女将ブログ

日本秘湯を守る会

  • HOME
  • 女将ブログ

ダンスに夢中◎先生&みんなに感謝★ DANCE& dance&dance♪・・の巻

13056666

13055555

13058888
13049999

 「すばらしい!!」
「ワンダフル♪ ブラボー♪♪」
・・と いつものように車の中で大きな独り言するアラフイー私。
「ちょっとダケ・・。」
只今 夢中になっております◎<社交ダンス>レッスンからの帰り道・・・。
少しでも早く帰らなくてはならない場面(いつもなのですが・・。)
誰もいないのに
ひとりで誰かに断りながら∴∴ お得意ギャラクシーでパチリ。
こちらは 10月ある日の<湯の台高原> 夕方の景色♪

そうです。ずいぶん日も短くなってきた10月中旬の<湯の台景色>デス。

・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・

さてさて・・・
今からちょうど1ヶ月前のコト

「おつかれさまアー!! お客様みなさん 大丈夫でしたか??」
「オッ! お帰りなさい。オカミさん・・。」
「アラッ お帰りなさい! はい お客様みなさん 喜んでいただいています!」
「良かったアー◎
フウー・・・ 今日はワガママさせてもらって、ありがとうございました!
なんとか無事に踊れました!!」

「そして・・そして・・結果はドゲだったんですか??」
「オカミさん どうだっや?」
なんと 館主=パパまでが
ちょっと聞きにくそうにして
「お母さん どうだった?」 とポソッと。

「あっ はい!! おかげさまで<合格>しました!!」

「イヤアー イガッタっす!」
「あらあー おめでとうございます!!」

「早く言ってくださいヨ。ちょっと心配してましたガラ▽」
「イヤアー 途中から連絡ないからダメだったンだろう・・と 残念会用に<ステーキ>焼いてた。」
と館主デス。

「アララ だって結果のお知らせがきたの・・・ちょっとさっきだったカラ。」
「みなさーん 難儀かけた他に・・・心配させて・・・すみません!!」

はい はい
私なにをしてきのか というと・・・

アラフイー私 57歳にして またまたチャレンジゴー!!
なんと・・
社交ダンス スタンダード・ブロンズ級 に試験を受けて参った次第なのでありました。

 11963333

 11972222
「あのー 次ってあるんですか? ブロンズ級の上って??」
「うん あるみたいヨ!
シルバー級、次がゴールド級、そしてファイナル級、セミファイナル級 みたい。」

「エッ そんなにまだまだじゃないッスか?!」
「うーん。まあね△▽」

私のテスト経歴はこちら・・・
<社交ダンスメダルテスト>
2018.4月 スタンダード&ラテン5級、4級、3級 ゲット♪
2018.9月 スタンダード&ラテン2級 ゲット♪♪
2019.3月 スタンダード&ラテン1級 ゲット♪♪♪

そして 今回
2019.9月 スタンダード ブロンズ級 ゲットいたした次第。
(スタンダード種目:ワルツ、タンゴ、スローフォックス、クイックステップ)

この<メダルテスト> 半端なく緊張いたします∴∴

会場は酒田市・総合文化会館

写真また動画撮影は絶対NG。
笑い声なし。
試験を受ける私たちは・・・
指導を受けている先生と組んで規定のステップを踊ります。
3人の厳しい審査員の先生が採点し その点数平均で合否が決まるシステムです。

大変な緊張感バリバリの中、それぞれのメダルクラスで試験に臨みます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・

ダンスに出会って 林田先生のレッスンに出逢えてから 1年10ヶ月。
この間・・・
このレッスンの時間でとても多くのコトを学ばせていただき
そして どれだけ救われてきたか・・とつくづく感じております。

下は レッスンの写真デス。
レッスン動画から写真にしてみました。・・・エヘヘ∴∴

WIN_20190925_15_59_2301111_Pro_Moment

WIN_20190925_15_59_01623333_Pro_Moment

WIN_20190925_15_59_23333_Pro_Moment

 

WIN_20190925_15_59_2304444_Pro_Moment

WIN_20190925_15_59_2310000_Pro_Moment

WIN_20190925_15_59_23018888_Pro_Moment

WIN_20190925_15_59_2307777_Pro_Moment
社交ダンスを始めて良かった♪をご紹介させていただいちゃいます。

その1 <鏡をよーく見るようになったコト!>
おわかりでしょうか??
50歳台後半ともなると▽▽「あーあ」のため息とともに<アキラメ>が先に立ち 鏡をどんどん見なくなるものなんですウ∴
シミ&しわ&くすみ・・・怖いンですよね?!
ところが ドッコイ!
社交ダンスはふたりで踊る競技なので、先生のお顔との距離はわずか30センチ弱▽△になる場合もあったりして・・
初めは「恥ずかしい」「どうしよう」状態でした。
それから・・エイ! とても意識して鏡をみるようになりましたのデス◎私。
アンチエイジング美容液をダブダブにつけても・・そうそう シミもしわもなくなるわけではないケド▽△
アハハの笑いジワ◎に変えてです!
アキラメないって大事!!

その2 <体重計が怖くなくなったコト!>
おわかりでしょうか??
鏡と同じように
「体重計には近づかない」ようにしてきた2年前。
だって測る度に増えてるし▽
そんなに食べていないのに・・・増え続けるし▽▽ 9号サイズから11号サイズへ そしてその先へ・・・→ビッグに成長し続けておりました=私。
やっぱりこちらもアキラメモード突入▽▽
レッスン当初の写真を見ると
「なんかサー とどの調教みたい。」 と実に思っていました。
ところが ドッコイ!
スリムな先生とのバランスが良くなるといいなあ とレッスンを楽しく続けていたところ
自然に・・・なんと とど体型からマイナス4.5キロの現在となった次第◎◎

 

その3 <早起き◎◎時間をとても大事に使うようになったコト!>
うーん 早起きは苦手デス・・と公言してきた私。
ところが ドッコイ!
レッスンに行きたいがために・・・あれほど起きられなかった朝がウソのように=早起きモードが続いております!!
すごい♪
いわゆるなかなかに時間に追われるお仕事=オカミのお仕事ではあります・・が、きっちりがっちりお仕事しつつ
週に1回~3回のレッスン時間を確保するために、自然に<早起き>している自分にびっくりしております。

 

その4 <あまり∴カリカリしなくなったコト!>
「アノサ あっちに行って・・・しつこいカラ▽ オクヤマ君。」 とか
「コウイチ君 そうじゃないべナ▽ モウ▽」 とか カリカリ&カリカリ▽△

「私ばっかり大変でサ・・・(ブツブツ)」 と 館主=パパに八つ当たりしたり
だった私。
ところが ドッコイ!
レッスンに行かせてもらえてる今は館主の太っ腹&スタッフの理解にただただ感謝♪

「まあ そんなコトにいちいちカリカリしなくてもいいんジャない?! オクヤマ君。」
とか
「そんなこともあるよー。千賀チャン ゆっくり考えよう。」
「パパ パパ ゆっくりネ!」
とか
ナント この私が・・ゆっくりあせらないで考えたりできるようになった気がしています。
すごーい!

 

その5 <オカミのお仕事がますます楽しくなったコト!>
「ヨコヤマさん ひとりで踊らないでネ!」
レッスンを始めてまもなくの頃、先生に言われて
「! あっ そうかあ!」
社交ダンスは ひとりではできない競技なんだあ と実感した瞬間でした。
それまで 25年ほど夢中に続けていた<日本舞踊>とは全く違うと思った瞬間。
ステップを覚えればOK ではないコト。
相手の動きをみて 感じて・・・合わせて踊る=先生の動きを感じながら 踊る!!
なるほどー♪♪
ココが 社交ダンスの面白さであり、難しさ なのだろう と。
今も「ひとりで踊らないでネ」はとても強く印象に残った言葉となっています。 

そしてそして・・・
大ワガママな私がここまで続けられているのは、何をおいても林田先生を尊敬できているカラ♪♪

そのプロ意識の高さと人との距離感のとり方
また 技術的には厳しい指導ながらもやさしさ溢れる指導

そして
先輩生徒さんたちのとてもパワフルで明るい表情が大好きだから♪♪
先輩の生徒さん方はほとんどが私より歳上の方々ですが・・・
皆さん 本当にキラキラしていらっしゃいます!

そうです!

出会えた<社交ダンス>からとてもとても多くを感じとり、学ばせていただいている実感の中・・・

いくつになっても やろうと思えばできるんだあー!
熱く思って動こうとすればできるじゃないか・・まだまだ!!
<アキラメ>モードばりばりだった私が 少し自分に自信が持てるようになったのだと思います。

こんなワガママな私にお付き合いいただいている先生に
ステキな先輩生徒さん方に そして理解ある家族&みんなに・・・心から感謝デス。
そして
このありがとうパワーが お客様皆様に芯からの<笑顔>となっています。

すごーいデス♪

さあ お次は「シルバー級ゲットへゴー!」

以上 <ダンスに夢中>の報告でした。

アラフイーのつぶやき, 未分類, 秋スケッチ | コメントはありません

気温5℃の朝★私たちに今できること♪・・・の巻

この度の台風19号通過において、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
昨夜ニュースで大変な状況を知り、息を飲むような映像にただただ胸を痛めるしかない自分がいます。

さて、肘折温泉は道路状況等にも大きなの被害もなく難を逃れることができました。
元河原湯においては
「はい 皆さん。仕事で忙しいとか云っていられるナンテ どれだけ幸せか?!・・・
感謝の気持ちで 有り難いと噛みしめていきましょう!!」のかけ声で
館主はじめスタッフ一同 大変な思いをされている方に心を寄せながら
いつも以上に 集中して動いておりました。

そうです。

「私たちに今できること」

それは いつもの笑顔でお迎えすること

それは いつものあったまり湯をしっかり守ること

それは 毎日美味しい料理を一生懸命につくること

そのひとつひとつをとおして
皆様の心にお薬が沁みこむような場所であり続けること

今は これしかありません。

・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・

台風が過ぎた10月14日朝
「寒くなったニャ∴  5℃だってサ!!」
「千賀チャン ストーブつけてナ!」
「はい! つけてまーす!」

さて ググッと今日はオカミ花入れの日◎
新庄のお得意様・伊藤様からいただいた 畑の実や花々とともに・・・
いよいよ<ハロウインモード>を加味してみました♪♪

1階廊下飾り棚はこんな感じデス♪

12695555

こちらはフロント
「かっわいい♪」 かぼちゃクン登場!!

12687777
こちら貸切風呂前はこんな感じに♪♪

12693333

靴棚の上デス♪

12697777
こちらは 囲炉裏処正面・・・

12701111

エヘヘ・・・花入れは私オカミが大事にしているお仕事なのであります!
ちょっと真剣◎
花入れ専用スペースが今のところないもので・・・広間前が定位置なのでありました。

12677777

新庄・伊藤様からたーくさんいただいた花々と格闘デス○△□

とても珍しい作物や枝もの&お花の数々・・・
がんばります!!

12679999

こちらが 新庄・伊藤様デス。
とても珍しい作物やお花を時々いただいちゃっております。

12376666
「なんですかあ?!イトウさん・・それは???」
「<なた豆>といいますよ。」と伊藤さん。
「へエー でっかいネッス! 食べられるんですか??」
「いや 小さいうちに食べますよ。」
「初めて見たッス!!」

どんだけ大きいか・・・遊ぶ48歳=奥山クン!

12374444
なた豆でポーズの千賀チャン
結婚式以来・・ポーズが得意になっている気がする(!)

12395555
早速フロントに飾っていると・・・
「へエー! なにコレ?!」
お客様も皆様興味津々のご様子デス。

12394444

「オカミさん・・アノっす・・・ひとつ開けてみてもいいですか?」とスタッフ奥山クン
「いいよ。」
「皆さんから 中どうなってるんダイ・!・・って聞かれます。オカミさんも見たいッスよね??」
「見たい! 見たい!!」

いただいてから3日め。
ずーっと気になっていた皆デシタ。

ジャーン!!!
「ホッホー♪」
ゲラゲラ&ゲラゲラ・・・
「笑うセールスマンみだいッス!!」
「ハーモニカ みっだ!!」

50にもなってるいい大人の私たち○△□ 未だになんにでも興味深々(笑)

12472222
こちらは伊藤様とツーショット!
後ろに見えるお花は<彼岸花>デス。
12480000
12707777
こちらは<ソルゴー>
「私は 風よけに植えています。」と東京農大卒の伊藤様・・・さすがに科学的な説明デス!
「なるほどー!」
12385555

こちらは<花オクラ>に秋の実・・・。
12698888
12476666
なた豆、彼岸花、花オクラ、ソルゴー、菊花ナドなど・・・
お花屋さんではなかなか見られない色味の花々デス。

いくつになっても情熱をもって挑み続ける伊藤様 すばらしい ブラボーです!

さあ 私たちも 「コレ何ヤアー?!」といくつになっても、ワックワクドキドキしながら・・・
今できること 今日できること を精一杯に・・デス!!!

「いいがあー!!」(通訳:皆さーん よろしいですね!! わかりましたね!!)
「オー!!!」

1日も早い穏やかな平常を 山からお祈り申し上げます・・・。

アラフイーのつぶやき, 未分類, 秋スケッチ, 素敵なひとたちスケッチ | コメントはありません

ふたりバランス★深まる秋に◎館主の一句デス♪・・・の巻

2019.1009999
「でぎだ。どうだ?お母さん。」
「ホッホー!! すごーい・・・パパ◎◎
なんかサアー 風景が浮かぶ 色が浮かぶ一句だよニャー♪」
「しかもサアー 早いよニャ♪ 今回!!」

ニコニコしていつものように頭を掻きながら退場する館主。

深まる秋に・・・館主の一句であります。

いつもは 丑年の館主のリズムになるところ・・
今回は パキッ スパッと 早い<提出>なのでありました∴∴

11701111

「ちょっと聞いて 奥山クン。
不思議だヤアー∴ なんかサアー 私が調子悪い時って パパがエライ調子いいんだよナー。いっつも!」
「・・・ンダっすか??」
「うん。」

そうです。
結婚式が無事終わり 「どっかとした!!」=とてもほっとした私・・・
ナント その後、ガックリ状態▽▽
燃え尽き症候群的に・・・起きられないような3日間となっておりました。
そんな私を尻目に・・・
なんだかとても&すばらしく◎◎元気な館主がいます!

「パパ パパ いっつもこうだよニャ。」
「・・・・・・。」(ちょっとどうしていいのか困ったチャン状態のお顔∴)

結婚式で 新郎の父の挨拶がうまくいったからかも◎

「パパ <蓼>って あの<タデ食う虫も好きずき>のタデ のことですか?」
「そうです。」

まもなく・・・・
「お母さん 見てミロン・・・ これ=<蓼>=タデ だ。」
「ホッホー!」

山から早速<蓼>を採ってきてきれた館主。
すばらしいスピード感に脱帽デス!

11696666

こちらは<あけび>
カメラマン政志写す!! =館主 やっぱり思いっきりパワフルです○△□。

IMG_0041111

そんなパワーバランスもなんのその・・・
グッタリからようやく復活となった10月某日

「治った!・・・まずはちょっと行ってきます!」

ジャーン!!!
私30年来ずーっとお世話になっています・・・美容院=新庄<レベル4★永澤美容院>へゴー♪

1年10ヶ月ぶりに 髪をショートにして参りました!

「パパ パパ どう?!」
「・・・・・いいんネガ。」

11890000
「スッキリしたあー!」

そうです。
今回の結婚式が終わるまでは
「オカミさん 切らない方がいいですよ。せっかくなんですから。」と永澤先生のアドバイスを素直に聞き・・・
1年10ヶ月 伸ばしてきた私なのでありました。

「ドッカとした」このタイミングでのショートカットです。

11889999

髪0111
さてさて ようやく新しい時間が動き出した今・・・

少ーし ペースダウンながらも今日も元気な館主◎&ショートでリズム変えたアラフイー女将∴
凸凹コンビ ふたりバランスでした。

さあ 山ぶどうの収穫もまもなく!!

「さあ みなさーん ちょっとグッタリしてしまいすみませんでしたが・・・もうダイジョウブです!
実りの秋に さあさあ がんばりましょう!!」
「はあーい」
(通訳: オレたち オカミさんが休んでいる間も ずっとがんばってますケド・・・(ブツブツ))
「なんか 言った?」
「イエ!」

アラフイーのつぶやき, 未分類, 秋スケッチ, 館主の一句 | コメントはありません

気がつけば★ビンビン◎<実りの秋>デス♪・・・の巻

IMG_0008888

「あれえ! いつのまにか ちゃんと赤くなってきたニャ!!」
「ンダっす!!」

そうです。
10月に入ったばかりのこの日・・・
元河原湯玄関前に 9月から登場した花恵さん特注のビッグな<ホウキ草>・・・
みるみる赤くなってきました♪

IMG_0019999

こちらの赤い茎は・・・<そば>デス!
湯の台のそばの花じゅうたんが・・・今はモワッとした赤いじゅうたんの景色に衣替えとなりました♪

IMG_0029999
さてさて・・・
館内の装いも秋色深くに変わってきました!!

みごとな<あけび>
奥には 1996年に来館いただいた<宮田画伯作:小松淵紅葉パステル画>が登場デス。

11481111
フロントには・・・
秋の<館主の一句>。

11688888
ロビーには・・・
横山農園の秋=<山ぶどう>&<こくわ>が登場!!

皆様にお楽しみいただいています♪

IMG_0012222
11475555
暖かい秋の始まりながら・・・
やっぱり炭火が似合う季節になってきました♪♪

11868888

それから
タッタッタと厨房に下りていくと・・・

「ホッホー♪ きれいだゴドー!!」(通訳:とてもきれいでございますコト!!)
「アラー♪ 柔らかいゴドー!!!」(通訳:とても柔らかい<ます茸>ではありませんコト!!!)

こちらは今年初お目見えの<ます茸>
すばらしい上物デス♪

見事なこの朱色!!びっくりのきのこ◎
魚の鱒の色に似ているから=ます茸 という名前とのコト。

masudake0111
こちらは<舞茸>

「やっとやっと出てきたニャー!きのこ♪ サトウさん!!」
「ですね!」

11487777

こちらは 佐藤チーフが仕込む<ます茸の煎物>

「美味しい♪♪」

207777
こちらは 米粉でカラッと・・<舞茸の揚げ物>デス。

「すばらしい食感♪ 香りが最高♪♪」

maitake011

221111

こちらは 山形の秋定番=<あけびの肉詰め焼>デス。

209999
ご存知ですか?
あけびって山形が日本一の出荷県なんだそうデス◎

246666
こちらの仕込み・・・なかなか手間がかる1品なのです。

1.豚の挽肉、舞茸、ネギなどをベースに肉味噌を仕込みます。

2.あけびは、中綿をとって洗います。

3.2に1を詰め込み、タコ糸で縛ります。
215555
216666
4.フライパンで3を表面に焦げ目がつくぐらいに焼きます。
218888
5.4を蒸し器で軽く蒸します。
軽く蒸すことで余分が油が落ちて より美味しくなるようです。

219999
6.5が冷めたら 丁寧に切り分け・・完成デス!

11485555

そしてそして&そして・・・

お待たせいたしました!!
私たちも首を長ーくして待ってました!!!
逸見農園さんが今年も<新米・つや姫>を運んできてくれました♪♪

「逸見さん ありがとうございます!どうですか・・今年の出来は?!」
「いいナ。まず 食べてみてけらっしゃい!!」
(通訳:いいです。 まずはお食べになって見て下さい。きっと美味しいですカラ)

「!!」
さあ ピッカピカの新米・つや姫◎★いよいよ登場デス♪

ご覧下さい!! 炊きたてのこの輝き◎◎

256666

「うーん!! ちょっとー さっすがあダバ◎逸見さん・・・やっぱり美味しいワア♪♪」
と 感動の一言になっている私デシタ。

IMG_0028888

ま・さ・に <実りの秋>をビンビン感じる10月の始まり!!
さてさて 美味しさ満載の元河原湯で
この秋も ぜひワックワクお楽しみ下さいませ!!

秋スケッチ, 美味しいスケッチ | コメントはありません

秋の始まりに★<ビッグほうき草>がやってきた♪・・・の巻

「ちょっと カワラユさん! 入ったよー おっきいゼイ!!
車おっきいので来てケロナ!!!」

30年来のお付き合い 新庄<花恵>のお母さんからのお電話デス♪

毎年毎年・・秋の始まりにお願いしてきた<ビッグほうき草>

ちょっと 花恵お母さんが忘れてしまっていたりしてきた昨年▽△
相当しょぼん∴がっかりした様子の私をみて
今年は お盆の頃から・・・何度もお電話いただいていたのであります!!

ありがとうございます! 花恵お母さん◎◎

そしてそして・・・
9月1日・・・ドライバー修さんが運んできてくれました♪

9452222
「おっきい!!!」
「いい♪ いいよニャー♪♪」 と眺めている脇から・・・

「おっきすぎるッスべ▽ なんぼなんでも・・。」
と チャチャをいれるのは いつものスタッフ奥山クンです。

9451111
ドレだけ大きか というと こんな感じデス!!

9535555

 

秋スケッチ, 素敵なひとたちスケッチ | コメントはありません

ぐんぐん美味しい秋色★とび茸&ふくみみ&だだちゃ豆♪・・・の巻

9238888

9237777

9155555

IMG_1456666

IMG_9764444

IMG_1448888

IMG_1442222

itijiku0111

9521111

9543333

夏スケッチ, 秋スケッチ, 美味しいスケッチ | コメントはありません

カメラマン政志が行く★夏の終わり&秋の始まり♪・・の巻

2019080111111

コピー ~ masasi03

新庄まつり011

IMG_0012222

IMG_0016666

IMG_0028888

IMG_0049999

IMG_0053333

IMG_0030000

春スケッチ, 秋スケッチ, 館主の一句 | コメントはありません

さてっ★秋仕舞い&冬の始まり始まりイー♪・・・の巻

2018.11月044444

コピー ~ masasi03
「パパ そろそろ〆切だジャー!?」
「・・・・
わがっだ。もうすぐココまで来てる。もうすぐ出るトコ・・。(ニコニコ)」

IMG_6392222
そうです!
ブログ「柿男走る・・・」ブログアーカイブはこちらへ でご紹介しました
白須賀のヤスコさん=館主の叔母様 からいただいた<柿>
この<柿>を題材にしての 館主の一句となりました♪

11月某日・・・
ダンデイ山科先生での定期検診に向かう車中。

「オッオー!! 真っ白♪♪」

011111
お分かりになりました?
左手奥に見える真っ白な塊!=霊峰<月山>デス。

1542660933006666
「きれいダアー♪」
急いでいるのでしたが、あまりにもきれいな空と景色にウットリです。

こちらは 湯の台高原の風景デス。

03333
「ヒャーッ き・れ・い! すばらしい色のハーモニー◎◎♪♪♪」

02222
こちらは 11月の別なある日・・・

カメラマン奥山クンが撮った<月山>です。

IMG_0020000

秋から冬への ナイスショット!!

IMG_0119999
IMG_0134444

「あったかいヨニャ◎。」
そうです。
かなーり暖かな11月に
「いつもってどんなだっけ?!」
山に住む私たち・・・実はちょっとリズムがつかめないのでした。

朝の気温が5℃を下回るようになった11/16(金)。

「オカミさん 今日 雪囲いやりますから!明日のコト考えて・・今日しますべ!」

意気揚々と作業にとりかかったスタッフ奥山クンです。

IMG_0058888
玄関の雪囲いがようやく始まりました。
すっかり雪囲いに慣れてるから・・・さすがに余裕のよっちゃん状態の奥山クン?!

いやいや
実は 実は大変だったみたいデス△。
その日はいつもの名コンビ=耕一クン がナントお休みの日だったのデス。
・・・
「いや ウッカリしたッス∴ ウッカリしたッス∴∴」

耕一クンお休み情報をウッカリした奥山クン▽△
二人ならパパっと30分の作業が
ナント2時間かかってしまった のとコト。

やっぱ 耕一クンは大事だニャー◎◎

「ンだっす∴ ちょっとネッス∴∴」(奥山クン)

IMG_00611111

こちらが コンビの耕一クン
この春に 雪囲いを外したときの写真デシタ。

2018.4/22発ブログアーカイブはこちら

1524312991863333

カメラマンは 千賀チャンです。

IMG_00622222

薫る菊から シクラメンへ・・・。

IMG_0092222
ポインセチア&プリンセチアもお目見えデス♪

IMG_0096666

そしてそして・・・

やってきました横山農園から ドドーンと ドーンと
みごとな赤カブ&山ぶどう&青菜&だいこん などなど・・・。

IMG_0082222
オーイ▽△

今までの スキルと経験を活かして!!
バリバリ 一気に行きます!!
さて
まずは てねんと 女将得意の<赤カブの酢漬け> から始めます宣言!

「鈴木サーン トメさーん よろしくデス。」

さてさて長い秋もいよいよ仕舞いのとき・・。
そしてそして
冬の始まり始まりイー です!!

冬スケッチ, 秋スケッチ, 館主の一句 | コメントはありません

新そば登場★美味しい秋◎コンシェルジェ♪・・の巻

1541995081772222
「パパ パパ あの裏のバケツに入ってる土つきの野菜 かぶ? だいこん?」
「ちょっとわからないンダな。辛味だいこんだと思うんダケド・・。」
「なに わからないって?? 植えた人がわからないって変なの∴(ゲラゲラ)」
「・・・・まず洗ってみてケロ。 たぶん辛味だいこん だと思う(困った顔)」
「変なの∴∴」

そして 土を落として洗うと・・・
「アラあー きれいな紫色♪」 ナントきれいな紫のだいこん ではありませんか!!
「コレ 辛味だいこん ジャネ?!」

奥山クンを呼んで すり下ろしてもらうと・・・
「うわあー いい辛さ♪ 美味しい!!」
「ウン やんばいダッスね!」
(通訳:はい とてもいい辛さでございますね。)

karami0111
そうです!!
<新そば>が出るこの時期に しっかり合わせたように登場する<辛味だいこん>!!

「まったく<そば>にぴったりの辛味 だよニャー!」
「なんか パパのそばが食べたくなったハ∴」
「ハイっす!」

papa101111
こちらが 館主の打った<そば>デス♪

15
なんでも「角が立っている」「水切れが抜群」
と 山形県内の有段者の方々からも 大変お褒めいただき・・・
なんと雑誌<男の隠れ家>さんに2回も取材を受けちゃっている館主 のそばなのであります!!

03000
そばの香りが口いっぱいに広がる館主のそば!
「私 お世辞じゃなくて やっぱりパパのそばが日本一美味しい と思うよ。」
もちろん まだまだ出会っていないお蕎麦はたくさんありますが・・
アラフイー56歳
=美味しいもの大好き
=あまり多くは食べられなくなったケド やっぱり<食いしん坊>
その56年に渡る<そば探訪>経験からいわせていただいた次第◎◎

そしてそして・・・
こちらは 佐藤チーフ特製の<そば豆腐>デス♪
この秋ゲットした山形<せと藤>さんの入ったばかりの器に・・
「ナイス!!」
ピッタリではありませんか◎◎◎

1541986935440000
今 旬のなめことゆずの香りを添えて・・・♪

そば豆腐は そば粉と吉野葛を混ぜて練り上げていきます。
だまにらならいように ゆっくりと かなり時間がかかる作業・・。
切なくなるほどの丁寧なお仕事ぶり
=佐藤チーフ なのであります♪

1448189977866666
そして こちらは・・・
今 まさに旬の<もってのほか>デス♪

<もってのほか>
*注釈
秋の山形を紹介する味として、「食用菊~もってのほか」は欠かすことのできない旬の食材。独特の風味と味の良さ、美しさから、「食用菊の王様」と呼ばれています。
正式には「延命楽(えんめいらく)」という名の品種ですが、「もってのほか」「もって菊」という愛称で広く知られおり、この一風変わった名前の由来は、
「天皇の御紋である菊の花を食べるとはもってのほか」だとか、「もってのほか(思っていたよりもずっと)おいしい」といったことだとかいわれています…。
(Aコープ東北HPより抜粋)

1541987001575555

1541986965545555
たっぷり沸騰したお湯にお酢を入れます。
シャキシャキ館が残るように サッと茹で すぐに冷水で冷やします。

1541986976167777
シャキシャキ感と菊の香りが最高デス!!
ポン酢でも◎

IMG_1296666

 

そしてそして・・・
「うわあー! あん肝の季節なんだニャー♪」
こちらは佐藤チーフが仕込む<あん肝>。

IMG_8541111
たっぷり仕込みます。
こちらも かなり手間のかかる調理ですが、コツコツコツコツ・・・
佐藤チーフお得意分野の仕込み デス♪

IMG_9164444

ラストを飾るのは・・・
アノ<柿男>奥山クンが大好きな庄内柿を使った一品。
<庄内柿の白和え>デス!

山形せと藤さんで見つけたリンゴ模様の器がかわいらしく
柿の白和えにピッタリです♪♪

IMG_0004444

やっぱ 庄内柿はいい!!
1541986764118888
またまた いきなりですが・・・

「庄内柿の白和え」レシピ★★

◆材料 約10人分として
・庄内柿3ケ ・とうふ半丁 ・むきくるみ適量
・砂糖少々 ・塩少々

◆作り方

1,下準備として
①豆腐は水を軽く切っておく=キッチンペーパーで包み 水気をとる。
重しはいりません。軽く切った方がフワッと仕上がるようです。

②むきくるみをすり鉢で擦っておく。
お好みの分量でOK。私はたっぷりたっぷり使いますが・・。
大きめのくるみがある程度細かくなればOKデス。
1541986786548888
たっぷりのくるみが◎

1541986778119999
2.すり鉢で擦ったくるみに 水切りした豆腐を入れます。

3.ほどよく混ぜ合ったところをみて、砂糖、塩を少々。

1541986794733333
4.庄内柿を食べやすい大きさに切り、軽く水気をとります。

1541986886812222

5.3に4を入れて 軽く混ぜ合わせます。
完成!!

siraae0111

実りの秋に うれしくなっちゃう食材&お料理がバッチリの今・・
こうなると 地酒だべ◎◎

そうです!
こちらは オラが村が誇る<小屋酒造>の地酒=花羽陽デス♪
花羽陽辛口はスタッフ奥山クンのお薦め・・・
キリキリっとした飲み口が ブラボー!!
もっきりでキュッとどうぞ♪

IMG_68444444
私は 熱々のお燗で 花羽陽秀選 が大好きデス♪
キュッと喉を通るときの「し・あ・わ・せ」

IMG_3130000
こちらは いわなの骨酒デス♪
いわなの香りと花羽陽が「合・う」んだものオー
美味いです!!!

「イヤアー ココで飲んだ骨酒が 一番うまかったよ ナ。」
と チェックアウトのときにいわれることもしばしば。
「ありがとうございます! 良かったデス!!」

やはり いわなをじっくり焼いて
熱々のところに 燗酒をジュッと・・・
慌ててしまうと×。
ここでも 佐藤チーフのコツコツさ 丁寧さ が欠かせませんデス◎

kotuzake0444
エヘヘ
アラフイー私は 今はこちらの芋焼酎<一刻者>で締める毎日。
だってだって 美味しいし&次の日に残らないカラ◎
日本酒は 今はたまに・・デス。

IMG_688222
秋の夜長を
美味しい秋旬&旨いお酒で・・・ぜひぜひ!!

以上 コンシェルジェでした!!

秋スケッチ, 美味しいスケッチ | コメントはありません

<柿男>走る★やっぱ実りの秋ってステキ♪・・・の巻

「あっ! オカミさん ダッシュで見てきていいっスカ?」
真剣な声で訴えるスタッフ奥山クン。
机のお仕事に夢中の私・・・生返事デス。
「いいよ(なんだかわからないケド)」
「うおー!! いい感じダッス!」
もう ニッコニコで柿の入ったビニール袋を持って走ってきました。
もう すばらしい笑顔(笑)◎◎いただいた<柿>の渋抜き作業から4日め?!
思い出した奥山クンが走った場面なのでありました。
「うわあー いい感じダッス!
(一口食べて)・・・うおっ ダメだッス▽ まだ抜けてネッス▽。
 あと2日ぐらいダッス・・デスね。」
そうです。
4日前 館主のおば=白須賀のヤスコさん家の柿の木から・・・
「モイだらいいベ。」
(通訳:柿の木に登って採っていったらいかがですか。採ってもいいですよ。)

修さんにモイで(通訳:木から収穫する)きたみごとな大量の<柿>。kaki01111

「オレ 柿・・大好きなんだッス!!」
と 早速 <渋抜き>に精を出す男=奥山クン。1541683969912222
きっと渋が抜けたと ものすごーく楽しみに走っていった男=奥山クン。1541755921261111
1541755897890000

こういうトコ 大好きダナ!!
がんばれ 3児のパパ!! がんばれ40+◎歳!!!・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・

そうです!
柿をはじめ 山の秋は<豊か>そのもの♪♪

いつもよりかなり暖かい11月の始まりに
小春日和の穏やかな日差しが気持ちいいお昼デス!

1541682833286666

玄関前の大きな菊の鉢は・・・
「オカミさん・・いっつも世話なってるガラ。(ヨッコイショ)・・・いがったら置いてケロ!」
(通訳:いつもお世話になっているので、よろしかったら置いて下さいネ!)
「ウーウー なんだべー◎◎
りっぱな菊  ・・なんだってありがとうございます!おかあさん!!」

こちらこそいつもお世話になっている朝市のすすきさんんが、ボーンと置いていってくれたのデス♪♪
「パパ ありがたいニャー!」
「ンだな。」

1541682967300000
さてさて
穏やかな日差しの中・・・

1541683949427777
こちらは<なめこのかす汁>
肘折独特の味付けデス♪ 身体が温まります!
1540726944756666
今年はかなり今のところ出が悪い状況の<なめこ>
=かなり貴重品です∴

1541682881252222
こちらは 佐藤チーフ特製<カリフラワーのすり流し>
バターとカリフラワーのやさしい風味が絶品の一品♪

1540727150937777
エヘヘ◎◎ まさに炊きたての<つや姫>
湯気でよく見えません。
ピッカピカの新米<つや姫>・・・ガス釜で一気に炊くので 美味しさが違います♪♪

今日も元河原湯の<美味しい秋>をたっぷりばっちり★お楽しみ下さいませ♪♪

秋スケッチ, 素敵なひとたちスケッチ | コメントはありません

ご予約・お問い合わせ:0233-76-2259

MOVIE

ピックアップ

  • 元河原湯のこだわり
  • 観光案内
  • 無料送迎

携帯からもご予約いただけます

INFORMATION

  • 交通案内
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ

お問い合わせ

宿泊予約

アクセス

ページ上部へ戻る