね パパ!!」
「ん。」

実は 実は・・・私に負けず泣きそうなお顔の館主がとなりにおりました∴∴。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして
バトンタッチ 佐藤チーフが 約3か月半ぶりに 元河原湯の厨房に戻ってきました!!

「やっぱり 厨房の仕事が似合うニャ♪」

復帰初日となった7月19日
果たして以前のように動けるのかの
3か月半のブランクで料理勘は戻るのか・・・ と
とてもとても不安そうに でも高揚感のある引き締まった表情の佐藤チーフでした。

「どうですか・・サトーさん。」
「ハイ 大丈夫です!!前とは全然違いますよ。腕。いい感じです。」
・・・正直、まだオッカナビックリ みたいなところもありますが・・。」

佐藤0111

7842222

実は
昨年夏の終わり頃から
「なんかおかしくないがい??」と再発していた右腕の変な動かし方∴
症状はだんだんひどくなる一方・・・
利き腕の右手が思うように動かせない状態にまでなっていた佐藤チーフなのでした。
かなーりかなり我慢強い人ながら
だんだんに深刻な状態にまでなっていました。

今回 とてもいい先生に巡り会えて・・思いきって手術に踏みきり・・・
復活の日!!
まずは利き腕が思うように動かせるようになって
本当に 本当に 本当に良かったデス!!!

またまた うるうるになってしまいました・・・私∴

7977777
厨房でこっそりパチリした写真デス。

7975555
暫くぶりの佐藤チーフの やさしいふっくら<厚焼き卵> ◎◎

7838888

それから1週間・・・
厨房でのリズム&勘が日に日に戻ってきている佐藤チーフ。

「ちょっと サトーさん 首どうなったの??見せて・・。」
「うわあー∴ すごい手術だったんだなあー。」

「自分で見れないので・・・ちょっと見せて下さい。」
「おオー∴」

ふたりでスマホ画面を覗きこみます▽△

すごい傷・・・痛々しい傷跡▽△▼▲ 頸椎間狭窄症 なのでありました。

8000000

まずは <佐藤チーフ>元河原湯厨房に復活!!のご報告でした・・。
これからもよろしくお願い申し上げます!!!

さてさて 今年になって早起きがすっかり定着している私。
この日は 朝市に繰り出してみました!

「アレえー!いい感じだニャ◎」
「あらあー オガミさんだあ・・。 アラ 写真・・・やんだあゴドー・・。

といいながら ニコニコモデルになってくれた写真嫌いなヤクワさんです。

館主とヤクワさん ツーショットです♪

7874444

「アラ ママじゃん!」

こちらは みちくさのママ。
朝からおしゃべりに花が咲きました♪

7868888

泣いて 笑って また泣いて 笑って・・・

さあ 元河原湯の夏
ドラマチックに展開です!!

7980000

7998888

アラフイーのつぶやき, 素敵なひとたちスケッチ | コメントはありません

オカミの働き方改革★48時間の夏休み♪・・の巻


「パパ その本 なんか面白そう・・貸して下さい。」
「ん。」

7月に入り ちょっと一息ついたある日。
館主の本だらけの部屋から ゲット!
しばらく読む気になれなかった本をようやく手にすることができました。

<うつ病 九段>

<日本人の勝算>

<そして、バトンは渡された>

夢中になってあっという間に3冊♪

「パパ パパ やっぱり本はいいニャ!」
「ん。」

7126666
そんなちょっとリズムを変えた7月の始まりに
なんとかやりくりしての 思いきっての<2日間>のお休みをいただいちゃいました。

「わたし 今日はお休みデス・・・やっすみだあーい!!」
と 大きな声で独り言をいいながら
向かうは まあいつもの山形メトロポリタン なのでありました♪

いつもは着ないような少しラフな格好で 髪を下ろしたりして・・・
すっかり お休みモード全開デス。

「あっ!アレ買ってコウ」
前からずっと聞きたかった<あいみょん>CDを途中でゲットし

「いい! うまいなあー この歌詞 このメロデイ!!!」
と感動しながら

生きていたんだ
君はロックなんか聞かない
愛を伝えたいだとか
マリーゴールド

・・・・
と 57歳アラフイーなのに∴ ちょっと涙うるうるになりしながら∴∴ 運転デス!

7421111

お休み1日目の夜は・・・
ホテルの部屋であいみょんをバリバリ聴きながら
<熱帯>を読んで の時間と相成りました。

<熱帯> 面白い!!
お薦めデス♪
7427777

そんな お休みの始まりから
「! 行ってみよ!」

翌日は東根<まなびあテラス>へゴー!

7422222

山大美術科の先輩エンマサさんからいただいた案内を片手に
しばらくぶりに 絵を観に行くことにしました!

「オッ!」とエンマサさんの案内で 作品を巡ります。

kokuga011
エンマサ=遠藤正俊画伯 デス!!
こちら エンマサの作品。

7429999
こちらは 私の恩師=遠藤賢太郎先生の作品デス。

7437777

諸先輩の力作がずらり!!!

7444444

7442222

7435555

7432222

久しぶりの とても優雅な気持ちになれた絵画鑑賞の時間でした!
エンマサさんの招待状のおかげデス!!

やっぱりこういう時間っていいニャ♪

・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・
・・・・・・

さてさて <働き方改革!><働き方改革!!>とよく聞くようになった最近ですが・・
正直 山の中で宿を営んでいる私には
具体的にどこからどうしていったらよいか とてもとても難しいコトだらけなのであります∴∴

一生懸命に なおかつ精一杯<働く>ことが美徳 と疑わない時代感に育ち、営んできたのですから
やっぱり 正直・・・迷います。

旅館が休むなんてとんでもない=生意気と思われる =きっとバチが当たる
・・・のような先入観バリバリの女将さん でしたから▽△。

しかーし
やっぱり 生身ですからお休みは大切デス。
少しずつではありますが、
お客様に失礼のない形での「元河原湯<働き方改革>」に向けて試行錯誤また実験している最中でございます。

実は・・・ソシアルダンスのレッスン通いもその一環なのでありました!!

こちらは レッスンを始めて1年半。
とうとう履きつぶしたダンスシューズです○△□。

7233333

2019.3月、日本ダンス技術検定試験に臨み・・・

エヘヘ◎◎スタンダード1級&ラテン1級 に合格しちゃいました私!

1級011

1級0222

こちらは 1級試験前に撮っていただいたレッスンの1ショットです。
背中のお相手は モッチロン 林田先生デス♪♪

4006
ついに・・スタンダード用2足目の新品ダンスシューズが届きました♪

只今 検定試験次のレベル<ブロンズ級>に望むべく・・レッスン中なのでした!!

7231111

女将という立場の私自身の先入観やこれまでのつたない経験に基づいた宿のあり方的なことから 自分自身を思いっきり一度開放してみること・・・
要らない常識を思いきって 自分の中から削ぎ落としてみること・・・
そして
ひとつひとつ 組み立ててみること
・・・
ここから 次へゴー!!
元河原湯にいらしていただける皆様に、より過ごしやすいより気持ちいい宿に育っていけること や
元河原湯で働くスタッフ皆が、元気にニコニコ&アハハと続けていけること

そのことだけが・・・私の願い なのだと思います。

そこに向かって
そのために なんたって貧乏性の自分から脱却して、女将=私自身の<働き方改革>=<お休みの仕方改革>はやっぱ必要だニャ!と感じています。
・・・・・・・・・・
・・・・・・・・
・・・・・・
そんな2日間のお休みはあっという間に過ぎ・・・
家路へのもどり道デス!

「オットー!! きれい♪」
「やっぱ 山は落ち着くウー♪」

と 車中で大きな独り言の私。

街では見られない空の色 山の色 風の匂い

midori0111
「たっだいまあー!!」

女将の働き方改革は始まったばかり★どきどきのリフレッシュ満喫で 明日も進んじゃいます♪♪

7420000

アラフイーのつぶやき, 夏スケッチ | コメントはありません

やっぱりやっぱり★「(笑)」エネルギーから始まる夏ダニャ♪♪・・・の巻

「クックック(笑)」
「アハハ・・・そうそう。(笑)」

ロビーから 楽しそうな笑い声が聞こえてきました。

「?」

「そう・・・ 面白いデスヨね?!」
「うんうん 静かにそうそう って笑っちゃうんでした・・。」

「コレ 最高(ゲラゲラ)!」

何を笑っているのか というと・・・
コチラ

7215555

30年通っているパーマ屋さん<永澤美容院=レベル4>の机の上にぽんとあり・・・
読んだら・・・
「もう 最高!(笑)」ちょっと涙流して笑っちゃう作品もあり。

57歳私&70歳パパ のシニアシルバー世代には 全く思い当たっちゃう作品群!!

そうそう そのとおりダッス!!
わかるナアー(ゲラゲラ)!!  と思い当たる川柳が続々なのでした。

川柳0111

川柳0222
いつものアマゾンでみつけて 早速注文!
次々とシリーズが増えたのであります。

今は ロビー丸テーブルにポン。
皆様の「アハハ」が楽しい毎日デス♪

7219999

・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・

「おはようございます。
オカミさん アノきゅうり漬 ブログのレシピどおりにしてみます。」
と ユウキシェフ。
「エッ そんなあー ユウキさんに漬物までさせられないヨー∴」
「いいですよ。アノ分量でいいんですよね。(笑)」
と 爽やかな笑顔のユウキシェフ。
「アレってちょっと アバウトかも∴」
と あわてる私。
早速 ふたりで厨房へ・・・
爽やかユウキシェフは、ブログどおりに キチーンと分量を測って準備してくれています。
「!」
というわけで
<きゅうりのからし漬> ユウキさんに伝わっていました!
ありがとうございます!!

「ブログレシピの分量は次回から しっかりきっちり計ります!」
「(笑)」ユウキシェフです。

6940000

7127777
<岩牡蠣>・・・こちらは 連泊6日O様の6日めの1品デス。
元河原湯では 連泊の方には 朝夕とも毎日メニューを替えているんデス!

7140000
こちらは 連泊5日めO様 メニュー <鮭茶漬け>デス。

焼きたての鮭、大きな梅干し、みつぱの香り
ココに 後から焼海苔をのせて・・・ 美味しそう♪♪

煮物011
こちらは 穴子&冬瓜&かぼちゃ の焚き物♪
ユウキシェフのしっかりとした下ごしらえを感じる1品デス!

ロビーにほのぼの広がる笑い声&ガハハのスタッフ奥山クンや千賀ちゃんの声・・・
館主の全くの天然ボケの数々・・・
そして爽やかな笑顔・・・

コノ10年に一度ぐらいの感じで、改修やらまあイロイロありで・・ずーっとずっと緊張して走り続けてきた約3ヶ月。
一段落の今になり
「!」
あの大腸検査通過OKから
なんだかやっと みんなの笑い声がスーッと耳に入るようになったような・・・ 心からゲラゲラ できるようになった感じデス。

お歳相応の落ち着いたオカミさん でいなくちゃ!! とか かなーり無理したり気張りすぎてきたかもしれません。

やっぱりやっぱり 笑うっていいニャー♪♪

さあてと・・・
七夕を迎えた本日。
きっと暑い日になるのだろうと 涼しい演出や涼し気な夏旬に暑さ対策バリバリ準備していたのですが・・・

「千賀チャン ちょっと寒ぐんないが?! 暑さ対策バリバリしたのに 全然暑くならないンだけど・・。」
「んだのッス。(通訳:そのようでございますわ。)
今朝なんか寒いガラ カーデガン引っ張り出して着たンですヨ。」
「最新クーラーも いつもの羽なしダイソンも・・・ せっかくの氷サービスも ちょっと<待て>状態だニャ∴」
「ンだのっす!(通訳:そのとおりでございますわ。)
まだ 毛布しまえないシー ストーブも コウイチ君にしまってもらったり持ってきてもらったり してますよ。」
「!」

7218888

<ダイソン> 待機中∴

6955555
<氷セルフサービス> 冷凍庫が2階に登場しました!

6961111
こちらは 4階にセットしました<山水>サービスカートです♪

ナント 今朝の肘折の気温は15℃ だもんナ。

一体何月ダッケ??? みたいに ちょっとリズムが掴めない夏▽△ではありますが、
まあ 気温がどうあれ
明日も たくさんのゲラゲラでぐんぐん進みたい気持ちデス!!

「みなさーん きょうもなんだか暑くない気温ですが、
いつあっづぐ(通訳:暑く)なっても大丈夫なように しっかり<夏>涼やかテイスト準備 よろしくお願いしまーす!
みんなー 行くワヨー!!」
「ハイっす!!」

「あのさー コウイチ君 ニヤニヤしない。ピシッとして ピシッと!!」
「フワアーイ。」
「∴(笑)」

アラフイーのつぶやき, 夏スケッチ, 素敵なひとたちスケッチ | コメントはありません

ダッシュ3ヶ月★気がつけば夏の始まり&始まりイー♪・・・の巻

「奥山クン そろそろ<朝顔の額>・・ヨロシクお願いします!」
「ハイっす。」
そうです!
<ふきの葉>額から<朝顔>額からチェンジです♪
ロビーには 涼やかな<ウチョウラン>が登場♪
春から準備を進めて参りました<和ベッド仕様に衣替え>&<ご案内>と
毎日のお客様とのワンダフルなお時間に・・・
猛烈ダッシュで走り続けてきた山の女将=私の3ヶ月でした。
当ブログにも向かえないような時間となり・・・本当に久しぶりの再開となってしまいました。

さてさて
「!」
気がつけば もう<夏>○△□。
そしてそして・・・
7月の初日、なんとアノ<大腸検査>を終えて無事戻った私なのでありました!
「もう体重計はみないガラ▽」と9号サイズから11号サイズへ・・お次は13号だはあー▽と
プクプク&プクプクと∴ 測るたびに増え続けていた一昨年。

「!」
1年半前から始めた<ソシアルダンス>のおかげで
「体重計は怖くないハ♪」と9号にすっかり戻りほっとしていたこの頃。
ところが
先月なんと検診でひっかかり
「もしかして・・今までの体重減は大腸の病からきていたりして・・・」と
もうドッキドキしながら 県立新庄病院に向かった朝なのであります。
普段ないぐらいに相当凹んでいた私を見るに見かねてか・・・
館主=パパがスーッと現れて
「お母さん コレ。」

7044444

パパもしっかり助けられた◎◎長男夫妻から贈られた<お守り&数珠>をバトン風に渡され
「パパ ありがと」
「行ってきます。」と弱々しくお出かけデス。
・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
「ヨコヤマさーん。こちらです。」と検査室へ・・。
直前まで「先生・・・怖いデス」と半分涙目で連呼していた私。

実は実は・・・
大腸検査経験者のスタッフ奥山クンに
「痛いッスよ。オレ 苦しかっったッスがら▽ 2回とも・・。」と相当脅かされていたのであります。

もう まな板の鯉状態▽△
しかーし
内科H先生のすばらしい技◎と柔らかなお話しぶりのおかげで
アシスト看護師さんの的確なサポートもすばらしく・・
「アレッ 思ってたより大丈夫○」
「ヨコヤマさん 見ますか?きれいデスよ。・・・腸内。」
かなーり複雑な▽△体勢で ちょっとだけモニターをみると「あらっ きれいジャン!!」
・・・・・・・・
帰りには
昨日 食パンしか食べられなかった1日を取り返すかのように
ばくばくランチを済ませて∴∴無事おうちに戻った次第であります。「たっだいまあー!」
「エッ 車で帰ってこれたンですか?? 痛がったベッス?!」と奥山クン。
「大丈夫ダっけ!! 我慢できた! すごくいい先生で♪ ウン 大腸ピッカピカきれいダッケ!!」
「んだっすかあー!! いがっだッス!!!」
まずは 猛烈ダッシュの後のドッキドキから始まった夏。
そんなこんなの夏の始まり&始まりイー!!です。
広間には 黄色のカラーが鮮やかに映えています♪
山形の初夏を彩る紅花も やっぱり◎◎♪
・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・
「今日は1日おとなしくします。」
「明日から・・・また走れるハ!!」
「いがっだッス!!」
さあさあ 元河原湯の<美味しい&愉快な夏> いよいよばっちりスタートデス♪♪

アラフイーのつぶやき, 夏スケッチ | コメントはありません

ご予約・お問い合わせ:0233-76-2259

MOVIE

ピックアップ

  • 元河原湯のこだわり
  • 観光案内
  • 無料送迎

携帯からもご予約いただけます

INFORMATION

  • 交通案内
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ

お問い合わせ

宿泊予約

アクセス

ページ上部へ戻る