女将ブログ

日本秘湯を守る会

  • HOME
  • 女将ブログ

風薫る皐月★美味しい春に乾杯♪♪・・・の巻

1495321001792222
「そろそろ・・・<ふき>の額に替えまーす!」

そうです!
うっとりするような萌黄色から・・・
輝くような新緑にみごとにチェンジした5月中旬。

1495188594163333
館内は・・・
大好きな浅草ふじ屋さんの<ふき>の手ぬぐいが登場デス♪
そして・・・
「お母さん・・・採ってきた。」
「うわあーい! すごいジャン パパ!」
抱えきれないほどの山の木々が到着デス。
館主お得意の<山の木々>
ほうの木 ミズキ 栃の木 山つつじ ナドなどがいよいよ登場のトキなのであります♪♪

こちらは<ほうの木>
そうです! アノ<ほう葉焼き>に使用するのがこの葉っぱ デス。
こんなに大きいンデス!!

14956091294366666
囲炉裏処前廊下の定位置に飾ります!

14956090855666666

緑いっぱいの中・・・・
「サトーさん・・・ 新メニュー よろしくお願いします!」
と いつものように季節の変わりめに難題をもちかけるアラフイー女将=私。

「ハイ・・・やってみますネ。」
と試作をくりかえしてもらい
新登場がこちら・・・
佐藤チーフ特製★<新じゃがのすり流し>デス!!

IMG_93533333
「美味しいワあー♪」
と・・・登場以来 皆様に大好評いただいております♪

佐藤チーフらしい とても優しい味付け◎◎
中には
煎った<そばの実>をちらし&カリッと揚げた<そば揚げ>でアクセントにした一品。
クリーミーな味とそばがベストマッチングです♪
ひんやり冷やしてお召し上がりいただきます。

「サトーさん サトーさん・・・皆さんとっても喜んでいらっしゃいましたヨ!」
「ありがとうございます!!」

IMG_93699999
もちろん 旬山菜はバッチリ!
早出の山菜<ぼうな><こごみ>の時期は過ぎ・・・

1495847355260000

いよいよ <わらび>の時期を迎えました♪

こちらは <わらびの一本漬け>IMG_7781111
山の達人<オカベさん>が採ってくるわらびは・・・もう最高デス!

こちらは <わらびのお浸し>IMG_77099999
こちらは <うどと山形牛の煎りもの>
甘辛く味付けが◎◎♪IMG_77199999
こちらは <あいこの味噌焼き>
お酒に合います♪IMG_7749999
こちらは <もぎりみず汁>
じゃがいもとくじら肉とのコラボが堪りません♪
IMG_77966666
「サトーさん・・・みず汁って何回食べても飽きないよニャー♪」
「んデス!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・
そして そして・・・
こちらは お馴染み アラフイー女将手製<漬物>たちデス!

「サトーさん・・・ごはんってすごくナイですか?!!」
「エエ・・・んデス。」

1495805928341111
だってだって・・・
残ったごはんにお塩を混ぜて お野菜や山菜を一晩入れておくだけで
パリパリ&きれいな<漬物>になっちゃうんです♪
1495805958916666
だし昆布や唐辛子を混ぜれば なお◎◎!

ごはんから出して サッと洗えばこんな感じに♪
「きれい!」
1495805968016666
こちらを少し細かく切って しその実&大葉&みょうが を刻んで混ぜると
こんな感じに♪1495805989536666
お次は・・・
エヘヘ アラフイー女将お得意の<からし漬け>デス。
「サトーさん 私・・漬物屋になっがナ?!」
「ハイハイ・・・・上手ダガラ(笑)」
「次に<からし漬>するときはキチンと計ってみるッチャ!」
「んですね。」

そうなんです。
お漬物はほとんど 目分量&手加減 な私なのでした∴∴
=まさに年の功ダナ∴∴

ということで・・・
キチンと計ってみました。
ここで いきなり「きゅうりのからし漬」レシピ デス

◆材料
・きゅうり4キロ  ・塩150グラム  ・からし150グラム  ・砂糖320グラム

1.きゅうり4キロを計り、きれいに洗う。
2.塩、からし、砂糖をそれぞれ計っておく。
3.大きめの鍋にお湯を沸かしておく。

14958058789300000
4.洗ったきゅうりを3に静かに入れる。

1495805885706666
5.お湯にくぐしたきゅうりを大きめのボールにあける。
*お湯にくぐすことで からし砂糖が混ぜやすくなるようです。
*注意:あまりにお湯の中に置きすぎると 色が悪くなるので・・加減をみてお湯からあげる。

1495805892096666
6.計量した塩を入れ、きゅうりによく混ぜる。
7.計量したからしを入れ、よく混ぜる。
8.計量した砂糖を入れ、よく混ぜる。

1495805913544444
9.再度よく混ぜ合わせ、しっかり重しをし 一晩おく。
tukemono01111
10.一晩おき、もう一度かき混ぜる。

14958645163755555
11.保存容器にあけ、軽く重しをする。
*からし漬けは3~4日は日持ちします。
1495864522852222
12.完成デス!
1495864529302222
「さあ 明日のお漬物はなんにしようかなあ?!」

さあ ますます楽しくなっちゃう<美味しい春>をぜひ!ぜひ!!

春スケッチ, 美味しいスケッチ | コメントはありません

香りの季節がやってきた★青空とタムシバと姫りんご♪・・の巻

IMG_3729999
「ホッホー♪ パパ・・パパ 咲いた咲いた♪・・・・」
「んだな。」
「なんだっけ?名前・・なんだっけ??」
「タムシバ」
「そうそう <タムシバ>」
・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・
館主が山から採ってきてくれた<タムシバ>が咲いた5月のある日。
「パパ なんだっけ?」
「タ・ム・シ・バ」
「なんかい聞いても忘れるニャー▽△ どうも覚えにくい名前ダ▽」
と 名前のせいにしているアラフイー私∴。
その都度
何度も答えてくれる我らが館主◎なのであります。
サンキュ!

IMG_3727777
「ただいまあー。」
「お帰りなさい!」
「アラあー 咲いたわね!」
山形からお越しのお得意様フサエさんが、お散歩から戻っていらっしゃいました。
「フサエさん・・・この香り嗅いでみて!」
「アラ!」
「ネッ!なんとも爽やかなこの香り ですベー♪
・・・・この香り 私大好きなんですウー!!」
「ウン ウン いい香りだわあー♪」

IMG_3728888
こぶしの花にとてもよく似ている<タムシバ>
あーあー この爽やかななんともいえない香りが このブログで伝えられないもどかしさ∴∴
機会がありましたら
ぜひぜひ<タムシバ>の香りを皆さんに体験していただきたく♪♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・
「タムシバ・・タムシバ・・」 と忘れないように唱えながら・・・
チェックアウトの後に 4階のお風呂に向かう私。

1495188296280000
ザップーン!!
「いいお天気ダニャー♪」

優しい肌触りのにごり湯に・・・明るい陽射しが映ります♪

1495188414116666

小松淵が見える窓に近づいてみると・・・
「!」
<姫リンゴ>の花が咲いています。

1495188374794444
ダッシュで着替えて・・・
「奥山クン 咲いてた!リンゴ!!」 とスタッフ奥山クンに報告。
「んだッスよ。」
(通訳:とっくに知ってましたよ・・・。)
「んだガシタ。」
(通訳:そうでしたか。フン▽)

IMG_3703333
「ナイースショットだあー!!」
口は悪いケド▽
写真は上手な奥山クン◎ デス。

IMG_3704444
真っ青な空の下 に輝くような<姫リンゴ>の花たち♪♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・
勢いそのままに・・・今度は厨房にダッシュすると・・・

「ホッホー! <タラの芽>だ!」
「サトーさん・・・ 山菜グングン♪ダニャ!」
「んデス。」
IMG_750555

5/20(土)の囲炉裏グルメプラン<お品書き>は・・・

osinagaki0111

mizu02
朝市に<みず>が登場してきた今日は・・・
<もぎりみず>で〆ていただきましょう♪

1495286956173333
爽やかな五月 風薫る季節に・・・
さあ わっくわくの今だけの<極上山菜>でお楽しみ下さいませ!

春スケッチ, 美味しいスケッチ | コメントはありません

ワッハッハッハ★山笑う季節がやってきた♪・・・の巻

1493473788504444「うわあーい♪・・きれい♪♪」
そうです。
こちらは 肘折の春 真っ先に摘みとる<木の芽>=あけびの芽 を茹でたもの。
見てください!! この美しい色♪♪

・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
時計を30分前に戻して・・・

「ただいま・・。」
「ごくろうさまアー!!大丈夫だった?パパ」
「ウン」
「ヒャー♪ ホッホー! 木の芽ダアー♪」

1493526598203333そうです。
春はこの館主朝採りの「木の芽」=あけびの芽から始まる・・・元河原湯!
館主のこのニコニコのように・・・
一気に・・パキッと<山笑う>季節がやってきました!

館主につられてなんとなくニコニコしながら厨房に下りると・・・

「サトーさん・・・<春>来たニャ♪」
「ンです。」
「キャー 春・春って感じイー!! きれいだあー♪」
「ハイ!」1493473497015555
まだ出始めの柔らかな山菜のお浸しデス。

こちらは<あいこ>
一番クセのない山菜なので、ごま和え&煎りもの&揚物ナド
アレンジがしやすい山菜デス。
1493473555648888
こちらは・・・<しどけ>
早春の山の香り=ほどよい「きどさ」が心地よい山菜デス。
しょうがと相性抜群!お浸しでしか味わえない香り&風味をどうぞ♪
1493473565769999
こちらは・・・<ぼうな>=<くわだい>とも言います。
こちらも しどけと同じように 早い時期にしか食べられない山菜デス。
お浸しがもう最高◎◎♪1493473574027777
こちらは・・・<うるい>
お浸しはもちろん・・・いかと合わせた納豆和えも◎◎!
煎りもの&お汁など アレンジが効く山菜デス。1493473581866666
こちらは・・・<うど>
胡麻和えや山形牛との煎りものも◎◎!
にしんとの相性も良く、うどとにしんのどんころ汁は最高デス♪1493473622642222
もうピッカピカの山の幸たちに ますますニコニコしちゃいます♪

「取材 取材・・。」
仕込んだばかりの今日の焚き物は・・・

1493473632180000
わらびの信田巻

1493473641646666
孟宗竹の煮物1493473648443333
孟宗竹と山形牛の煎りもの
1493473707843333
さあ 萌黄色&若葉&山桜にグングン彩られる景色の中・・・
春山のわっくわくの美味しさを・・・ぜひお楽しみ下さいませ♪

haruyama0311111
harunoki04444

春スケッチ, 美味しいスケッチ | コメントはありません

熟年カップルは今日も行く★春のエトセトラ▽△・・・の巻

「あっ あーあー パーパ ちょっとー ▽▽」
「・・・・・・・・。」papa01111
ピカピカお天気となった4月13日
チェックアウトの後に・・・
「サッ やりましょう!」
と ロビーのワックスかけ作業となりました。

1492413319320000
「ワックスがけ日和 ダニャ♪」
「んだッス!」
・・・スタッフ奥山クン&コウイチ君コンビ で作業は順調に進んでいた と・こ・ろ。

「アッ あーあー ▽△」
と 先ほどのブーイング∴∴

「パパ 今ワックス塗ってるのヨ▽・・・
わかんないガナー▽△・・・もう(ブツブツ)」
「・・・・・・・・・・・・・・。」

1492413279888888
「シャチョー ・・・・勘弁してくださいヨー ∴」 と塗り直しする奥山クンの足。

「・・・・・・・・・・・・・。」
(館主 困った顔で∴なんとなく事務室に座っています。)

画像1 111
「張り紙しておくカラ!」
と・・・ワックスかけに全力集中している奥山クンをアシスト。
裏口からまわって玄関に張り紙をして 「準備バッチリだよー!」
と・・・その時
まさか の▽
塗ったばかりのロビーを 堂々歩いている人がいるではありませんか▽△=館主。

なんのための<張り紙>だったのでしょうか?!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・
それから3日後・・・
「雪囲い 外しまーす!」
の号令の元 4か月ぶりのスッキリした<玄関>となった4月16日(日)♪
奥山クンに佐藤チーフも応援デス。

1492415004282222

1492416971453333

1492415171143333
スッキリした玄関・・・
明るい陽射しに<さんしゅゆ>が気持ちよさそう♪

1492415138909999
打ち水をした三和土に・・・下駄もスッキリ♪
IMG_4620000
そこへ・・・・
「奥さん じゃ 持ってくよ!」
「待ってました!! タケさん!!」
と ご近所の畳屋タケさんがやってきました。

1492415545086666
タケさんの畳はいい♪ンデス!!
IMG_9272222
「やっぱ いいニャー♪」
新しい畳の香り 最高デス!!

と そこに・・・
「いますかあー?」
ご近所魚屋さんの奥さん=ミキちゃんがいらっしゃいました。

そうなんです。
3年前から ご近所よしこチャンと始めた<端午のつるし飾り>の縫物
研修会で一緒にお泊りしたミキちゃんが「縫物上手」と聞き・・・お誘いしていたのでした。

「エッエー もうできたの?!
ホッホー! きれいダアー♪ さーすがあー・・ミキちゃん!」
「いえいえ・・。」

見てください! この出来栄えの美しさ♪♪tango02222
「一緒に・・どう?」
よしこチャン&ミキちゃんをお誘いして
私も入って分担バッチリ・・・始めた<端午のつるし飾り>のお裁縫。

1492252817007777
「きれいダアー!」
ミキちゃんのお仕事ぶりに脱帽の私。1492252834615555
こちらアラフイー私作∴
夜遅くに始めたせいか・・・
見てください この違い▽△ 「だって・・・目が見えなかったのヨー∴」nuimono0111
気をとり直し・・・
チクチクお裁縫は進んでおります。
お誘いした私が一番ぜんぜん遅れてるシー∴
IMG_9839999

「5/5に間に合わなかったらサアー・・・旧節句6/5 を目標にするべネ。!」
「ンダにゃー!」 とお二人。
ぜんぜん間に合いそうなお二人は どこまでも優しいもであります◎◎

tango1144
なんか 新年度も面白そうな気がするウー♪・・・
熟年カップルは今日も行く!

春スケッチ, 素敵なひとたちスケッチ | コメントはありません

山女パワーでゴー★女将会研修顛末記・・の巻

「ヒデホさん 研修会企画・・・よろしく!」
われらが女将会副会長りえチャンからの一言に背中を押され・・・
会長=私 企画した3月!

テーマは「明るく優しい湯治場づくりのための★女性限定研修会」としました!

旅館の女将&若女将はなかなか泊まり研修は難しい現状を踏まえて
お泊りと日帰りを兼ね
雛の季節ということで行先は庄内に決定♪
今回は商店の女将さんもお誘いした次第デス。
=参加者14名 となり
3/13(月) お天気も◎◎の朝9:30
トランスオーシャンツーリストバスでいよいよ出発デス♪

まず 目指すは 鶴岡市「知憩軒」
村にあって都会にないもの、心を癒してくれる空間づくり・・・
農家レストランと民宿を切り盛りされている女将さん=長南さんのお話しも聞けるものと企画しました。

01111

1490248191424444

途中 道の駅「あぐり」&「庄内物産会館」でお買物♪
06666

今回はじめて 旅館女将と商店女将のバスツアーとなった車内。
はじめはちょっと緊張していた私も
ワイワイ賑やかになってきたみんなをみてホッとしてきました♪

そして 目指すは酒田市「山王くらぶ」
2階に上がると・・・
「ウワアー!!」
「すごーい♪♪」の声があちこちから聞こえます。
1490250155446666
酒田市商工会婦人部の皆さんが平成17年から始めて、
毎年少しずつ広がり 現在の壮大なつるし飾りに発展してきたとのこと。
ブラボー!!
まさしく<地域おこし>のお手本デス!
私たちにこれからできることを探すためにも・・・皆にぜひ見てほしかった場所なのでした。

07777

この後の・・・
りえチャンお薦めの「オランダせんべいファクトリー」は大爆笑の渦!!

だってエー
歩いても歩いても・・・なんですウー∴∴1491962608756666

その距離 ナント545メートル
「聞いてないよー∴(笑)」1491962313057777
「歩いたニャー∴」
ファクトリー2階で パンケーキ&コーヒータイム。
食べちゃえば◎◎ 元気復活の私たち♪
10000

ここで日帰りコースとみんなとバイバイし・・・
「じゃあねー!」

お泊り5名は 湯の浜「いさごや」さんへゴー!!

1491963693357777
雛の季節を体現した器とお料理の数々・・・1490182439713333
ナント すっぴん▽△の私たち12222
アワビの踊り焼き・・・1490182494499999
すき焼きの綿あめ♪・・・
wataame01111
館内は生花の香りが心地よく◎
魯山人の器
趣向を凝らしたお料理
お風呂もとても清潔で 湯質もいい感じ◎◎
なにもかにもが気持ち良く・・・最高のお泊り研修となりました♪

ありがとうございました!「いさごや」さんに感謝デス。

「みんなも来れば良かったのに・・ニャー!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・
そして・・・研修は続き
「加茂水族館」見学
ご存じ★<くらげの水族館>として一躍有名になった水族館。
加茂といえば・・・
約35年前
エヘヘ 私 高校時代に この近くで絵の合宿を毎年しておりました。
あの頃は 古ーい水族館だったのよネー。
こんなにりっぱになって・・・なんだか うれしいやら 月日を感じるやら・・デス。
kamo01111
15555
鶴岡市大山「出羽の雪 酒蔵資料館」見学
すばらしい収蔵品の数々&新酒の利き酒も◎◎
17777
鶴岡市大山 漬物「本長」
会長さん自らハンドマイクを持ってのご案内に感動!
食文化としての<漬物>への情熱を感じました。
16666
木村屋さんで お菓子&パンをゲットし

締めに 酒田市「こい勢」で昼食。
酒田に来ればココの私。
「おかみさん しばらくデス!」
親方の気持ちの良い声からスタート♪
旬が近い<サクラマス>最高デス!!
1490254116223333

食べて&飲んで&笑って&感動して★内容ガッツリ盛りだくさんとなった二日間。

「ただいまー!」
バタンキュー となった会長=私デス。

・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・
その後・・・
「またぜひ企画してね!」
「また 行きたいヤアー!」
の声が続々届く中・・・
特に若い女将の感想文には
これからの肘折温泉で自分として「なにかできるかも・・」を見つけるきっかけになったといった言葉があり
「ナーイス!!」

とても気を使ったし バタンキューになったけど  アラフイー会長私 素直にとってもうれしかったデス!

「りえチャン また行くぞ!」
「疲れたケドおもしゃがったよネー♪いいニャー♪♪」

さあ 春はすぐそこ♪
山女パワーに乞うご期待!!

春スケッチ, 素敵なひとたちスケッチ | コメントはありません

うるうる∴∴3/31★そして・・おらが村発◎新しいバスへ♪・・・の巻

1491013570754444
「では・・・テープカットをお願いします!」

4/1(土)朝7:30~
今日から運行が始まる<村営バス>の出発式が始まりました。
大蔵村村長、県会議員の伊藤先生も駆けつけていただき・・・テープカット となりました!
そして
セレモニー最後に・・・
今日はじめて運転していただくドライバーさんに、女将会から花束をプレゼントです♪

IMG_3570000

IMG_3569999
この前日3/31は
山形交通運行最後の日 となり・・
「本当になくなってしまうんだねナアー∴」
「本当に 長い間 お世話になってきたよニャー◎◎」
と 肘折温泉の当たり前だった 赤い大きなバスが来なくなってしまう日を思い
皆で うるうる・・になっていました。

14846231892655555

長い間 どれだけのお客様を乗せてきてくれたことでしょう。
アノ大雪の日 アノ吹雪の日も 運休はなく
みんな どれだけ安心だったことでしょう。
皆 本当にお世話になりました。

「ありがとうございました!」
「お世話になりました!!」
なんとか その気持ちを伝えようと
沿道の旅館&商店の女将たちまた地元の皆さんが、最後の日のバスすべてに手を振り 見送った1日。
そしてそして・・・
ついに 17:10発の山形交通最終バス発車のとき
女将会から メッセージ付の花束を進呈させていただきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・
「あっ そうだった♪」
そういえば・・・
アラフイー私 かれこれ30数年前
若かりし山大生時代に 初めてコノ大蔵村に来た時も コノ赤いバスに揺られてきたんだっけナ!
いろいろなコトを思い出し またまたうるうるになってしまいます∴∴

あれから30数年 時とともに時代がかわり
この春 そのバス風景も変わるのだナアー。

新しい春へ・・・
うるうるの気持ちを 次代のバスへ繋ぎ・・・
たーくさんのお客様がお乗りいただき、きっと喜んでいただけるように・・・
アラフイー私も応援団がんばります!!

*村バスは片道600円のところ、ご宿泊の方には100円値引き=500円 で乗車いただけるようになります。
*バスのデザインも 8月からさらにバージョンアップするというコトです♪ こうご期待!!

お知らせ, 春スケッチ | コメントはありません

館主の一句★陽だまり&笑顔の弥生から♪・・・の巻

2017.3月02222222

1491013734773333
1491014012799999

1491013891209999

春スケッチ, 館主の一句 | コメントはありません

花火咲いた&福寿草咲いた★グングン春へ春へ♪・・・の巻

IMG_3444444
3/18(土)午後7時
おおくら雪物語イベント最大の見せ場<打上げ花火>のときがやってきました!
ヒュー・・・・・・ドーン!!! ヒュー・・・・・・・バーン♯♯♯

エヘヘ・・・実はこの花火が元河原湯からバッチリ見えるのでした♪
2階のカウンター席&窓から◎
さらに・・・
「行ってきます!」
スタッフ奥山クン 元河原湯の屋上にカメラワークスタンバイOK!
そうなんです。
エヘヘ・・・元河原湯の屋上からは さらにバッチリに見えるのでした◎◎◎♪

IMG_3518888
IMG_3519999
IMG_3528888
楽しい時間はあっという間に過ぎ・・・
翌日
お見送りに玄関前に出ると

「あっ 咲いてる!」IMG_3543333

IMG_3545555

鮮やかな黄色が眩しいように・・・<福寿草>が咲いています。

「ありがとうございました!!」
長男コウサクのK大学時代のお友達イケメン男子と記念写真デス。

IMG_3534444

IMG_3537777
みんな独身なんですって!!イケメンオール28歳  左から チバ君 アラフイー女将 ムラセ君 スギタ君

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
館内にもどって
「さっ やるか!!」
東根のお得意様=伊藤様から ナント6畳間いっぱいになるほどの 桜やすももなどをいただき
まさに枝と格闘する的∴な<花入れ>が始まりました。
元河原湯では 館内のお花は週に一度すべて入替えておりますが・・・
きょうは 相当な感じデス∴

「サトウさん・・すみません。ちょっと撮ってもらえませんか?」
厨房で忙しい佐藤チーフを無理やりご指名デス。
「いっぱーいいただいちゃった感じの・・格闘している感じで・・・。」
「はいはい」

1489715799931111

佐藤チーフ 笑わせるもので・・・

1489715809302222

IMG_8855555
なんとか なんとか<花入れ>終了。
すももの香りと若い枝ものと若葉の香りが心地よい館内となりました♪
「伊藤さん ありがとうございます!」

春の香りに包まれて
あっという間に<お彼岸>も過ぎ・・・
山は まさに「三寒四温」
そして そして春へ春へ グングンです♪♪

春スケッチ | コメントはありません

めんこーい♪襟巻おおくらっ娘ちゃん★お目見えデス♪・・・の巻

IMG_34400000
「めんこーい♪♪」
(通訳:かっわいい♪♪)

雪の塊が出現してから 約10日。
16日の完成お披露目会に向けて・・・ブルトーザーがぐんぐんとなっていたこの3日間。

IMG_3385555
IMG_3386666
IMG_3401111
ご覧のとおり・・・
めんこい&めんこい<襟巻おおくらっ娘ちゃん> ついに誕生となりました!!
(通訳:かわいい&かわいい・・・)

IMG_34411111

IMG_34499999

IMG_34500000

IMG_34633333
名カメラマン=スタッフ奥山クンが撮ってくれた写真をみて・・・
「いいニャー♪ コノ襟巻!」
と思わず言うと・・・
「襟巻?!
・・・懐かしい言葉ですねエー。 今は<マフラー>ですゼ。(フッフッ)」
ニヤニヤしながら いわれてしまった私▽
「そうっかあー 迷わず<襟巻>だもんあー 」
そう 私は55歳∴∴
「フン」IMG_34688888
さあ 明日はいよいよ<おおくら雪物語>開催デス!
今年はどんな花火が上がるのでしょうか?!

画像02
山の・・・
なごりの冬から萌黄色の春へバトンタッチのときを・・・ぜひぜひお楽しみ下さい♪

IMG_3422222

冬スケッチ, 春スケッチ | コメントはありません

春雪の中★おおくら君23世誕生へカウントダウン♪・・・の巻

IMG_3370000
青空がチラリ見えた3/11の朝・・・
「奥山クン お願いします!」
「ハイっす!」

そうです。
巨大雪だるま<おおくら君>の製作が始まって約1週間。
どんな感じになっているのか気になっていた私なのでした。

IMG_3362222
元河原湯第二駐車場から見える<雪のかたまり>

IMG_3361111
だるまの頭部分がきれいな形になっています♪

IMG_3364444近くからの雪だるまクン

IMG_3379999
曇ってきてしまいましたね▽
ループ橋の上から・・・

IMG_3380000

IMG_3381111
重機を器用に操っての◎◎きれいな曲線♪
「すごーい!」

3/18のイベントに向けて作業は急ピッチの様子。
こっそり聞いた情報によりますと・・・
雪だるま君の完成は 3/16(木) とのコト!!

今年はどんなお顔デザインになるのか おおくら君23世 に乞うご期待!!!

画像02

冬スケッチ, 春スケッチ | コメントはありません

ご予約・お問い合わせ:0233-76-2259

MOVIE

ピックアップ

  • 元河原湯のこだわり
  • 観光案内
  • 無料送迎

携帯からもご予約いただけます

INFORMATION

  • 交通案内
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ

お問い合わせ

宿泊予約

アクセス

ページ上部へ戻る